更新情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お知らせ 「宇都宮市まちづくり活動応援事業」(11月~開始)を追加しました。
お知らせ 「情報誌まちぴあ(冬号:NO.32)」を更新しました。
2020/01/25 「研修室予約状況(1月25日受付分)」を更新しました。
2020/01/24 「まちぴあ関連」(共助社会づくり勉強会)を更新しました。
2020/01/20 「イベント情報」単発連続を更新しました。
2020/01/19 「情報Pick UP!」(音声ガイド制作ワークショップ)を更新しました。
2020/01/17 「情報Pick UP!」(学生対象 未来の自分講座)を更新しました。
2020/01/14 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア令和2年2月』)を更新しました。
2020/01/08 「情報Pick UP!」(こどものまちUST)を更新しました。
2020/01/04 「情報Pick UP!」(未来を描くNPOになるために)を更新しました。
2019/12/28 「情報Pick UP!」(災害ボランティアセミナー)を更新しました。
2019/12/28 「情報Pick UP!」(おひなさまをつくろう!)を更新しました。
2019/12/25 「情報Pick UP!」(あつまれ!ものしりこども先生)を更新しました。
2019/12/25 「ボランティア情報」(『ミヤラン ボランティアスタッフ募集』)を更新しました。
2019/12/22 「情報Pick UP!」(まちなかメディカルカフェin宇都宮2020)を更新しました。
2019/12/15 「ボランティア情報」(『花火メンバー・ボランティア募集』)を更新しました。
2019/12/15 「情報Pick UP!」(地域づくりスキルアップ講座)を更新しました。
2019/12/14 「助成情報」(がんばろう栃木募金助成)を更新しました。
2019/12/14 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア令和2年1月』)を更新しました。
2019/12/10 「ボランティア情報」(『ギャマノンとちぎ保育ボランティア』)を更新しました。
2019/12/07 「まちぴあ主催」(昔遊びイベント「あそび初め2020」)を更新しました。
2019/11/30 「情報Pick UP!」(こっころ「絵本日和」)を更新しました。
2019/11/27 「まちぴあ主催」(宇都宮市市民活動助成事業説明会)を更新しました。
2019/11/27 「助成情報」(ベネッセこども基金)を更新しました。
2019/11/18 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア令和元年12月』)を更新しました。
2019/11/18 「助成情報」(とちぎコープNPO法人助成金)を更新しました。
2019/11/18 「助成情報」(住まいとコミュニティづくり活動助成)を更新しました。
2019/11/18 「情報Pick UP!」(こどもワカモノフェスタ2019)を更新しました。
2019/11/13 「情報Pick UP!」(サンタdeラン&ウォーク)を更新しました。
2019/11/12 「まちぴあ主催」(プチ起業立ち上げ連続講座)を更新しました。
2019/11/11 「助成情報」(積水ハウスマッチングプログラム)を更新しました。
2019/11/08 「情報Pick UP!」(パパと子のクリスマス会)を更新しました。
2019/11/08 「情報Pick UP!」(NIKKO報徳協働ミーティング)を更新しました。
2019/11/05 「まちぴあ関連」(まちづくり活動応援事業登録説明会)を更新しました。
2019/11/05 「情報Pick UP!」(ワンコイン講座「渡邉ゼミ」)を更新しました。
2019/11/03 「情報Pick UP!」(Edu lab栃木講話)を更新しました。
2019/11/03 「情報Pick UP!」(アル研シンポジウム)を更新しました。
2019/11/02 「まちぴあ主催」(第50回まちぴあ座談会)を更新しました。
2019/11/02 「情報Pick UP!」(学校以外の安心できる居場所)を更新しました。
お知らせ 「情報誌まちぴあ(秋号:NO.31)」を更新しました。
2019/10/30 「情報Pick UP!」(プチ・ワンコイン講座「池田ゼミ」)を更新しました。
2019/10/29 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア令和元年11月』)を更新しました。
2019/10/24 「助成情報」(栃木県経済同友会「表彰事業」)を更新しました。
2019/10/19 「助成情報」(連合・愛のカンパ)を更新しました。
2019/10/19 「情報Pick UP!」(カラーメンタリング体験会)を更新しました。
2019/10/19 「情報Pick UP!」(オトナのROCKFES.2019)を更新しました。
2019/10/15 「まちぴあ協力」(NPO事務力アップセミナー&事務力検定)を更新しました。
2019/10/11 「情報Pick UP!」(とちぎ協働推進大会2019)を更新しました。
2019/10/09 「まちぴあ協力」(ティー・サロン・コンサート)を更新しました。
2019/10/09 「情報Pick UP!」(0歳から楽しめる吹奏楽コンサート)を更新しました。
2019/10/07 「ボランティア情報」(『宮ハロ会場運営等ボランティア』)を更新しました。
2019/10/05 「ボランティア情報」(『フードバンクうつのみや』)を更新しました。
2019/10/04 「まちぴあ協力」(若者がワクワクする活動をつくるin栃木)を更新しました。





イベント情報 PickUP!

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)     

1月26日(日)~「まちなかメディカルカフェin宇都宮2020」

日 時 1/26, 2/23, 3/22, 4/19, 5/24, 6/28 10:00~12:00
会 場 Cafe ink blue
(宇都宮市江野町9-8山崎ビル TEL:028-688-8501)
内 容 まちなかメディカルカフェin宇都宮2020

 がんの診療にたずさわる医師たちやがんを経験した人たちが「まちなか」へ出ることにしました。 がんなどをわずらう方たちと話すために。 がんなどをわずらう方たちの家族と話すために。

 白衣を脱いで、立場を超えて経験をふまえ、同じ立場でまちなかでみなさんと癒しの場をつくっていきたい。 まちなかでコーヒー片手に、お話しましょう。

『まちなかメディカルカフェ』とは・・・ がんなどをはじめとする疾患で治療中の人やそのご家族を対象に、治療だけではなく生活や経済的なご相談に、医療専門家やがん経験者が気軽にご相談に応じる空間です。 治療の悩み、経済的な悩み、生活の悩み、生活の不安や悩みなどを総合的、個別的にお話いただけます。

日 時: 
1月26日(日)、2月23日(日)、3月22日(日)、
5月24日(日)、6月28日(日) 10:00~12:00
4月19日(日) 7周年記念イベント 10:00~12:00

参加費: 無料

主 催: がんカフェとちぎ
協 力: リレー・フォー・ライフとちぎ実行委員会
      /在宅緩和ケアとちぎ
後 援: 下野新聞社


≪こやまカフェ≫毎週水曜日13:30~15:30
病院の中でお茶を飲みながら名誉所長の小山靖夫先生に相談でき、患者さん同士もお話しいただく場所です。
場 所:栃木県立がんセンター管理棟1階「こやま文庫」内
お問い合わせ:028-658-5151(内線2158)

申込方法 ●申込方法:参加には予約が必要です。氏名、年齢、電話番号(FAX)、お話したい内容を明記の上、下記のいずれかの方法でお知らせください。
①電 話:080-6617-6192
②FAX:028-653-3662
③メール:gancafetochigi2017@gmail.com
まちなかメディカルカフェin宇都宮HP
申込み・
問合せ
問い合わせ:まちなかメディカルカフェin 宇都宮 事務局
TEL:080-6617-6192 / メール:gancafetochigi2017@gmail.com

1月29日(水)他「未来を描くNPOになるために~必要なスキルを学ぼう~」

日 時 1月17日(金),1月29日(水),2月6日(木),2月26日(水)13:30~
会 場 とちぎボランティアNPOセンター ぽ・ぽ・ら
(宇都宮市昭和2-2-7)
内 容 とちぎボランティアNPOセンター ぽ・ぽ・ら主催
NPOマネジメント連続講座
「未来を描くNPOになるために~必要なスキルを学ぼう~」

私たちNPOが、それぞれのミッションを実現し、持続的に活動していくためには、「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」を上手にマネジメントすることが、必要だと言われています。今回の講座では、4日間の連続講座で必要なスキル等について学びます。

●対象:NPOの活動者・団体内の次世代リーダー・チーフ等


◇第1回:1月17日(金)13:30~15:30
NPOリーダー論 ~組織を成長させる秘訣とは~
・リーダーの役割とは
・ミッションビジョンを伝えよう
講 師: 安藤 正知氏
(認定NPO法人宇都宮まちづくり市民工房 理事長)

◇第2回:1月29日(水)13:30~15:30
NPOの働き方改革
・NPOと働き方
・知っておきたい働き方改革
講 師: 樽 陽子氏
(栃木働き方改革推進センター 社会保険労務士)

◇第3回:2月6日(木) 第1部13:00~15:00
ファンドレイジング~私たちならではの志金集め~
・ファンドレイジングとは
・志金集めの様々な手法
講 師: 池田 秀昭氏(認定ファンドレイザー)

第2部15:00~16:30
認定取得応援講座~認定のメリット・デメリット~
講 師: NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

◇第4回:2月26日(水)13:30~15:30
総会に向けて~準備と資料づくり~
・事業報告書の作成方法
・総会、事業報告での一工夫
講 師: 栃木県県民文化課職員/ぽ・ぽ・らスタッフ

申込み・
問合せ
とちぎボランティアNPOセンター ぽ・ぽ・ら
TEL: 028-623-3455  FAX: 028-623-3465
申込方法: チラシ裏面FAXまたはチラシ上QRコードより

1月31日(金)~子育て応援サークルこっころ主催「親子で“絵本”と“作る”金曜日」

日 時 1月31日(金) 他 10:00~11:00
会 場 宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ
内 容 子育て応援サークルこっころ主催
親子で「絵本」と「作る」金曜日 全4回

国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」

第5週ってちょっとおまけのような特別な感じ。 その第5週の金曜日に、未就園児親子を対象に、季節の絵本などのおはなし会や、体や物を使って絵本の世界を作る表現あそびをします。 赤ちゃんや小さなお子さんがだいすきな絵本。 親子でゆったりのんびり絵本の世界を楽しみませんか。 お気軽にご参加ください。

≪プログラム≫
第1回目(造形) 春ですね。
●日 時: 5月31日(金)10:00~11:00

第2回目(運動) 夏だから。
●日 時: 8月30日(金)10:00~11:00

第3回目(造形) 秋っぽい。
●日 時: 11月29日(金)10:00~11:00

第4回目(料理) 冬がきた。
●日 時: 1月31日(金)10:00~11:00

※各回終了後30分、絵本のアドバイスや参加者の交流タイムを予定しています。お時間のある方はゆっくりしていってくださいね。

≪講 師≫ ※内容、場所、講師などが変更になる場合もございます。
・西浦 美佳(アトリエぽっか主宰)
・阿部 直子(Smile fit主宰)
・鈴木 めぐみ(バースデープランナー)
・西谷 和子(絵本専門士)
●定 員: 未就学園児(0~3才) 親子15組/各回
●費 用: 500円/各回1組
●その他: 動きやすい服、汚れてもいい服でおでかけください。
        飲み物は各自でご準備ください。
申込み・
問合せ
子育て応援サークルこっころ (担当:西谷)
ホームページまたはメールまたは電話にて
メール: nishitanni@mama.plala.or.jp TEL: 090-4598-8674

2月1日(土)~栃木県主催「事例に事例に学ぶ!地域づくりスキルアップ講座」



拡大データ表示
日 時  2月1日(土)他 14:00~17:00 全5回
会 場 栃木県庁9階 第3会議室(宇都宮市塙田1-1−20)
内 容 栃木県主催
NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク運営協力
「事例に学ぶ地域づくりスキルアップ講座」

地域づくり活動に必要な、たくさんのこと。人の巻き込み方や地域の魅力の打ち出し方、資金の集め方と使い方。そんな「実践者」がぶつかる多くの壁を乗り越えるヒント、たくさん集めました。

◇申込締切: 各回前日 ●定員: 各回30 名(先着順)
1回から複数回まで、お好きな回の参加が可能です。



◇class2 過疎の町にチャレンジする若者が集い、育まれる理由 
                      ―島根県雲南市―
日時 2020年2月1日(土)14:00-17:00
場所 栃木県庁9階 第3会議室
講師 NPO法人 おっちラボ 代表理事 小俣 健三郎 氏

1981年東京都生まれ 法科大学院卒業後、主に企業法務を扱う弁護士として約4年半経験。2015年6月におっちラボに加入。幸雲南塾の運営のほか、ビジネスセクターや都市部との連携強化を担当している。

島根県雲南市が2011年にはじめた「幸雲南塾」。その卒業生たちを中心に立ち上げたNPO法人「おっちラボ」。幸雲南塾の運営にも携わるなど、若者たちのチャレンジを応援し続ける。2018年第8回地域再生大賞準大賞受賞。


◇class3 すぐに使える!
       資金と仲間が広がるクラウドファンディング
日時 2020年2月11日(火・祝)14:00-17:00
場所 栃木県庁9階 第3会議室
講師 株式会社CAMPFIRE事業推進チーム
    /株式会社エクソダス取締役 甲谷 健 氏

広告代理店、ユニクロ、スタートアップ企業を経て、2019年2月株式会社エクソダス入社。出版クラウドファンディングサービス「EXODUS」の立ち上げに従事。同年7月、株式会社CAMPFIRE入社。同年8月にエクソダス社取締役就任。CAMPFIREでは事業推進チームに所属。新規事業やアライアンスの推進に従事。


◇class4 栃木県の人・資源を活用した持続的なビジネス
             ―商いからコミュニティをつくる―
日時 2020年2月22日(土)14:00-17:00
場所 栃木県庁9階 第3会議室
講師 有限会社風間総合サービス 代表取締役 風間 教司 氏

古民家をリノベーションしたカフェ、日光珈琲4店舗を鹿沼市、日光市、栃木市に展開。珈琲焙煎、飲食ビジネスコンサルティングや起業家育成事業、ゲストハウス運営など幅広く活動。内閣府地域活性化伝道師。ふるさとづくり総務大臣賞受賞。


◇class5 活動を“必要としている人”と“支援者候補”を
               設定するNPOマーケティング
日時 2020年3月1日(日)14:00-17:00
場所 栃木県庁9階 第3会議室
講師 モジョコンサルティング合同会社  代表 長浜 洋ニ 氏

1969年山口県生まれ。米国ピッツバーグ大学公共政策大学院卒(公共経営学修士号)。NTT、マツダ、富士通で約15年にわたりマーケティング業務に従事。

公益組織のコンサルティングを行う株式会社PubliCoの起業を経て、2018年5月、社会、組織、個人が抱える様々な課題の解決を支援するモジョコンサルティング合同会社を設立。

著書に『NPOのためのマーケティング講座』。鳥取県×日本財団 地方創生プロジェクト アドバイザー、日光CSR推進連絡会 アドバイザー、座間市社会福祉協議会アドバイザー、法政大学/神奈川大学 非常勤講師。
申込み・
問合せ
【申込方法】申込みフォームまたは出力後FAX
【問合せ】 NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク
TEL: 028-612-1575 FAX: 028-612-1585
mail: ysn_office@tochigi-ysn.net

2月2日(日)~登録団体主催:「奇跡の小学校の物語」音声ガイド制作ワークショップ

日 時 2月2日(日)10:00~12:00 他
会 場 城山地区市民センター、まちぴあ
内 容 宇都宮市市民活動助成事業 交付団体
みらい・ともに・すすむ 「奇跡の小学校の物語」
音声ガイド制作ワークショップ 参加者大募集

宇都宮市城山西小学校を取り上げた映画「奇跡の小学校の物語」の上映会を行います。上映会では、視覚に障がいのある方と一緒に映画が楽しめるように音声ガイドを製作します。映像場面を文章にして、それを当日ナレーションします。2月に音声ガイドワークショップを開催します。皆さんのご参加をお待ちしています。

≪音声ワークショップ日程≫ 
2月2日(日)10:00~12:00 城山地区市民センター
2月16日(日)10:00~12:00 まちぴあ
2月23日(日)10:00~12:00 13:00~16:00 まちぴあ
*すべて参加でなくてもOKです。

●参加費: 無料

●対 象: 映画が好きな方、ナレーションに興味がある方、福祉に興味がある方、中学生から高校生、社会人の方ぜひどうぞ!

≪ユニバーサルシアター日程≫
●日 時: 3月1日(日)10:00~11:30
●会 場: 城山地区市民センター(宇都宮市大谷町1059-5)

【参考情報】まちぴあブログ
音声ガイド制作ワークショップ 取材報告
とちぎユニバーサルシアター「キスできる餃子」上映会 取材報告
申込み・
問合せ
みらい・ともに・すすむ
TEL: 090-1838-5625(平日は17時以降にお願いします)
MAIL: sstochigi@gmail.com

2月11日(火)~「あつまれ!ものしりこども先生-番外編&こども先生教室」

日 時 2月11日(火·祝),3/15(日) 10:30~
会 場 宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ
内 容 あつまれ!ものしりこども先生-番外編&こども先生教室

ものしり先生って?
子どもが主体のものしり先生という経験を通して、ありのままの自分を好きになってほしい、結果ではなく参加した勇気、頑張ったプロセスを認めて、沢山褒めてあげたい!という発想から生まれた企画です。

ものしり先生当日の流れ
①質問タイムを含め、1人5分で好きなことを思いっきり発表しよう!
②発表後にママからの褒めタイムがあります。
第1回目の様子 まちぴあブログ
「ものしりキッズ~あつまれものしり子ども先生」取材報告

『第2回*第3回こども教室開催』
日 時: 第2回 2月11日(火·祝)10:30~12:00
      第3回 3月15日(日)10:30~12:00
持ち物: 発表に必要なものがあればお持ちください。

対 象:幼稚園から小学生

定 員:8名&保護者  参加費:500円
申込み・
問合せ
3歳と6歳キッズのママ 
小林*島野までお気軽にお問い合わせ下さい。

ものしりキッズインスタグラム
またはメール:monoshiri.kids@gmail.comへ

2月14日(金)他 子育て応援サークルこっころ主催「絵本日和」~大人が絵本を話す場~

日 時 2月14日(金)、3月13日(金) 全10:00~12:00
会 場 宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ
内 容
子育て応援サークルこっころ主催「絵本日和」
大人が、絵本のことをゆったり話す場所と時間を作りました。
花王ハートポケット倶楽部 栃木地区2018年度助成事業

絵本のこと良くわからないけど・・、なんとなく・・も大歓迎です。参加申し込み(1月15日のみ必要)、参加費用です。

月に1回テーマを決めていますので、テーマの絵本を1冊お持ちください。見つけられなかった・・、急に来られることになったから・・、も大丈夫!そんな時は、手ぶらでいらっしゃってくださいね。

テーマは違うけど、この絵本見てほしい!も大丈夫!とにかくお気軽にどうぞ。(お子さま連れも大丈夫ですが、お子さま向けの読み聞かせはありません)


【プログラム】
◇2月14日(金) 雪の絵本
◇3月13日(金) お気に入りの絵本

申込み・
問合せ
子育て応援サークルこっころ (担当:西谷)
ホームページまたはメールまたは電話にて
メール: nishitanni@mama.plala.or.jp TEL: 090-4598-8674

2月15日(土)「第4回こどものまちUST」参加者大募集(締切:1月19日-はがきの場合)

日 時 2月15日(土)10:00~15:00
会 場 宇都宮大学 大学会館2階(宇都宮市峰町350)
内 容 第4回こどものまちUST 参加者大募集!!
~一緒にこどものまちを手づくりしませんか?~

【こどものまち】ってなぁに?こどもたちがこどもたちのためにつくる期間限定の「小さなまち」のこと。この取り組みは30年ほど前にドイツのミュンヘンで始まりました。こどもたちは遊びながらまちの仕組みを学びます。現在では、日本各地の特色のある「こどものまち」が開催されています。

●対 象: 
宇都宮に住んでいる、もしくは宇都宮の学校に通っている小学生

●参加費: 500円(保険代、材料費、軽食代)
※当日受付にて徴収します。

【申込方法】
◇はがきで申し込み
名前(ふりがな)、性別、学校名、学年、保護者氏名、メールアドレス、住所などを必要事項をご記入の上、「〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350 教育学部陣内研究室宛」までお送りください。
Google申込みフォームより

【申込後】申込を確認次第、持ち物等の詳細について記入いただいたアドレス宛にメール致します。申込から5日以上経っても詳細メールが届かない場合は、お手数ですがメールにてお問合せください。

docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合にはメールが正しく届かないことがあります。

【その他】
代表: 宇都宮大学教育学部 
伊藤玲菜、金井悠、木村ひとみ、木村麻莉子、竹之内茜音
指導教員: 宇都宮大学教育学部 陣内雄次
アドバイザー: 峰小地域協議会 小野浩一
後援: 宇都宮市教育委員会
問合せ こどものまちUST実行委員会
MAIL: kodomonomachi.ust4@gmail.com

NEW2月24日(日)~登録団体:「第21回青少年の自立を支える会コンサート&ボランティア」

日 時 2月24日(月・祝)開演 3:30PM (開場 3:00PM)
会 場 宇都宮市文化会館 大ホール(宇都宮市明保野町7−66)
内 容 登録団体主催:
第21回青少年の自立を支える会コンサート

このコンサートは、出演者の無料出演の協力を得て開催するチャリティーコンサートです。 この収益は、宇都宮市内の社会的養護施設等の運営費用として、親からの虐待などで家庭において適切な養育を受けることができない子ども達を支援するために使われます。

出演:
・伊藤君子(ジャズシンガー)、
・ORQUESTAdeごじゃる!宇都宮が誇る、ラテン・サルサ オルケスタ!歌って踊って、ノリノリのバンド!
・スウィンギング・ハード「栃木にスウィンギング・ハードあり」とプロ・アマのバンドに認められた老舗のジャズオーケストラ!

●チケット:  1,000円(全席自由)
※3歳以下無料(無料託児コーナーあり)


●チケット購入:
コンサートチケットは、自立援助ホーム「星の家」と各プレイガイドなどでお求めになれます。また、郵便振込でもご購入できます。

【チケット取扱店】
●宇都宮市文化会館プレイガイド
●栃木県総合文化センタープレイガイド
●FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店2階
●FKDショッピングプラザ宇都宮3階 
●上野楽器店本店 ●協賛団体ほか

【郵便振替でのご購入】*郵便払込取扱用紙に次のように必要事項をご記入の上、お近くの郵便局よりご送金ください。お振込が確認でき次第、ご依頼人宛にチケットを郵送(送料本会負担)いたします。なお、チケットがお手元に届くまでにはお振込日から10日間程度要しますので、お早目にお申込みをお願いします。

[ 口座記号・番号 ]  00120-1-427609
[ 加入者名 ]  青少年の自立を支える会(コンサート)
[ 通信欄 ]  *チケットご購入枚数と合計金額をご記入ください。
(ご記入例) コンサートチケット(1,000円) × ○○枚=○○,○○○円
なお、領収書が必要な場合には「領収書要」などとご記入ください。
[ ご依頼人 ]  ご住所、お名前、電話番号


【ボランティア募集情報】※募集締切:2/21(金)
●日 時: 2月24日(月・祝日)13:30集合~18:00頃解散
●持ち物: 特になし
●定 員: 10名
申込み・
問合せ
認定NPO法人青少年の自立を支える会
自立援助ホーム「星の家」 TEL: 028-666-6023

まちぴあ主催(他関連)イベント情報

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)

1月26日(日) 主催:まちぴあ昔遊びイベント「あそび初め2020」

日 時 1月26日(日) 9:45~13:00(終了予定)
会 場 宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ
内 容 まちぴあ昔遊びイベント「あそび初め2020」

あそび初めについて: お正月遊びをテーマにした催しは、シニア世代の登録団体の皆さんが、地域の子ども達と、かるた、けん玉、竹馬などの昔遊びを楽しむ世代間交流企画としてスタートし、8回目の開催となります。

【プログラムについて】
■屋外スペース: もちつき、竹馬、はねつき、ベエゴマ

◇特別企画:あそび初めでお兄ちゃん・お姉ちゃんとあそぼう!
スライムづくり&ビアポン(ボールをコップに入れるチャレンジ)

■情報展示スペース: おてだま、ふくわらい、かるた

■ミーティングルームA: いけばな、工作あそび

■2  階: ポップコーン、わたあめ、けん玉、バルーンアート

※当日、プロによる着付け・貸衣装もあります。
  ご希望の方は事前に下記問合せまでご連絡ください。

≪タイムテーブル≫
 9:45~10:00 オープニングセレモニー&お囃子上演

10:00~13:00 お正月あそびをたのしもう♪

①10:00~10:30、②10:40~11:10
【和室】読み聞かせの会 ほほえみ~よみきかせ会

10:30~(予定)  【屋外】おもちつき
(数に限りがありますので、みんなが食べれるようにご協力下さい)

13:00       エンディングセレモニー

●参加費: 無料

【注意】駐車場のご案内: 
当日は、自転車や公共交通にてご来場ください。

【参考URL】まちぴあブログ昨年の様子
新年開幕!まちぴあ・あそび初め2019 実施レポート(1)
あそび初め2019 実施レポート(2)~2階編♪
あそび初め2019 実施レポート(3)~屋外編~
あそび初め2019 実施レポート(4)~館内1階編~
あそび初め2019 実施レポート(5)~影絵光公演及び食事会~


読み聞かせの会「ほほえみ」について】
市内で読み聞かせボランティアを長年している皆さんです。
ほっこりするお話の世界を楽しんで下さい♪

≪おはなし会メニュー≫
①手遊び~はじまるよ♪ ②はらぺこあおむし
③ちょうちょさんになっちゃおう♪♪
④おうたをうたおう♪♪♪

●定 員: 各回15組(30名程度) ●参加費: 無料
申込み・
問合せ
宇都宮市・宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
TEL: 028-661-2778 FAX: 028-689-2731
メール: info@u-machipia.org

1月30日(木)主催:まちぴあ講座「宇都宮市市民活動助成事業」説明会



出力用PDF
日 時 1月30日(木) 18:30~20:00
会 場 宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ
内 容 まちぴあ講座「宇都宮市市民活動助成事業」説明会

宇都宮市市民活動助成事業をご存知ですか。3月からの募集開始に先立ち、本助成事業の概要をご説明すると共に、実際に助成金の来年度の活動原資としてぜひご検討ください。

【プログラム】
1.「宇都宮市市民活動助成事業」説明
       -宇都宮市みんなでまちづくり課

2.助成金交付団体へのインタビュー
       ~活動費と助成金申請について~
事例紹介団体: みらい・ともに・すすむ

3.その他の助成金情報及び質疑応答
       -宇都宮市まちづくりセンター
宇都宮市市民活動助成事業とは≫
宇都宮市では、ボランティア団体やNPO法人などの活動を活発にし、市民の公益的な非営利活動に財政的な助成を行うため、「市民活動助成基金」を設置しています。

この基金は、市民・団体・企業などの皆様による寄付金を積み立てるとともに、市でも寄付金と同額を基金に支出する「マッチングギフト方式」を採用した市民の皆様の力を借りた助成金です。平成15年度にスタートし、昨年度までの16年間で延べ185団体にご利用いただきました。

みらい・ともに・すすむについて≫
東日本大震災によって被災した障がい児者を支援するために平成22年団体を設立し、障がいのある方々を対象に防災をテーマにした講演会を開催してきました。現在は「環境を整えることで、“障がい”が“障がい”でなくなる」を合い言葉にユニバーサルシアターを実施するなど、障がいがあってもなくても幸せに暮らせる社会を目指して活動しています。2019年度宇都宮市助成金交付団体。


●対 象: 宇都宮市内で活動するまちづくり団体

●定 員: 20名 ●参加費: 無料

●申込方法: PDFを出力後FAXまたはメールにて

【参考URL】
平成30・令和元年度の助成金交付団体一覧
令和元年度宇都宮市民活動助成金審査会 開催報告
問合せ 宇都宮市・宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
TEL: 028-661-2778 FAX: 028-689-2731
メール: info@u-machipia.org

2月3日(月)他  まちぴあ主催「プチ起業立上げ連続講座」~小さく始める秘訣~



※FAXを送る場合は拡大版PDFを出力。
日 時 2020年2月3日(月)、10日(月)、17日(月)19:00~21:00
会 場 宇都宮市まちづくりセンタ―「まちぴあ」
内 容
地方創生時代の小さなビジネス まちづくり人材育成プログラム
プチ起業立ち上げ 連続講座「小さく始める秘訣」開催のお知らせ
つながるはじまる起業家への扉~小さなビジネスが街を豊かにする~

 地方創生時代、街に仕事をつくり出すことができる小さなイノベーションと、そういう仕掛けのできる人材発掘が急務です。 そこで、新しい働き方である「プチ起業」に着目し、家事や育児と両立しながらムリなく続けていける範囲で仕事を始めるスタイルから、小さなビジネスを立ち上げる活動を後押しいたします。

 自分の趣味や特技を生かして何か始めたい! だけど、本気で起業できるほど豊富な知識や経験があるわけでもないし……そんなあなたにピッタリの小さなビジネスでまずはスタートを切ってみませんか?

≪全3回講座 開催概要≫
☆第1回:2月 3日(月)プチ起業の勘どころを押さえよう
☆第2回:2月10日(月)先輩の体験談から基本を学ぼう
☆第3回:2月17日(月)ビジネスプランを考えてみよう

◇講 師: 菅野 武 (有)レーベンデザイン代表取締役。
一級建築士。 人々の暮らしや仕事の質を高めることをモットーに、建築や不動産から「場所づくり」と「どう使うか」を考え提案している。利用者と提供者の両面の視点からものごとをコーディネート、地域資源の有効活用を図る。創業支援やそのサポート、地域コミュニティの創出にも貢献している。

◇ファシリテーター:小林崇信
有限会社コルシカデザイン代表取締役。シゴトビトプロダクションぶどうぐみ代表。宇都宮まちづくりセンター「まちぴあ」にて、NPO法人等の活動支援にも取り組む。

●参加費: 無料

●定 員: 10名程度 
全3回参加できる方優先(※定員になり次第受付終了)

問合先 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
TEL: 028-661-2778 FAX: 028-689-2731
メール: info@u-machipia.org

NEW3月26日(木)関連:共助社会づくり勉強会 地域を「見える化」して住民自治を一歩前に・・・


日 時 3月26日(木)13:30~16:30
会 場 とちぎ健康づくりセンター 小会議室
(宇都宮市駒生町3337-1とちぎ健康の森内)
内 容 まちぴあ管理運営団体: 
認定NPO法人宇都宮まちづくり市民工房 主催

共助社会づくり勉強会「地域を「見える化」して住民自治を一歩前に進めるために ~地域の課題をワガゴト化してとらえ直そう!~」開催

栃木県コミュニティ協会地域コミュニティ再生促進事業助成

人口減少、少子高齢化が進行する中、地域が抱える課題は多様化しており、それらの課題を地域住民が自分事=ワガゴトとして考え、住民自治を促進させる方法の一つとして「地域の見える化」という手法があります。

「地域の見える化」とは、集落や地区単位で国勢調査の結果をもとにした人口推計や中学生以上を対象とした全住民アンケートの分析結果から、地域の現状や課題を可視化することです。

NPO法人宇都宮まちづくり市民工房では、こうした「地域の見える化」に関する基礎的な知識を体系的に理解するするための講座を開催します。

◆講 義:
見える化の意義、データの見せ方・伝え方、見える化後の展開例

◆ワーク:
ワガゴト化を一気に加速させるためのワークショップ演習、ほか

●講 師:斎藤 主税 氏
NPO法人都岐沙羅パートナーズセンター 理事・事務局長

≪講師プロフィール≫
都岐沙羅パートナーズセンター創設時からのメンバーで、同センターの統括コーディネーター。地方におけるコミュニティビジネス育成・地域づくり活動支援・参加型まちづくりのエキスパートとして、複数のNPOに携わりながら、幅広い分野・地域でコーディネート活動や講演・研修等を展開中。特に最近は、中山間地域における小規模多機能自治の実践をテーマにした講演・研修・ワークショップの依頼が多数あり、全国各地を飛び回っている。現在、NPO法人まちづくり学校・理事、NPO法人にいがたエキナン会・副理事長、NPO法人点空社・理事、NPO法人みらいずworks・理事ほか。
≪対 象≫ 自治会・コミュニティ推進協議会等の地縁組織役員、NPO支援センター職員、市民協働・地域振興担当の自治体職員、地域おこし協力隊員、NPO役職員等

≪定 員≫ 30名(先着順)

≪参加費≫ 資料代 2,000円(振込による)

≪申込方法≫ イベントページ 申込みフォーム
問合せ NPO法人宇都宮まちづくり市民工房(担当:安藤・土崎)
電 話: 028-634-9901
メール: utshiminkoubou@yahoo.co.jp

  • NEW
  








 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(〒321‐0954 栃木県宇都宮市元今泉5-9-7)
 開館時間:  9:00-21:30(月-土) / 9:00-17:00(日・祝日)  休館日:臨時休館年2回/年末年始
 TEL: 028-661-2778  FAX: 028-689-2731 MAIL: info@u-machipia.org