更新情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お知らせ まちぴあオフィス入居団体募集中(~11月末)」
2020/11/22 「研修室予約状況(11月21日受付分)」を更新しました。
2020/11/20 「情報Pick UP!」学生×地域づくり実践事例発表会を更新しました。
2020/11/20 「助成情報」(とちぎコープNPO法人助成金)を更新しました。
2020/11/20 「助成情報」(住まいとコミュニティづくり活動助成)を更新しました。
2020/11/18 「情報Pick UP!」地域づくりスキルアップ講座を更新しました。
2020/11/17 「情報Pick UP!」SDGsオンラインセミナーを更新しました。
2020/11/17 「コロナに負けるな!団体紹介」(第28弾)を更新しました。
2020/11/13 「まちぴあ主催」冬季ボランティア「クリーン&ウォーク」を更新しました。
2020/11/13 「情報Pick UP!」第7回きずなセット提供活動を更新しました。
2020/11/09 「情報Pick UP!」サンタdeクリーン大作戦&eスポーツを更新しました。
2020/11/08 「情報Pick UP!」自治会のチカラを活かす講座を更新しました。
2020/11/08 「まちぴあ協力」ティー・サロン・コンサートを更新しました。
2020/11/08 「情報Pick UP!」ミッションとビジョンの大切さを更新しました。
2020/11/08 「情報Pick UP!」NPOの資金調達を更新しました。
2020/11/06 「ボランティア情報」(うつのみや花火大会運営スタッフ募集)を更新しました。
2020/11/06 「コロナに負けるな!団体紹介」(第26·27弾)を更新しました。
2020/11/04 「情報Pick UP!」世界のフェアトレードと地域の良いものマルシェを更新しました。
2020/11/04 「情報Pick UP!」コロナ対策の支援制度を見直そう!を更新しました。
お知らせ まちぴあ情報誌 秋号(No.35)を発行しました。
2020/10/28 「イベント情報」登録を更新しました。
2020/10/24 「コロナに負けるな!団体紹介」(第25弾)を更新しました。
2020/10/21 「情報Pick UP!」学生応援食品配布会を更新しました。
2020/10/14 「助成情報」(花王・ハートポケット)を更新しました。
2020/10/14 「助成情報」(とちぎゆめ基金)を更新しました。
2020/10/14 「助成情報」(とちぎゆめ基金SDGs)を更新しました。
2020/10/12 「まちぴあ主催」運営おたすけ講座を更新しました。
2020/10/12 「情報Pick UP!」NPO・ボランティア事業の開き方を更新しました。
2020/10/12 「情報Pick UP!」とちぎ協働推進大会2020を更新しました。
2020/10/07 「コロナに負けるな!団体紹介」(第24弾)を更新しました。
2020/10/02 「まちぴあ主催」(組織運営無料相談会)を更新しました。
2020/10/02 「情報Pick UP!」フードバンク「きずなセット」応募期間を更新しました。
お知らせ まち活なんでも相談会」専用ページを作成しました。
お知らせ 「まちぴあyoutube」ボタンをトップページに追加しました。
2020/09/30 「コロナに負けるな!団体紹介」(第23弾)を更新しました。
2020/09/23 「まちぴあ主催」(第57回釜川コケ落とし大作戦)を更新しました。
2020/09/20 「助成情報」(中央ろうきん"カナエルチカラ")を更新しました。
2020/09/19 「助成情報」(赤い羽根子どもと家族の緊急支援助成)を更新しました。
2020/09/18 「情報Pick UP!」赤い羽根緊急支援助成金オンライン説明会を更新しました。
2020/09/15 「コロナに負けるな!団体紹介」(第21·22弾)を更新しました。
2020/09/11 「助成情報」(全労済 地域貢献助成)を更新しました。
2020/09/08 「まちぴあ主催」(イベント用新聞紙回収中(9月末締切予定))を更新しました。
2020/09/05 「助成情報」(環境保全プロジェクト助成)を更新しました。
2020/09/03 「情報Pick UP!」ルークス(アソビワークショップ)を更新しました。
2020/09/02 「情報Pick UP!」マクドナルドハウス支援(チャリティラン&ウォーク)を更新しました。
2020/08/30 「助成情報」(TOTO水環境基金)を更新しました。
2020/08/30 「コロナに負けるな!団体紹介」(第20弾)を更新しました。
2020/08/28 「まちぴあ主催」(オンライン助成金説明会(花王·とちぎコープ))を更新しました。
2020/08/25 「助成情報」(読売福祉文化賞)を更新しました。
2020/08/25 「情報Pick UP!」(まちなかメディカルカフェ オンライン)を更新しました。
2020/08/21 「まちぴあ主催」(第56回釜川コケ落とし大作戦)を更新しました。
2020/08/19 「ボランティア情報」(『令和2年度7月豪雨災害関連』)を更新しました。
2020/08/15 「助成情報」(組織および事業活動の強化資金助成)を更新しました。
2020/08/15 「助成情報」(認定NPO法人所得資金助成)を更新しました。




イベント情報 PickUP!

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)     

11月29日(日)「まちなかメディカルカフェin宇都宮2020」 オンライン開催

日 時 11/29(日) 10:00~12:00  他12/20(日)
会 場 オンライン開催 詳細は問合せ
内 容 まちなかメディカルカフェin宇都宮2020

 がんの診療にたずさわる医師たちやがんを経験した人たちが「まちなか」へ出ることにしました。 がんなどをわずらう方たちと話すために。 がんなどをわずらう方たちの家族と話すために。

 白衣を脱いで、立場を超えて経験をふまえ、同じ立場でまちなかでみなさんと癒しの場をつくっていきたい。 まちなかでコーヒー片手に、お話しましょう。

『まちなかメディカルカフェ』とは・・・ がんなどをはじめとする疾患で治療中の人やそのご家族を対象に、治療だけではなく生活や経済的なご相談に、医療専門家やがん経験者が気軽にご相談に応じる空間です。 治療の悩み、経済的な悩み、生活の悩み、生活の不安や悩みなどを総合的、個別的にお話いただけます。


参加費: 無料

主 催: がんカフェとちぎ
協 力: リレー・フォー・ライフとちぎ実行委員会
      /在宅緩和ケアとちぎ
後 援: 下野新聞社

申込方法 ●申込方法:参加には予約が必要です。氏名、年齢、電話番号(FAX)、お話したい内容を明記の上、下記のいずれかの方法でお知らせください。
①電 話:080-6617-6192
②FAX:028-653-3662
③メール:gancafetochigi2017@gmail.com
まちなかメディカルカフェin宇都宮HP
申込み・
問合せ
問い合わせ:まちなかメディカルカフェin 宇都宮 事務局
TEL:080-6617-6192 / メール:gancafetochigi2017@gmail.com

NEW12月5日(土)~ 栃木県主催「事例に学ぶ地域づくりスキルアップ講座」

日にち 12/5(土)、1月24日(日)、2月6日(土)、2月27日(土)
会 場 Class1·Class2 コワーキングスペース「áret」(宇都宮市西原1-3-4)
Class3~5は栃木県庁 本庁9階 会議室3(宇都宮市塙田1-1-20)
内 容 栃木県主催 「事例に学ぶ地域づくりスキルアップ講座」
運営協力:NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク


地域づくり実践者の皆さんへ
地域づくり活動に必要な、たくさんのこと。人の巻き込み方や地域の魅力の打ち出し方、資金の集め方と使い方。そんな「実践者」がぶつかる多くの壁を乗り越えるヒント、たくさん集めました。

定員: 各回20名  ※お好きな回のみの参加もOK

【タイムスケジュール】
基調講演 80分 グループ内意見交換 20分
講師への質疑応答 30分

こんな人におすすめ:地域づくりの事例に興味のある方
地域づくりの実践において悩みがある方
理想の活動ができていない方

申込方法:WEBサイトフォームまたはFAXにて申込みください。



class1 地域づくり団体の設立方法

日時: 12月5日(土)10:00-13:00
講師: モジョコンサルティング合同会社 代表
     長浜 洋二 氏(オンライン登壇)

地域づくり団体を始める一番初めに考えること
―コンセプトメイキングと仮説設計―

 誰に何を、どんな価値を提供し、理想の未来を描くのか。手法から入る地域づくり活動では、仲間は広がりづらく、孤独感や意義の疑問の壁にぶつかり、活動が停滞することが見受けられる。地域づくりの現場において、想定外の出来事に負けない、力強い活動の進め方について明らかにしていく。


class2 成果を挙げる組織マネジメント

日時: 12月5日(土)14:00-17:00
講師: モジョコンサルティング合同会社 代表
     長浜 洋二 氏 (オンライン登壇)

事業計画と執行、そして評価―社会を変える計画のつくり方―
ミッション( 使命) の実現に向けてどのように進むのかを全体で共有していくことがチームパフォーマンスを高める上で必要であり、組織マネジメントの根幹である。それらの方針となる計画をどのように策定・執行し、評価・改善していくか。 そのために必要な資源とは何か、明らかにしていく。

class3 栃木県の人・資源を活用した持続的なビジネス

日時: 2021年1月24日(日)14:00-17:00
講師: 阿部梨園 園主 阿部 英生 氏

「家業」から「事業」へ。直販率99%+の実現する「自立した農業」
全国でも有数の梨の産地である宇都宮の中で、地元だけでなく全国に配送され愛される梨がある。先代から引き継いだ梨畑を「守りながら変えていく」その梨屋は、人を大切にしながら右腕の活躍もあり、自立した農業のモデルとして注目されている。その注目の裏側に、園主として、自身の梨屋の未来をどのように考え、どのように梨の価値を高めてきたのかをひも解いていく。地場の資源の活用はもちろんのこと、自社変革をどのように進めてきたのか追及していく。

class4 地域資源を活用した資金調達方法

日時: 2021年2月6日(土)14:00-17:00
講師: とちぎコミュニティ基金 プログラムオフィサー 
     大木本 舞 氏

資金調達で大事なこと、団体がするべき準備を整える
よりよい地域を目指した取り組みは、様々あります。資金を集める方法も多様です、ミッションの実現のために、本業を活かした資金集めや共感を増やす資金集めが必要です。とちぎには、応援したい人から寄付を募り、地域づくりに取り組む団体に支援金を提供するとちぎコミュニティ基金という取り組みがあります。彼らの支援事例から、必要な資金をどのように集めていくのか、団体として準備するべきことは何かをわかりやすく伝えていきます。

class5 人を巻き込む方法・人材の集め方

日時: 2021年2月27日(土)14:00-17:00
講師: 一般社団法人えんがお 代表理事 濱野 将行 氏

企業・行政・財団・高齢者・若者、多様な主体を巻き込む求心力のつくりかた
サービス受益者自身をサービス提供者( 活動者) へと変化させていく手法で活動し、支援者( 社会資源提供者、ボランティア、企業、助成財団)や、行政・福祉機関との繋がりが広がり続ける一般社団法人えんがおの取組事例をもとに、支援者を巻き込む、汎用性ある仕組みや動きについてひも解く。
問合せ NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク
(地域づくりスキルアップ講座 事務局)
TEL: 028-612-1575  FAX: 028-612-1585
mail: ysn_office@tochigi-ysn.net
地域づくりスキルアップ講座 事務局 担当まで

NEW12月5日(土)~栃木県主催「学生×地域づくり実践事例発表会&活動体験」

日 時 12月5日(土)10:00~15:30(9:30から受付開始)
12月6日(日)10:00~15:30(9:30から受付開始)
12月19日(土) 9:00~15:30(8:30から受付開始)
会 場 ・12/5(土) 大田原市総合文化会館 第3会議室
(大田原市本町1-3-3)
・12/6(日) コワーキングスペースaret(宇都宮市西原1-3-4)
・12/19(土) 小山市まちなか交流センター「おやま~る」研修室2
(小山市城山町3-7-5)
内 容
栃木県主催 学生×地域づくり 実践事例発表会&活動体験
運営協力:NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク

自分も楽しみながら、人を笑顔にしていく「まち(地域)づくり」の達人をゲストに迎え、その楽しさの秘訣を探っていくイベントです。

・地域に元気を与えている講師が、これまでの活動内容をご紹介するとともに、トークセッションを行います。
・事例発表・トークセッション後、それぞれの団体の活動に体験参加することができます。
・参加者のみなさんが様々な人と出会い、繋がりながら、自分らしい「まち(地域)づくり活動」をスタートするきっかけにしていただければと考えています。


【各プログラム内容】
オリエンテーション、実践事例発表、トークセッション、活動体験他

【対象】 高校生及び大学生
【定員】 各回20名(参加費無料)

申込方法: イベントページから申込みページへ。



◆県北
一般社団法人えんがお えんがおゼミ(大田原市)
大田原市街地を中心に、空き店舗を活用した地域サロンを運営し、学生とともに高齢者の生活に安心感と繋がりをつくる活動をしている。運営するシェアハウスの住人の若者が中心となり、ゼミ形式で地域課題を理解、解決策を模索するえんがおゼミも活動中。

有志団体 農と共に(大田原市)
栃木県内の農業高校の学生等、6 校の学生が集い、生きがいづくり農業を行う高齢者の農作業支援を実施している。未来の農業人材を広げるべく、農業の楽しさと多世代が一緒に汗をかく楽しさを実践を通じて伝えている。

◆県央
つぶつぶ大学(宇都宮大学)
若者にラジオを聴いてほしいという想いから始まった学生ラジオ運営チーム。SNSでプロモーションをしつつリスナーの意見を集める番組スタイルで、宇都宮の面白い場所に自ら足を運び伝えるほか、番組の企画、運営、パーソナリティを務め学生の視点を活かした宇都宮の魅力を発信している。毎週水曜18時より放送中。(77.3FM)

U-lab(宇都宮市)
様々な先端技術を用いて、今を面白くするプロジェクトを団体内だけでなく、大学内・外のサークルや 地域とともに作り上げていくイノベーションチーム。

◆県南
とちぎ高校生蔵部(栃木市)
栃木県栃木市内にある高等学校のメンバーを中心に、学校の枠組みを越えて栃木市の魅力発信と街なかの賑わい創出など、蔵の街とちぎの街づくりに取り組むサークル活動を行っている。

未来創造ネットワーク白鴎(小山市)
ボランティア活動の実践と地域の活性化を目的として2009年設立の学生団体。自主企画の実施、行政・企業・市民団体との協働によるイベントやセミナーへの参画、一般学生への啓発や参加勧誘などを実践的に行っている。


【新型コロナウイルス感染症に関する注意事項】
講座の開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症に対する適切な感染防止対策(対人距離の確保、マスクの着用、手洗い・手指の消毒、室内の換気等)を実施いたします。つきましては、講座に参加する皆様にも以下の点について、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

講座に出席する際には、検温、マスクの着用、手洗い・手指の消毒をお願いいたします。
各開催場所での昼食につきましては、感染に気をつけながら、参加者各自で取っていただくよう、お願い致します。
今後の新型コロナウイルス感染症の状況により、講座の内容を変更(中止・延期を含む)することがありますので、ご了承ください。
問合せ NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク
TEL: 028-612-1575  FAX: 028-612-1585
mail: ysn_office@tochigi-ysn.net

12月11日(金)オンラインセミナー「NPOの資金調達~共感と納得の伝え方~」 


日 時 12月11日(金)13:30~14:30
会 場 Zoomを使用
内 容 NPOの資金計画を考えてみよう!NPOは非営利というけれど、活動を行う上では、コスト(資金)が必ずかかります。収入構成を振り返り、私たちの活動に合った、調達方法を見つけていきましょう。

講 師: 町田英俊
とちぎボランティアNPOセンター ぽ·ぽ·ら コーディネーターリーダー

参加費: 無料

≪オンラインセミナーの主な内容≫
□セミナー時間は、全体で約1時間です。
□説明の後は、参加者の皆さんとの質疑応答の時間を用意しています。資金調達について疑問に思っていることや日ごろの悩みなど、遠慮なくお伝えください。

□申込方法:裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールによりお送りください。
またはイベント申込みフォームより

【ご参加の皆様へ】
・指定されたメールアドレス宛に、事前にZOOM参加のURL等を送付いたします。事前にZOOMのインストールをお願いします。
・当日は以下の環境を整えてご参加ください。
①PC・タブレット・スマホ(使い慣れた、カメラ・マイク機能のあるもの)
②安定して速度のあるインターネット回線への接続
③雑音が少なく話しやすい静かな場所
※ZOOM設定等について、ご不明な点はご相談ください。
問合せ とちぎボランティアNPOセンター ぽ·ぽ·ら
〒320-0032 宇都宮市昭和2-2-7
TEL: 028-623-3455 FAX: 028-623-3465 メール: popola@tochigi-vnpo.net

12月12日(土)他 「自治会のチカラを活かす講座」(各回の10日前までに申込)


日 時 11/21、12/12、1/16 10:00~12:00 ※12日のみ14:00~16:00あり
場 所 ・宇都宮市東市民活動センター(宇都宮市中今泉3-5-1)
・宇都宮市総合コミュニティセンター(宇都宮市明保野7-1)
内 容 宇都宮市主催 「自治会のチカラを活かす講座」
運営協力:NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク

社会や環境の問題が取りざたされている今、地域課題の解決や住民間のコミュニケーションといった自治会本来の役割が改めて重要になっています。各講座では、自治会運営に役立つテーマの講義と、参加者同士の意見交換を行います。どうぞお気軽にご参加ください。

□対象: 自治会長から班長まで  □参加費:無料
□定員:各回40名(先着受付順)



テーマ①:災害に備えた自治会の関係性づくり
日時: 11月21日(土)10:00~12:00
会場: 宇都宮市東市民活動センター
講師: 柴田 貴史(鹿沼市社会福祉協議会事務局、
            とちぎ災害ボランティア実践プロジェクト座長)
内容: 日頃から顔が見える関係の作り方やその関係性を活かした地域の防災のあり方について学ぶ

――――――――――――――――

テーマ②:住民ニーズにもとづいた自治会の作り方
日時: 12月12日(土)10:00~12:00
会場: 宇都宮市東市民活動センター
講師: 岩井 俊宗
(NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク代表理事)
内容: 住民ニーズに合った新しい自治運営の手法について講師の活動の取り組み事例から学ぶ

――――――――――――――――

テーマ③:若者にひびきやすいこれからの情報発信
日時: 12月12日(土)14:00~16:00
会場: 宇都宮市東市民活動センター
講師: 門間 大輝(NPO法人とちぎユースサポーターズネットワークスタッフ/一般社団法人えんがお理事・事務局長
内容: 自治会の新たな情報発信手法として、活動やイベントの告知などの際にSNSを使った効果的な発信方法やコツについて学ぶ

――――――――――――――――

テーマ④次の役員や担い手が活躍するために
日時: 1月16日(土)10:00~12:00
会場: 宇都宮市総合コミュニティセンター
講師: 中村 絹江(NPO法人ハイジ理事)
内容: 講師が市民活動や自治会役員と関わってきて見えてきた、担い手創出のあり方や、女性が参加・活躍しやすい組織運営の作り方について学ぶ

――――――――――――――――

【注意事項】
講座の開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症に対する適切な感染防止対策(退陣距離の確保、マスクの着用、手洗い・手指の消毒、室内の換気等)を実施いたします。つきましては、講座に参加する皆様にも以下の点について、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

※講座に出席する際には、検温、マスクの着用、手洗い・手指の消毒をお願いいたします。
※発熱や倦怠感、咳・咽頭痛などの症状がある方は、講座の参加をお控えください。
※今後の新型コロナウイルス感染症の状況により、講座の内容を変更(中止・延期を含む)することがありますのでご了承ください。
※個人情報は適切に管理し、目的以外には利用いたしません。
※講義内容を市内の自治会に広く共有するために、当日、記録用カメラが入ります。ご了承ください。
※当日のご連絡先:
東市民活動センター 028-638-5784 
総合コミュニティセンター 028-636-4071

□申込受付期間:11月4日(水)から各回の10日前まで
□申込方法:下記TELまたはイベント申込みフォームより
※申込み・問合せの際に、氏名、所属自治会名、連絡先をつたえてください。電話受付時間は9:30~18:00(平日のみ)
申込み・
問合せ
NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク
TEL: 028-612-1575 メール: ysn_office@tochigi-ysn.net

12月15日(火)思いをつなぐ「ミッション」と、達成へと導く「ビジョン」とは


日 時 12月15日(火)13:30~15:00
会 場 とちぎボランティアNPOセンター ぽ·ぽ·ら
内 容 「渡良瀬遊水地にコウノトリを呼ぼう!」のビジョンを描き、活動を展開しているNPO法人わたらせ未来基金より、ミッション・ビジョンの大切さを学びます。

設立当初から100年後のビジョンを描き、ビジョンは絶対できる!と確信していました。突き進んで20年、とうとうコウノトリは渡良瀬遊水地にやってきたのです。1年前にNPO法人化を果たし、ミッションに共感したメンバーや若者を巻き込み、さらなる夢に向かって躍進中です。事例を通して、ミッション・ビジョンの大切さやリーダーのあるべき姿に気づき、自身の活動への振り返りのきっかけにしていただけることでしょう。

講 師: 青木 章彦氏
NPO法人わたらせ未来基金 理事長
作新学院短期大学ボランティアセンター センター長
NPO法人とちぎ協働デザインリーグ 理事

定 員: 30名  参加費: 無料

□申込方法:裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールによりお送りください。
またはイベント申込みフォームより

【ご参加の皆様へ】
・当日、発熱や風邪の症状がある方のご出席はお控えください。
・講座受講時にはマスクの着用、当日会場受付での検温及び手指消毒のご協力をお願い致します。
・新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては実施できない場合があります。あらかじめご了承ください。
・キャンセルの際は必ずご連絡ください。 
問合せ とちぎボランティアNPOセンター ぽ·ぽ·ら
〒320-0032 宇都宮市昭和2-2-7
TEL: 028-623-3455 FAX: 028-623-3465 メール: popola@tochigi-vnpo.net

12月20日(日)子どもの貧困撃退チャリティ「サンタdeクリーン大作戦&eスポーツ」


日 時 12月20日(日)11:00~14:30
会 場 オリオンスクエア(市中心部)&オンライン企画
内 容 子どもの貧困撃退チャリティ
「サンタdeクリーン大作戦&eスポーツ」
一日サンタになって、子どもの貧困をなくそう。

新型コロナウイルスの広がりが長期化することで、社会的・経済的に困っている世帯やその子どもたちの「格差」は更に広がっています。サンタになって、子どもの貧困が身近にあることを広く伝えましょう。

≪そもそも子どもの貧困が日本にもあるの?≫

【参加方法】
パレード/クリーン大作戦  ・eスポーツ(オンライン)

【申込方法】 
申込みページ 参加締切12/10(木)  eスポーツ申込みページ。
※11月30日まで早割参加費が対象になります。 
ボランティアや寄付で関わりたい方の申込みページ

【感染対策について】
●実施の判断:栃木県内でのイベント自粛の要請、緊急事態宣言が発令された場合、または感染状況により実行委員で判断した場合は中止中止となり、ホームページに掲載します。※中止になった場合でも、事前に頂いたご寄付は返却せず、各団体にお届けします。

●感染症の対策:
・3密を避けて、メイン会場およびイベント空間はソーシャルディスタンスを保ちます。
・ゴミ拾いとeスポーツ当日トーナメントの開催期間中も、3密を避け、マスク着用と消毒使用を徹底します。
・運営、ボランティアは、開催日2週間以内は検温記録、体調を把握します。
・当日の参加者は、1週間以内に発熱などの症状がある場合は、必ず事務局に連絡してもらい、参加を辞退していただきます。



≪寄付先団体≫
認定NPO法人とちぎボランティアネットワーク
  (フードバンク県北、日光、もおか)
子どものみらい応援隊(学習支援)
認定NPO法人だいじょうぶ(母子の居場所ひだまりキッズ)
④とちぎYMCA(体験支援、子どもの居場所アットホームきよはら
NPO法人トチギ環境未来基地(体験支援)
認定NPO法人うりずん(医療的ケア児の支援)
NPO法人フードバンクうつのみや(フードバンク)
NPO法人リスマイリー(訪問型病児保育)
認定NPO法人青少年の自立を支える会(星の家・月の家)
きよはら子ども食堂みんなのキャラバン(子ども食堂)
ちゅんちゅんこども食堂すずめのす(子ども食堂)
⑫県北子ども食堂連絡協議会(子ども食堂)
参加費の75%は各団体に分配され、25%は運営経費となります。
問合せ 主催:とちぎコミュニティ基金
〒320-0027 栃木県宇都宮市塙田2-5-1 共生ビル3階
認定NPO法人とちぎボランティアネットワーク内
TEL: 028-622-0021 FAX: 028-623-6036
メール: info@tochicomi.org

まちぴあ主催(他関連)イベント情報

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)

12月1日(火)主催:連続講座 第4回「ボランティア・NPOの運営おたすけ講座」



運営おたすけ講座参加申込書付き
日 時 11月17日、11月24日、12月1日 18:00~20:00
場 所 オンライン(ZOOM)のみ参加可能
内 容 まちづくり応援!連続講座2020
ボランティア・NPOの運営おたすけ講座

活動をよりよく行うための、組織作りや運営ポイント、助成金などの支援プログラムへの申請や、会計事務の大切さ、情報発信のコツなどを学べます。ボランティア・NPOの活動にまつわるスキルと知識を身につけましょう。

第1回 日時: 11月10日(火)
【組織づくり】組織づくりの必要性・法人化のメリット/注意点・設立手続き/スケジュールなど

第2回 日時: 11月17日(火)
【会計】ボランティア・NPOの会計の基礎実務/集計と会計報告書作成など

第3回 日時: 11月24日(火)
【助成金】申請書作成のコツ/プレゼン発表のコツ/成果、会計等報告のコツなど

第4回 日時: 12月1日(火)
【広報】受け取ってもらえるチラシ戦略/実例で学ぶチラシデザインの基本/格段に良くなるチラシ作りのコツなど

◇参加費: 無料
◇対 象: NPO法人、社団法人、ボランティアグループなど
◇定 員: 定員のためオンライン参加のみ受付します。

●申込方法: 
運営おたすけ講座参加申込書付きを出力の上、事前アンケートを含め記入し、センターFAXまたはメールにて。
NEW参加申込みフォームを送信。

※ZOOM参加希望の場合、当日申込みですと対応できない場合がございます。連絡が来ていない場合はセンターまでご連絡ください。
問合せ 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
TEL: 028-661-2778 FAX: 028-689-2731
MAIL: info@u-machipia.org

12月5日(土)協力:登録団体宇都宮ピアノ研究会「ティー・サロン・コンサート」


日 時 12月5日(土)午後2:00開演(午後1:30開場)
場 所 栃木県総合文化センター (地下2階)リハーサル室
内 容 特定非営利活動法人 宇都宮ピアノ研究会 主催
「ティー・サロン・コンサート~クリスマス・コンサート~」

【団体紹介】
コロナに負けるな!団体紹介 ピアノ研究会
宇都宮ピアノ研究会は、宇都宮市を中心に栃木県民の皆さん音楽に親しむ機会を提供し、県内の音楽文化の醸成を目的に活動している法人です。主にピアノ講師や愛好者など音楽に関わりの深い皆さんが会員となり、福祉施設等に出向いての訪問演奏や「スプリングコンサート」など年数回の主催コンサート事業を行い、生の音楽に触れる機会と演奏者が社会とつながる機会を創り続けています。



【プログラム】※曲目は変更になることがございます。
□ピアノソロ
・ラヴェル『亡き王女のためのパヴァーヌ』他
・リスト『献呈』・シャブリエ『絵画的小品集』より
・『カンツオーネ』3曲・ドビュッシー『前奏曲集』より
□連弾
・グリーク『ペールギュント組曲』より
・チックコリア『スペイン』他
・シューマン『12の連弾曲 Op.85』より
□ヴァイオリンとピアノ
・ナイジェル・ヘス『ラヴェンダーの咲く庭』より 他
□テノール独唱
・カプア『オー・ソレ・ミオ』他
□ピアノトリオ
メンデルスゾーン『無言歌集』より 他

【出演】 ・内海 久惠 ・浦 奈々 ・漆原 啓子 ・江連 祐子
・江面 順子 ・江面 文彦 ・大岡 昌子 ・大島 由紀
・金澤 玲子 ・鎌田 耕介 ・齊藤 愛未 ・品田 紀子
・菅井 綾子 ・高橋 惠子 ・中島 優子


□参加費: 全席自由席(お菓子・お茶付き)
小中学生1,000円/高校生以上一般2,000円

※入場券は販売しませんので、ご希望の方は下記まで
お電話、または、ショートメールでお申込みください。

後援:栃木県教育委員会、宇都宮市教育委員会、下野新聞社
協力:宇都宮市まちづくりセンター
問合せ 特定非営利活動法人 宇都宮ピアノ研究会
TEL: 028-627-1796  携帯:080-5446-1796


NEW

  

NEW










宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(〒321‐0954 栃木県宇都宮市元今泉5-9-7)
 開館時間:  9:00-21:30(月-土) / 9:00-17:00(日・祝日)  休館日:臨時休館年2回/年末年始
 TEL: 028-661-2778  FAX: 028-689-2731 MAIL: info@u-machipia.org