情報更新一覧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お知らせ 「まちぴあ貸しオフィス」 入居団体募集(~11月30日まで)
お知らせ 「まちぴあ情報誌」 No.43(秋号)を更新しました。
2022/10/05 「情報Pick UP!」地域共生社会シンポジウムを更新しました。
2022/10/05 「ボランティア情報」(令和4年台風15号情報まとめ)を更新しました。
2022/10/04 「助成金情報」「第10回エクセレントNPO大賞」を更新しました。
2022/10/04 「情報Pick UP!」宇都宮ウオーキングフェスタ2022を更新しました。
2022/10/04 「研修室予約状況(10月4日受付分)」を更新しました。
2022/10/04 「イベント情報」単発を更新しました。
2022/10/02 「まちぴあ主催」主催「クリーン&ウォークinクリテリウム会場」を更新しました。
2022/09/27 「情報Pick UP!」 第8回地球・おもいやりマルシェを更新しました。
2022/09/27 「情報Pick UP!」登録団体「にじ色まつり」を更新しました。
2022/09/27 「イベント情報」登録単発連続を更新しました。
2022/09/24 「情報Pick UP!」2022地域協働推進員養成講座を更新しました。
2022/09/22 「助成金情報」花王ハートポケット倶楽部地域助成を更新しました。
2022/09/22 「助成金情報」コメリ緑資金を更新しました。
2022/09/22 「助成金情報」TOTO水環境基金を更新しました。
2022/09/16 「情報Pick UP!」甲状腺エコー検査@宇都宮市を更新しました。
2022/09/15 「助成金情報」子どもSUNSUNプロジェクト助成金を更新しました。
2022/09/15 「助成金情報」2022とちぎゆめ基金を更新しました。
2022/09/13 「情報Pick UP!」iDEA→NEXT中間プレゼンテーションを更新しました。
2022/09/12 「まちぴあ主催」まちぴあ主催「運営おたすけ講座」を更新しました。
2022/09/12 「情報Pick UP!」ウクライナ避難民支援チャリティーコンサートを更新しました。
2022/09/07 「まちぴあ主催」クリーン&ウォークin国体「いちご一会広場」を更新しました。
2022/09/07 「情報Pick UP!」ぽぽら主催「マーケティング講座」を更新しました。
2022/09/06 「まちぴあ主催」コミボラ「まちぴあぷちまつり」を更新しました。
2022/09/06 「助成金情報」SOMPO環境財団「環境保全プロジェクト」を更新しました。
2022/09/06 「助成金情報」「子どもゆめ基金」を更新しました。
2022/09/06 「助成金情報」セブン記念財団「環境市民活動助成」を更新しました。
2022/09/05 「まちぴあ主催」オープンデー「HappyHalloween」を更新しました。
2022/09/02 「助成金情報」中央ろうきん「カナエルチカラ」を更新しました。
2022/08/30 「助成金情報」「子供の未来応援基金」を更新しました。
2022/08/30 「助成金情報」SOMPO福祉財団「NPO基盤強化資金助成」を更新しました。
2022/08/30 「まちぴあ主催」V体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」を更新しました。
2022/08/22 「まちぴあ主催」健康講話「梅パワーで100歳まで元気」を更新しました。
2022/08/22 「情報Pick UP!」外国ルーツの家庭の子どもの未来のためにを更新しました。
2022/08/19 「ボランティア情報」(令和4年8月豪雨情報まとめ)を更新しました。
2022/08/19 「情報Pick UP!」市民活動助成交付事業「ワークショップ」を更新しました。
2022/08/19 「情報Pick UP!」チャリティウォーク県北20・宇都宮22を更新しました。
2022/08/18 「情報Pick UP!」登録団体「キャンペーンイベント2022」を更新しました。
2022/08/17 「助成金情報」大和証券福祉財団 ボランティア活動助成を更新しました。
2022/08/16 「宇都宮市市民活動助成」(今年度交付団体アーカイブ)を更新しました。
2022/08/16 「ボランティア情報」(サンタdeラン若者チームメンバー)を更新しました。
2022/08/10 「ボランティア情報」(キッズハウスいろどりボランティア)を更新しました。
2022/08/09 「情報Pick UP!」ふらっとサロン「みんなの保健室」を更新しました。
2022/08/09 「ボランティア情報」(トチギ環境未来基地ボランティア募集)を更新しました。
2022/08/08 「ボランティア情報」(宮っこフェスタ青少年企画ステージV)を更新しました。
2022/08/05 「助成金情報」コミュニティスポーツ推進助成を更新しました。
2022/08/05 「助成金情報」地域貢献助成事業2022年募集を更新しました。
2022/08/05 「助成金情報」重たい病気を抱える子どもの学び支援を更新しました。
2022/07/29 「助成金情報」赤い羽根 多様な生活支援活動応援助成を更新しました。
2022/07/26 「まちぴあ共催」フォンドレイジングセミナー&助成金合同説明会を更新しました。
2022/07/26 「まちぴあ主催」V体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」を更新しました。
2022/07/26 「助成金情報」子どもたちの"こころを育む活動"を更新しました。
2022/07/21 「情報Pick UP!」企画・プレゼン力向上講座を更新しました。
2022/07/19 「まちぴあ主催」『ボランティアの学校』参加者・団体募集のお知らせ
2022/07/12 「まちぴあ協力」ティー・サロン・コンサートを更新しました。
2022/07/12 「助成金情報」未来を強くする子育てプロジェクトを更新しました。
2022/07/07 「まちぴあ主催」まちぴあ水あそび大会を更新しました。
2022/07/06 「助成金情報」ソニー音楽財団「子ども音楽基金」を更新しました。
2022/07/05 「情報Pick UP!」登録団体主催「宇都宮CLEAN UP」を更新しました。
2022/07/04 「ボランティア情報」(とっておきの音楽祭ボランティア)を更新しました。
2022/07/04 「研修室予約状況(調整会議受付&7月3日分)」を更新しました。











イベント情報 PickUP!

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)

10月15日(土)~市助成「生と性、自分とみんなを言葉と会話でつなぐワークショップ」 

日 時 大人向け:6回、中高生向け3回 詳細は内容にて
会 場 トライ東、アコール、青少年センター、地区市民センターなど
内 容 2022年宇都宮市市民活動助成対象事業
マザーズガーデン~子どもワクワク教室「あすなろ」~主催

『No』と言える力をつける・受けとめるための10のポイントつたえます
~生と性、自分とみんなを言葉と会話でつなぐワークショップ~

『No』と言うことは大切。逃げることも大切。でも一番大切なのは、まず「自分のキモチ」に気づくこと。周りがそれを「受け止める」こと。対話とコミュニケーションを得意とする私たちと自分の本音に出会ってみませんか?宇都宮市内で9回開催、最寄りの会場にお越しください。

【講師】 栃木さおり(フリーエディター/認定臨床心理カウンセラー)
《講師プロフィール》個人のカウンセリングの他に、メンタルヘルス関連のセミナーを実施。心と体の健康、美容に関する書籍の出版、編集にも従事。現在はこれらに加え、子どもの電話相談、発達障害の若者の就労支援にも携わっている。代表的な企画・出版書籍に「おうち性教育はじめます」「恋愛で一番大切な性のはなし」がある

【ファシリテーター】 大音 知子



【ワークショップ内容】
◇大人向け内容 10:00~11:30
・『No』と言える力を育てるためには(性被害・性加害の実情)
・甘やかす と甘えさせる   ・認めるための手法
・オープンクエスチョンへの取組み
・体の変化、交際、友人関係を伝えあうタイミング
※クイズと解説を通して学んでいきます。

【開催日程と場所】
10/15(土)アコール
10/21(金)青少年センター
11/11清原地区市民センター
11/18(金)河内地区市民センター 
11/28(月)姿川地区市民センター



【ワークショップ内容】
◇中高生向け内容 14:00~15:30
・本音と建前  ・表ココロと下ゴコロ
・心地良い距離感はどのあたりか
・自分や大切な人を守るために必要な知識
~性被害・デートDVの境界線~
※ゲーム感覚で本音探し・加害者にも被害者にもならないためのコミュニケーションについてもお伝えします。

【開催日程と場所】
10/15(土)アコール
10/22(土)青少年センター



◇教材費: 500円  ◇定員: 20名(各日程毎)

◇後援:宇都宮市教育委員会生涯学習課、チャイルドラインとちぎ

【申込み】
中高生向けの申し込みフォーム
大人向けの申し込みフォーム
問合せ マザーズガーデン~子どもワクワク教室「あすなろ」~
メールアドレス: mothers.garden.asunaro@gmail.com(担当 オオト)

10月18日(火)ふらっとサロン みんなの保健室「感染症予防の食事と生活」

日 時 10月18日(火)13:00~15:00
会 場 フラットカフェ(宇都宮市戸祭町2123-1)
内 容 まちぴあ登録: 村井クリニック 地域連携推進室
看護師ら専門職に対して気軽に健康相談ができる集いの場「ふらっとサロン みんなの保健室」。今月のテーマは『感染症予防の食事と生活』

《その他 みんなの保健室でできること》
1.骨折発生リスク測定、血圧測定してみませんか?
2.栄養チェック、口腔チェック、えん下チェックしてみませんか?
3.栄養・口腔ケア、運動、社会参加(人との交流)は大切です。
4.生活の中で困っていることなど相談



月に一回のお茶会でいろいろな人とおしゃべりしませんか?
《今後の予定》
11月15日(火)骨折予防について

申込み·問合せ 村井クリニック 地域連携推進室 (小須田・岩本)
TEL: 028-643-0332

10月22日(土)とちぎボランティアNPOセンター主催「マーケティング講座」

日 時 10月22日(土)13:30~16:30
会 場 とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」
内 容 とちぎボランティアNPOセンター 市民活動大学校 
「マーケティング講座  企業から学ぶ私たちの売り込み方」

NPOやボランティアの活動は、多くの支援者やボランティアの協力(FANの力)のもと成り立っています。一方で、私たちは活動の魅力やその意義・価値を、支援者やボランティア、またサービスの受益者に、伝えられているでしょうか?

今回の講座では、企業の方を講師に迎え、多くの方に伝えるためにはどうすれば効果的かを学んでいきます。

講師: 糸数 みずき 氏
カルビー株式会社 生産本部 生産管理部 環境対策課

対象: 社会貢献活動団体やNPO等の役員やスタッフ等、団体の活動や商品などをPRしたい方など

参加費: 無料

申込み締切: 10月15日(土)

申込み方法: フォーム又は裏面の参加申込書記入の上FAX。
申込み·問合せ とちぎボランティアNPOセンター「 ぽ・ぽ・ら 」
〒320-0032 宇都宮市昭和2-2-7
TEL:028-623-3455 FAX:028-623-3465
Email:popola@tochigi-vnpo.net

10月30日(日)登録団体協力 「甲状腺エコー検査@宇都宮市」

日 時 10月30日(日)10:30~15:30
会 場 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ 研修室C
内 容 主催:関東子ども健康調査支援基金
協力:まちぴあ登録団体「にじいろみらい宇都宮
甲状腺エコー検査@宇都宮市

2011年の福島原発事故当時18歳以下であった方を優先に甲状腺エコー検査を実施しています。
この機会に受診してみませんか。

対象:宇都宮市および周辺市町村にお住まいの方
     ※高校生以下の受診者には保護者の付き添いが必要です。
    検査の優先年齢は、5歳から30歳

検査時間:お一人様5分程度
       担当医がその場で結果を説明いたします。
       ※検査前後の手続きを含め20分程度かかります。
       ※予約制ですが、待ち時間も生じますのでご了承下さい。

検診実費:お一人 2,000円 

申込方法:オンライン申込
        ※定員になり次第受付終了致します。
申込み·問合せ にじいろみらい宇都宮 事務局
TEL:090-4601-4227
Email:nijiiromirai.u@gmail.com

11月3日(木・祝)~ ぽ・ぽ・ら市民活動大学校「2022地域協働推進員養成講座」

日 時 11月3日、11/10、11/24、12/8 13:00~16:00
会 場 各回会場またはZOOMより
内 容 とちぎボランティアNPOセンター ぽ・ぽ・ら
2022地域協働推進員養成講座
「地域に溶け込みコラボする~事例で学ぶとちぎの協働~」

コミュニティを住みよくするには、市民、NPO・ボランティア団体、地域団体、企業、大学、行政などが、互いの違いを認め合いながら繋がり合い、連携・協力していく、「協働」が大切です。

そこで、地域のコミュニティに溶け込み、ヒト・モノ・コトを繋ぎながらコラボレーションを行うためのコツについて学べる講座を開催します。参加費無料です!

●第1回 事前学習「人と関わり、きっかけを作ろう」
講 師: 町田 英俊
とちぎボランティアNPOセンター コーディネートリーダー 
日 時:2022年11月3日(木・祝)13:00~16:00
会 場:とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」or ZOOM



●第2回 現地学習「人の懐に入りながら
          地域を作ろう」in日光市三依地区
講 師:おじか・きぬ漁協三依支部 理事
地域協働推進員養成講座元受講生
日光市三依地区 地域おこし協力隊
田邊 宜久氏ほか
日 時:2022年11月10日(木)13:00~16:00
会 場:ロッジ「古代村」orZOOM
☆HP:「ひぃふぅみより



●第3回 現地学習「皆が心の糸でつながる
          地域を作ろう」in鹿沼市菊沢地区
講 師: 菊沢地区第2層協議体 会長
活きいきこっとん村 代表
栃木県民生委員・児童委員
紺野 勝寛氏
日 時:2022年11月24日(木)13:00~16:00
会 場:菊沢コミュニティセンターor ZOOM
参考PDF「きくさわスマイル号」



●第4回 「全体振り返り・まとめ」
コーディネーター: 町田 英俊
とちぎボランティアNPOセンター コーディネートリーダー

日 時:2022年12月8日(木)13:00~16:00
会 場:とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」or ZOOM



★こんな方にオススメ!★
・誰かとつながって何かしたい
・地域をもっと魅力的にしたい
・地域に課題があるのでどうにかしたい
・自分たちの力で、今いる地域をもっと住みよくしたい
・とりあえず、誰かの役に立ってみたい
・移住したので、地域に溶け込むコツを知りたい
・協働について知りたい

【申込み】申込みはGoogleフォームFAXまたはメールから
問合せ とちぎボランティアNPOセンター「 ぽ・ぽ・ら 」
〒320-0032 宇都宮市昭和2-2-7
TEL:028-623-3455 FAX:028-623-3465
Email:popola@tochigi-vnpo.net

11月6日(日) 登録団体主催「オレンジリボン&パープルリボン キャンペーンイベント2022」

日 時 11月6日(日)9:00~15:00
会 場 道の駅うつのみや ろまんちっく村 あおぞら館前
内 容 NPO法人ぱんだのしっぽpresents
「オレンジリボン&パープルリボン キャンペーンイベント2022」

DVなどの女性に対する暴力と児童虐待は、それぞれが重大な人権侵害であるとともに、密接な関係にあることから「女性に対する暴力根絶」と「子どもに対する虐待のない社会」の啓発キャンペーンを開催します。

手作りオレンジリボン・パープルリボンの配布、啓発リーフレットの配布、
バルーンアートパフォーマンス、オレンジ&パープルツリーの作成 and more
※済生会宇都宮病院の女性応援つながりサポート「つなサポ相談室」が臨時出張相談会を同時開催します。



≪ボランティア募集≫
イベント当日のボランティアスタッフさん ※昼食付き
手作りリボンや啓発リーフレットの配布、ブース内での対応など)

②手作りオレンジリボン、パープルリボンの製作ボランティアさんリボン製作は各色1000個(目標)。ご協力いただける方には、製作キットを郵送させて頂きます。(作り方マップ付き)ご協力いただける方はぱんだのしっぽLINE公式アカウントから。



 『オレンジリボン運動』は、11月の児童虐待防止推進月間に、こども虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで、こども虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。

 オレンジリボン運動を通して、こどもの虐待の現状を伝え、多くの方にこども虐待の問題に関心を持っていただき、市民のネットワークにより、虐待のない社会を築くことを目指しています。



 女性に対する暴力根絶運動のシンボルマークであるパープルリボンには、女性に対するあらゆる暴力をなくしていこうとのメッセージや、被害者に対して「あなたはひとりではないよ」とのメッセージが込められています。11月12日~11月25日(女性に対する暴力撤廃国際日)までの2週間は「女性に対する暴力をなくす運動」の実施期間です。

問合せ 特定非営利活動法人ぱんだのしっぽ
電 話: 0288-25-6382
メール: copandaoyapanda2020@gmail.com

NEW11月13日(日) 「第28回宇都宮ウオーキングフェスタ2022」

日 時 11月13日(日)城址公園南側から出発
※大会開催の可否については、当日午前6時3分頃CRT栃木放送(AMラジオ)でお知らせします。
会 場 宇都宮城址公園(宇都宮市本丸町1-15)
※会場周辺に大会専用駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
内 容 歩き ふれる ふれあいさんぽ 宇都宮
第28回ウオーキングフェスタ2022
~市民憲章にゆかりのあるみちを歩こう!~
(うつのみや食育フェア 同日開催)

◇参加資格:健康な状態で参加でき、大会のきまりやウオーキングマナーを守れる方
※小学生以下の参加は保護者同伴、介助が必要な方は介助者の同伴をお願いいたします。
※同伴者も参加者としてお申込みください。

≪コース案内≫主なコース地点 定員:各コース先着200名
◇ふれあいコース(10キロメートル)
・城址公園→大いちょう→長岡公園→八幡山公園→城址公園

◇ファミリーコース(5キロメートル):
・城址公園→大いちょう→松ケ峰協会→旧篠原家住宅→城址公園

◇募集受付期間: ~10月31日(月)※定員になり次第締め切り

◇服装、持ち物:大会参加証、履き慣れた運動靴、動きやすい服装、防止、マスク、水筒、雨具、常備薬、健康保険証など。
※大会参加証は11月上旬頃、参加料振込案内にあわせて送付します。当日必ずお持ちください。



◇事前申込方法:誓約事項に同意の上お申込みください。
宇都宮市電子申請共通システムでの申込み
チラシ内「大会参加申込票」をFAX送信
※当日申込みはございません。必ず事前にお申込みください。
※定員に達し次第、申込を締め切ります。締めきり後は、ホームページでお知らせいたします。

◇参加費: 一般:1000円/中学生以下無料(振込手数料が別途必要)
※「宇都宮市電子申請共通システム」または「大会参加申込票」による申込内容を確認後、大会参加証、振込口座などを代表者宛にて郵送いたします。発送は11月上旬を予定しておりますので、お手元に届きましたら、同封の書類に記載の口座に参加料をお振込みください(栃木銀行・足利銀行・ゆうちょ銀行に限る)。
※振込手数料は、参加者負担になります。

〇参加料には、記念バッジ、お茶、コースマップ、保険料が含まれます。
〇完歩者には、ゴール受付にて完歩証を贈呈します。
〇申込後の参加取り消しや大会不参加の場合、参加料の返金はいたしません。
〇不測の事態(天災地変、気象条件、その他の事情)による中止の場合、参加料の返金はいたしません。



【誓約事項】裏表紙に記載の『新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する注意事項』を遵守のうえ、ご参加ください。なお、本大会は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により中止となる場合がございます。
〇傷害保険は主催者側で一括加入(脳疾患、心疾患等による場合は対象外)しますが、その範囲内及び現場での応急処置以外の責任は負いませんので、事前に医師の診断を受け、健康に十分に注意してください。
〇大会参加中の映像、写真、記録、記事等のテレビ、新聞、雑誌、インターネットなどへの掲載権は主催者に帰属します。

問合せ 宇都宮歩け歩け大会実行委員会事務局
(宇都宮市市民まちづくり部みんなでまちづくり課内)
TEL: 028-632-2900

11月13日(日) 登録団体主催「第8回地球・おもいやりマルシェ」

日 時 11月13日(日)11:00~15:00
会 場 もみじ図書館前 キクヤ駐車場
※駐車場はOPEN12:00~台数に限りがあります。
内 容
まちなか・せかいネット-とちぎ海外協力NGOセンター主催
「第8回地球・おもいやりマルシェ」

私たちは2010年より「貧困をなくそう」をテーマに、フェアトレードを普及促進するためにイベントを開催してきました。今、「SDGs」で傷ついた地球を救おうと、世界中の市民、企業、政府、国連が行動の輪を広げています。今回は「作る責任、使う責任(SDGs12)」も考える場を作りました。地域に地球を思いやる文化を一緒に作りましょう。ご参加をお待ちしています。

〇フェアトレードカードゲーム
・フェアトレードの商品が作られてから私たちの手に届くまで

〇ケレケレ ものともの、ものと知恵の無料交換会
・もったいないものを物々交換で活かしませんか?必要な誰かにつなげます。
・あなたが地球のためにしている暮らしの知恵と、ものを交換することもできます。
・当日、会場に捨ててしまうにはもったいないものをお持ちください。
 手作り品やアップサイクル品(古いものに新しい価値をつけたもの)も歓迎します。
・本、衣類は扱っていません。
・気軽にのぞいてみてください♪思わぬものと出会いがあるかも~これって素敵でしょ!

〇フェアトレード
・カレー、ドリンク(コーヒー、はちみつレモン、クラフトコーラ)
・コーヒー粉、紅茶、カレーペースト、マスコバド糖
・チョコレート、世界のハンドメイド雑貨、アクセサリー
・ヤギ革製品、ネパールカレンダー

〇コミュニティトレード(地域商品)
・自然栽培、有機栽培野菜
・天然酵母パン、ピロシキ(揚げたて)
・おからドーナッツ、黒糖クッキー、玄米煎餅、人参ジュース、モリンガ、ジャム
・木工品

≪ご持参ください≫マイ食器、マイバック
≪ご協力ください≫フードバンク食品 他ボランティア募集中

【主催】まちなか・せかいネット-とちぎ海外協力NGOセンター-
【企画】フェアトレードタウン宇都宮をめざす会
【協力】株式会社キクヤ、ビルスタジオ、日本キリスト教団四條町協会、清愛幼稚園、株式会社Ai.Connect
問合せ TEL: 080-1009-2648(吉田)
Mail: ftfes2013@gmail.com

11月27日(日)登録団体:NPO法人障がい者の1人暮らしを考える会他「にじ色まつり」

日 時 11月27日(日) ※雨天決行
会 場 ・とちぎ山車会館広場【受付・まつり】
・万町ポケットパーク【車椅子展示ほか】
・栃木市観光館2階【上映会・講演会】
内 容
登録団体:NPO法人障がい者の1人暮らしを考える会
にじ色まつり実行委員会 「にじ色まつり」

上映会 10:30~12:00(先着20名)
「東日本大震災~逃げ遅れる人々~」

講演会 13:30~15:30 ※先着20名
テーマ【障がい福祉と介護福祉】
時代の変化に伴い、障がい福祉は変化してきています。しかし、制度が変わっても、自分らしくいきたいという当事者の心は変わっていません。
前半は、経験してきたからこそ語れる当事者の想いや課題、そして未来への希望、社会福祉及び介護福祉の専門家による今後の福祉や社会のあり方について講師2人が講演します。
後半は、現在とこれからの福祉社会について対談を行います。

【講師】
・古川 和敏氏(東洋大学ライフデザイン学部生活支援学科 教授)
博士(医師福祉学)、理学療法士、社会福祉士、介護福祉士、介護支援専門員

・川俣 禎康(NPO法人障がい者の1人暮らしを考える会 理事長)
にじ色まつり実行委員会 委員長



まつり 9:30~16:30
・飲食ブース: フランクフルトや唐揚げ、飲み物など
・ステージ: エレクトーン・バンド
・あそびコーナー: 子ども遊び
・スポーツ体験コーナー:輪投げ・ペタンク
・車椅子の展示会 栃木市初!
・子ども食堂
・フードドライブ



フードドライブとは・・・
家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、それらを取りまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクに寄付する活動です。アメリカで食品ロスの削減と生活困窮者支援の目的で始まったといわれています。学校や職場、イベント、人の集まるところならいつでもできるボランティア活動です。

まつり当日にフードドライブで食品を集め、フードバンクを通して、子ども食堂や生活困窮者の皆様に寄贈させていただきます。
受け取れる物は、賞味期限が1ヶ月以上で未開封の物、レトルト食品、缶詰、ふりかけ、インスタントラーメン、米、調味料、菓子
受け取れない物は、賞味期限が切れている物、生鮮食品、冷凍・冷蔵食品、惣菜(家庭で調理も含む)



【駐車場】
蔵の街第一駐車場(有料)
栃木警察地跡地東側(無料)

【主催】
にじ色まつり実行委員会
NPO法人障がい者の1人暮らしを考える会

【共催】NPO法人おひさまクラブ
問合せ TEL:
090-7701-3130(法人本部) または 0282-24-7736(小平)
メール: kappa1@cc9.ne.jp

12月10日(土)とちぎボランティアNPOセンター「企画・プレゼン力向上講座」

日 時 12月10日(土)13:30~16:30
会 場 とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」
内 容 とちぎボランティアNPOセンター【企画・プレゼン力向上講座
~企画づくりのポイント・伝えるポイントを学ぼう~

 あなたは事業企画を作るときに、どのようなことに重点をおいて考えていますか?なんとなく自己流で作っていないでしょうか。相手に伝わる企画書が作成できると、仲間や寄附者等の支援者集め、また助成金等の申請等にも有効です。

 本講座では、企画プロデューサーとして30年以上、企画づくりや事業づくりに取り組んできた大木氏を講師に招いて、企画やプレゼンのポイントなどを学びます。

○講師: 大木 浩士 氏
OOKIWORKS代表・とちぎ未来大使 交流企画プロデューサー

〇対象: 社会貢献活動団体やNPO等の役員やスタッフ等企画・プレゼンに興味関心をお持ちの方など

【申込方法】 FAX(チラシ裏面の参加申込書)
         またはお申込みフォームより申込みください。
申込み·問合せ とちぎボランティアNPOセンター「 ぽ・ぽ・ら 」
〒320-0032 宇都宮市昭和2-2-7
TEL:028-623-3455 FAX:028-623-3465
Email:popola@tochigi-vnpo.net

NEW12月12日(月)栃木県社会福祉協議会 ZOOM「令和4年度地域共生社会シンポジウム」

日 時 12月12日(月)13:30~16:00 *参加費無料
実施方法 オンライン開催(ZOOM)
内 容 シン・地域共生シャカイ~令和4年度地域共生社会シンポジウム~

 地域の多様な主体が『共存』し、『つながり』、地域社会を『共創』していく意義について実践事例を交えながら考え、『地域共生社会』の実現に向けた地域づくりを広げていくことを目的にシンポジウムを開催します!

◇対象者:地域活動に興味のある方(先着80名)

【プログラム】
13:30~ オープニング
13:50~ リレートーク
14:50~ 地域共生マルシェ~ブレイクアウトタイム
15:40~ リフレクション~会場の声
16:00   閉会



【登壇される取組み紹介】
①学生による地域自治活動
白白公民館・・・2021年10月に結成した学生団体。宇都宮市東峰町の中にある“とみくらみんなのリビング”を拠点に地域の人と学 生など様々な世代の交流促進を目的に活動。地域のみんなの居場所として学生団体で運営している。

峰地区学生まちづくり協議会・・・地元自治会による峰地区まちづくり推進協議会と連携して、地元企業や専門家らの協力を得ながら、幅広い年代の住民らが集える場づくりなどを行っている。「熱した」ときの学生のエネルギーを連鎖させ、持続可能な活動となるよう創意工夫している。

②地域企業と自治会の取り組み
“うつのみや還元プロジェクト~住んでいる地域の安心安全の構築と持続可能な地域づくり”として、地域住民の不用品や住まいの無料相談や出前講座などを実施。自治会と連携して、地域の生活環境改善や住民間のつながりを深めている。

③地域子育ての取り組み
子育てをめぐる環境が大きく変化している今、親同士が気軽に交流できる近隣関係や、子どもが安心して遊べる居場所が必要になっている。地域で人々に寄り添う身近な子育て支援、多世代交流をすすめ、誰もが心地よく住みやすい地域づくりを目指して活動している。

④地区社協たすけあい事業
地域には、小さな困りごとがたくさんある。中地区社協では、そんな困りごとの“これだけ”を地域の力で解決する「だけボラ」というボランティア制度をつくった。地域の“世話焼き”、“おすそわけ”などの助け合いの文化を将来につなげ、みんなが安心して暮らせる地区をつくっていきたい。

⑤地域資源を活用した社会参加支援の取り組み
“北風と太陽”は、廃校となった小学校をリノベーションしてつくった就労支援施設。利用者、その家族、地域の住民ら が交流できる拠点と して地域に根差した取り組みを進めている。



【ナビゲーター】石井 大一郎氏
*宇都宮大学 地域デザイン科学部准教授。専門分野は、市民参加、地域自治。
*著書に、石井大一郎・霜浦森平編著「「はじめての地域づくり実践講座(北樹出版、2018年4月)」(コミュニティ政策学会理事・関東支部長)

【申込み】11月30日(水)〆切 参加申込フォームより
問合せ 栃木県社会福祉協議会 地域福祉・ボランティア課
TEL: 028-622-0525

まちぴあ主催(他関連)イベント情報

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)

【随時受付】あなたの「できるとき」でボランティア『いつでもクリーン&ウォーク』

日 時 日時はセンターに問合せ後調整します。
集合など ◇集 合:宇都宮市まちづくりセンター「まちぴあ」
◇散策場所:まちぴあ周辺 (片道30 分 実働 1 時間程度を予定)
内 容 あなたの「できるとき」でボランティア
『いつでもクリーン&ウォーク』参加者募集

まちぴあでは、夏季(4月~10月)河川清掃ボランティア 、冬季(11月~3月)施設周辺のゴミ拾いボランティアを期間中に月1回のペースで主催しています。

今年度も実施を予定 していますが、「参加したいけど時間があわない!」とのお声を以前からいただいていました。

そこで、まちぴあ周辺のゴミ拾いですけれども。いつでもできるようにしました。コロナ禍の影響により参集型ボランティア活動の機会が減少していますが、「ボランティアしたい」の気持ちを盛り上げるきっかけになればと思っています。お気軽にお問合せ下さい!!



◇持ち物: 動きやすい服装、飲物・マイ軍手(任意)
※軍手、ゴミ拾い用袋はご用意しますが、持参もOKです。

≪お約束≫
・突然希望されても困ってしまうので、事前に担当者までご連絡下さい。希望日時を決めましょう。(担当:小倉)
・一人はさみしいので、お友達・ご家族など複数人で参加下さい。
・小~大学生までの学生の皆さんは、まちぴあで発行している「活動証明書」(写真付きの感謝状)を贈呈できます。
・ゴミ拾いの前に、簡単なオリエンテーション (なんでボランティアするのか?など)をお話しします。お付き合い下さい。

「いつでもクリーン&ウォーク」問合せフォーム
参加に辺り、センターから必ず電話をさせていただきますが、先に情報を伝えておきたい場合や参加しようか悩んでいる方などご活用ください。
問合せ 宇都宮市まちづくりセンター「まちぴあ」
TEL: 028-661-2778(担当:小倉)

【随時受付】まちぴあ勉強会『ボランティアの学校』参加者・参加団体募集のお知らせ

日 時 開催日時及び内容は随時発信します。
場 所 宇都宮市まちづくりセンター「まちぴあ」
内 容
まちぴあ勉強会『ボランティアの学校』
参加者・参加団体募集のお知らせ

これまでセンターでは、ボランティア活動前に、団体さんの想いや活動について知る機会を『学生ボランティア交流会』(対象:高校生~大学生・専門学生など)を実施してきました。

しかし、コロナ禍で、交流会交流会後のボランティア体験や参加を結ぶことができず。今回、『団体の想いや活動について』と『簡単なボランティア体験』を合わせた【ボランティアの学校】を始めることとしました。



◆参加者(学生・一般の皆さん) 【今現在開催日時検討中】
『ボランティアに興味はあるけど何から始めたら良いかわからない』、『ボランティアなどの活動がどういったことがあるのか知りたい』、『ボランティアや社会問題に関心があり、詳しい人から話を聞いてみたい』など

センター登録団体とお話したり、一緒にボランティア活動をして学びを深めませんか?希望者には活動証明書も発行します。

【実施時期】 2022年7月中旬頃~不定期開催 
【参加費】 無料  【定員】 各15名程度
【申込方法】  参加申込みフォーム より



◆市民活動団体の皆さん(センター登録団体以外も含む)
センターでは今年度、多くの方にボランティアや社会問題などに触れる機会づくりとして『ボランティアの学校』を始めました。ボランティアプログラムを作ってみたい・試してみたい団体、社会問題などを深く知ってもらいたい団体、想いや活動内容などを多くの方に話したい団体など募集しています。関心のある団体はセンターへ来所やメールなどで問合せ後、センタースタッフと日時や内容など検討していきます。

問合せ 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
TEL: 028-661-2778   MAIL: info@u-machipia.org

10月9日(日)クリーン&ウォークin国体「いちご一会広場」

日 時 10月9日(日)10:00~17:00
※実働1時間程度を予定しています。
最終受付は、15:00とさせて頂きます。
お申込みの際に、希望日時をお知らせ下さい。
集合など ★集合:栃木県総合運動公園(いちご一会広場:まちぴあ出展テント)
※ウシの着ぐるみでバルーンアートをしているテントが目印。
★散策場所: 運動公園外周など周辺地域 自由に散策して下さい。
内 容
クリーン&ウォークin国体「いちご一会広場」

秋から春(3月)にかけて実施している、清掃ボランティア体験プログラムです。今回は、「とちぎ国体」(宇都宮:県総合運動公園)のイベント会場を発着点に実施します。

国体に、運動の秋に、あわせて、ゴミ拾いボランティアを兼ねたウオーキングを楽しみましょう♪

★持ち物: 動きやすい服装、飲物・マイ軍手(任意)
※軍手、トング、ゴミ拾い用袋はご用意しますが、持参もOKです。

【注 意】
※今回は「まちぴあ」が集合、散策地域ではありません。
※実施時間は、担当スタッフが対応する時間です。10時~17時のお好きな時間に集合頂き、無理のない時間で体験下さい。




今ボランティアは、「宇都宮市まちづくり応援事業」でも情報発信しております。パソコンやスマホで応援事業に登録し、このボランティアに参加申込した場合には、当日ポイントを付与できます。(18歳以上の市民が対象)ぜひ、ご利用下さい。

問合せ 宇都宮市まちづくりセンター「まちぴあ」(担当:小倉)
TEL: 028-661-2778
時間になったらスタートしますので、不参加の連絡は不要です。
車での来場も可能ですが、混雑も予想されるので、
東武線・西川田駅から徒歩集合もおススメです。

NEW10月15日(土)主催:V体験プログラム「クリーン&ウォークinクリテリウム会場」

日 時 10月15日(土)14:00~16:00
※実働 1 時間程度を予定しています。クリテリウムの雰囲気を味わいながら、16:00 までに集合場所に戻ってきてください。分別しましょう。
集合など 宇都宮市役所 東駐車場(緑の小径 ※東駐車場北側の遊歩道)
※時間になったらスタートしますので、不参加の連絡は不要です。車での来場も可能ですが、混雑が予想されるので、公共交通や徒歩での参加をおすすめします。
内 容
V体験プログラム「クリーン&ウォークinクリテリウム会場

秋から春(3月)にかけて実施している、清掃ボランティア体験プログラムです。今回は、「ジャパンカップサイクルロードレース in 宇都宮」のクリテリウム会場周辺(大通りなど)の清掃ボランティアです。運動の秋に、あわせて、ボランティアを兼ねたウオーキングを楽しみましょう♪

今ボランティアは、「宇都宮市まちづくり応援事業」でも情報発信しております。パソコンやスマホで応援事業に登録し、このボランティアに参加申込した場合には、当日ポイントを付与できます。ぜひ、ご利用下さい。
【宇都宮市まちづくり活動応援事業でできること】

定員: 先着20名程度
散策場所:市内中心部、大通り等周辺地域 ※自由に散策して下さい。

持ち物:動きやすい服装、飲み物・マイ軍手(任意)
※軍手、トング、ゴミ拾い用袋はご用意しますが、持参もOKです。

問合せ 宇都宮市まちづくりセンター「まちぴあ」(担当:小倉)
TEL: 028-661-2778

10月18日(火)まちぴあ勉強会 健康講話『梅パワーで100歳まで元気』

日 時 10月18日(火)16:00~18:00
場 所 宇都宮市まちづくりセンター「まちぴあ」
内 容 まちぴあ勉強会 健康講話「梅パワーで100歳まで元気」

どなたでも参加できる健康講話です。梅のパワーについて楽しく学びましょう。お話の後には、健康相談も予定しています。ぜひご参加ください。



①『健康講話』
 「梅切るバカ、梅切らぬバカ!」、「梅と健康」・・・毎食一粒で100歳まで元気!一般家庭では梅干しは予防薬!

②『認知症予防の相談会』
度忘れと認知症について、軽度認知障害(MCI)とは

+講話の後は、健康相談!!(希望者のみ)
健康管理士の先生方に気になることなどいろいろ相談してみましょう!



◇定 員: 先着15名程度  ◇参加費: 無料

【講 師】 栃木県健康管理士会 会長 佐久間 辰雄氏

問合せ・申込み 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
TEL: 028-661-2778 
※事前にお電話でお申込みください。

10月22日(土)まちぴあ主催 オープンデー「もぐもぐ絵本~Happy Halloween~」

日 時 日 時: 10月22日(土)10:30~15:00
※当日、体調がすぐれない場合にはお休み下さい。
※材料の都合上、事前予約をお願いします。
場 所 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
内 容 第6回まちぴあオープンデー もぐもぐ絵本~Happy Halloween~

「まちぴあオープンデー」は 、コロナ下であっても、みんなで気遣いながら集まって、ちょっとした交流をしながら、楽しむプチイベントです。ゆっくりのんびりと。ご家族で工作や体験会をお楽しみ下さい♪

【団体紹介参考URL】
コロナに負けるな!団体紹介(21)「子育て応援サークルこっころ」
コロナに負けるな!団体紹介(37)「event_totte」
コロナに負けるな!団体紹介(2)「こくら工房(ウシ)」



◇もぐもぐ絵本~ハッピーハロウィン~
【内容】秋の季節やハロウィンにあった絵本の読み聞かせを楽しみながら、簡単につくれる「おばけチップス」を手作りしましょう ♪

【時 間】 1)10:30~ 2)13:30~ 1時間程度
【定 員】 各回:10名

【対象】赤ちゃん~小学校低学年まで。ご家族でどうぞ!
【持ち物】キッチンハサミ(材料の成形用)、お手拭きタオル

【参加費】600円/1組(材料費代)
【会場】 研修室C(1階:和室)
【協力団体】子育て応援サークル「こっころ」event_totte



◇ウシさんのバルーンアート~カボチャバルーンを作ろう~
・基本作品(どうぶつ系~剣など)や、キャラバルーン等をプレゼント ♪
・やってみたい人は、随時遊んで下さい。
・ハロウィンなので、カボチャバルーンがおススメかな?? 。

【参加費】1回:100円(壊れた場合のお直しは無料です)
【会場】まちぴあ内 【協力団体】 こくら工房(ウシ)
【時間】イベント開催中はずっといます。(定員なしです)
    「もぐもぐ絵本」の合間に遊びにきて下さい ♪

問合せ 宇都宮市まちづくりセンター「まちぴあ」
・TEL:028-661-2778(担当:小倉)
※駐車場に限りがあります。
※最寄りの方は徒歩、自転車、公共交通でお越し下さい。

10月23日(日)協力:宇都宮ピアノ研究会「ティー・サロン・コンサート≪ショパンの魅力≫」

日 時

2022年10月23日(日) 午後2時開演(午後1:30開場)

会 場 栃木県総合文化センター 地下2階「リハーサル室」
内 容 まちぴあ登録団体:NPO法人宇都宮ピアノ研究会 主催
ティー・サロン・コンサート≪ ショパンの魅力 ≫

≪第1部≫
ショパンコンクールのお話
ショパンの曲解説 バラード第1番・第2番・第3番・第4番 他

≪第2部≫
F.ショパン作曲
 バラード第1番 ト短調  作品23
 バラード第2番 へ長調  作品38
 バラード第3番 変イ長調 作品47
 バラード第4番 へ単調  作品52



〇講師
・山崎 孝
1937年大阪生まれ。お茶の水女子大学付属小学校、中学校卒業。東京藝術大学付属音楽高等学校卒業。東京藝術大学音楽学部専攻科修了。ドイツ政府給費生[DAAD]として、ミュンヘン音楽大学に留学(1963-68年)。ロシア共和国国立グリンカ音楽院名誉教授。くらしき作陽大学名誉教授。

東京藝術大学最優秀賞・安宅賞受賞。ヨーロッパピアノ教育連盟[EPTA賞]受賞。ハンガリー共和国文化勲章[Pro Cultura Hungaria]叙勲。ジュネーヴ国際音楽コンクール、ミュンヘン国際音楽コンクール、ブゾーニ国際ピアノコンクールヴィオッティ国際音楽コンクール、プロコフィエフ国際音楽コンクール、セニガッリア国際音楽コンクール、南アフリカ国際音楽コンクール、ポルトガル・ポルト市国際音楽コンクール他、1978年~2007年の30年間、60回以上、国際音楽コンクール審査員を歴任。

バルトーク≪ミクロコスモス≫全曲を本邦初演。演奏家、教育者として幅広く活動し、ピアノ演奏解釈の著書や楽譜校訂版を多数出版。音楽之友社から出版された「名ピアニストたちとの出会い」は、一種のドキュメントとして注目されている。

守田貞勝、福井直俊、井口秋子、ローズル・シュミット、ヴラディーミル・ホルボウスキー、ペーテル・ショイモシュ、マグダ・タリアフェロ、ゲーザ・アンダ、ジェルメーヌ・ムニエ 諸氏に師事。


・浜野 範子
東京芸術大学器楽科卒業及び同大学院修士課程ピアノ専攻修了。故谷康子、故高良芳枝、山崎孝、各氏に師事。香川県立坂出高等学校音楽科、明善高等学校音楽科講師を経て十文字学園女子大学非常勤講師。

2007年、2011年ジョイントリサイタル開催。2011年ドイツのマインツ郊外にて「秋のコンサート」開催。2012年5月のヴィリッヒ市ネールセン城にてシュトゥットガルトゾリスデン、元NHK交響楽団首席フルーティスト故小出信也氏と数多く共演。

元ライプツィヒゲヴァントハウス管弦楽団首席チェリスト兼カルテット奏者ユルンヤコブ・ティム氏を迎えてのリサイタルは2012年より回を重ねている。また合わせてその御次男アンドレアス・ティム氏(ベルリンコンツェルトハウス管弦楽団副主席チェリスト)とも親子トリオコンサートも開催。後進の指導にあたりながら、演奏活動に積極的に取り組んでいる。



□後援:栃木県教育委員会・宇都宮市教育委員会・下野新聞社

〇入場券取り扱い
入場希望の方は下記までお電話またはショートメールでお申し込みください。


【過去まちぴあブログ】
主催「ティー・サロン・コンサート≪彩≫」実施報告

問合せ
・申込み

宇都宮ピアノ研究会会員
宇都宮ピアノ研究会事務局(高橋)
 電話:028-627-1796
 携帯電話/メール:080-5446-1769

11月4日(金)~まちぴあ主催「ボランティア・NPOの運営おたすけ講座」

日 時 11月4日(金)、11日(金)、18日(金)、25日(金)18:00~20:00
会 場 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ 研修室AB
内 容 まちづくり応援!連続講座2022
ボランティア・NPOの運営おたすけ講座

活動をよりよく行うための、組織作りや運営ポイント、助成金などの支援プログラムへの申請や、会計事務の大切さ、情報発信のコツなどを学べます。団体を立ち上げ・運営していくために必要な知識を再確認しましょう。 



★11月4日 第1回「組織づくり」
講師: 小倉 克洋(まちぴあセンター長)
・組織づくりの必要性 
・会則の重要性 
・設立手続きやスケジュールなど

★11月11日 第2回「会計」
講師: 澤田 開(まちぴあ会計担当)
・ボランティア・NPOの会計の基礎実務
・領収書の管理と出納帳のつけ方
・活動計算書とは何か知ろう など

★11月18日 第3回「助成金」
講師: 小倉 克洋(まちぴあセンター長)
・団体に合った助成金の選び方
・申請書作成のコツ
・プレゼン発表のコツ など

★11月25日 第4回「広報~プレゼンBefore&after~」
講 師: 鈴木 里恋(まちぴあ副センター長) 
ゲスト: 大音 知子さん(あすなろ代表)
プレゼンテーション審査の際に使用したスライド資料を基に「伝わる資料」の作り方を学びます。



◇参加費: 無料

◇対 象: 市内で社会貢献等活動をしている、
             活動を始めようと考えている方

◇定 員: 各回15名程度(先着順、事前予約制)

◇申込み: チラシ裏面を出力後FAX または 電話など

【その他】
・チラシで参加申し込みの場合には、裏面のアンケートにお答え下さい。講座運営時の参考にさせて頂きます。
・内容に一連性もありますので、全回参加頂きたいですが、個別にもご参加でますので、申込時に指定の開催日をお知らせ下さい。
問合せ 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
TEL: 028-661-2778 
FAX: 028-689-2731
MAIL: info@u-machipia.org







宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(〒321‐0954 栃木県宇都宮市元今泉5-9-7)
 開館時間:  9:00-21:30(月-土) / 9:00-17:00(日・祝日)  休館日:臨時休館年2回/年末年始
 TEL: 028-661-2778  FAX: 028-689-2731 MAIL: info@u-machipia.org