更新情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お知らせ 「平成28年度まちぴあ登録団体『活動報告書』作成のお願い」
2017/03/01 「助成情報」(『平成29年度宇都宮市市民活動助成金』)を更新しました。
2017/02/28 「ボランティア情報」(『ピルエット3月“障がい者乗馬ボランティア”』)を更新しました。
2017/02/28 「研修室予約状況(2月28日受付分)」を更新しました。
お知らせ 「まちぴあ情報誌」掲載情報にリンクを追加しました。
2017/02/23 「登録団体イベント情報(3月:1件,2月~:1件,4月~:1件)」を更新しました。
2017/02/23 「単発イベント情報(3月:1件)」を更新しました。
お知らせ 「イベント情報:登録団体イベント(2017年1月~)」を追加しました。
2017/02/22 「情報Pick UP!」(『オモイツタエル3.11~ともしびプロジェクト2017~』)を更新しました。
2017/02/22 「情報Pick UP!」(『第10回うつのみや大道芸フェスティバル』)を更新しました。
2017/02/20 「情報Pick UP!」(『第​10回社会貢献活動支援助成団体​報告会』)を更新しました。
2017/02/20 「単発イベント情報(3月:2件,4月:3件,5月:2件,6月:2件)」を更新しました。
2017/02/19 「助成情報」(『2017年度全労済地域貢献助成』)を更新しました。
2017/02/19 「単発イベント情報(3月:3件)」を更新しました。
2017/02/16 「連続イベント情報(3月~:1件)」を更新しました。
お知らせ 「まちぴあ管理運営団体:宇都宮まちづくり市民工房」ボタンを追加しました。
2017/02/14 「情報Pick UP!」(『ソーシャルビジネスセミナー』)を更新しました。
2017/02/14 「情報Pick UP!」(『iDEA→NEXT2017ファイナルプレゼンテーション』)を更新しました。
2017/02/12 「単発イベント情報(3月:5件,4月:5件,5月:3件,6月:2件)」を更新しました。
2017/02/12 「情報Pick UP!」(みらい・ともに・すすむ『とちぎ防災フォーラム2017』)を更新しました。
お知らせ 「アーカイブ『市民活動助成金“NPO法人古賀志山を守ろう会”』」を更新しました。
2017/02/08 「助成情報」(『2017年度ドコモ市民活動団体助成事業』)を更新しました。
2017/02/08 「ボランティア情報」(NPO法人リスマイリー『保育スタッフ募集』)を更新しました。
2017/02/07 「情報Pick UP!」(『うつのみや大道芸フェスティバルプレイベント』)を更新しました。
2017/02/07 「まちぴあ主催情報」(『貸オフィス入居団体事業報告会』)を更新しました。
2017/02/06 「まちぴあ関連情報」(『共助社会研究会シンポジウム』)参考URL追加。
お知らせ 「リンク(NPO法人事務関連)」を追加しました。
2017/02/03 「助成情報」(地域福祉を支援する『第29回わかば基金』)を更新しました。
2017/02/03 「ボランティア情報」(『バルーン手伝いボランティア平成29年3月』)を更新しました。
2017/02/03 「単発イベント情報(2月:6件,3月:2件)」を更新しました。
2017/02/03 「連続イベント情報(3月~:2件)」を更新しました。
2017/02/02 「情報Pick UP!」(『コミュニティボランティア体験事業2016報告会』)を更新しました。
2017/02/02 「情報Pick UP!」(とちぎセルフヘルプ情報支援センター『サタデー・ワンコイン講座』)を更新しました。
2017/02/02 「まちぴあ協力情報」(朗読コンサート『3.11私たちは忘れない』)を更新しました。
2017/02/01 「研修室予約状況(2月1日受付分)」を更新しました。
2017/01/29 「ボランティア情報」(『ピルエット2月“障がい者乗馬ボランティア”』)を更新しました。
2017/01/29 「情報Pick UP!」(『第1回地域デザインセンターシンポジウム』)を更新しました。
お知らせ 「アーカイブ『市民活動助成金“Tochigi未来カフェ”』」を更新しました。
2017/01/25 「単発イベント情報(1月:5件,2月:24件,3月:10件)」を更新しました。
2017/01/25 「連続イベント情報(1月~:1件,2月~:3件)」を更新しました。
2017/01/24 「情報Pick UP!」(『超高齢化社会に向けて福祉の社会化を考えるフォーラム』)を更新しました。
2017/01/24 「情報Pick UP!」(『こどものまちUST』参加者大募集)を更新しました。
お知らせ 「まちぴあアーカイブ『宇都宮市市民活動助成金交付団体』」を更新しました。
2017/01/20 「情報Pick UP!」(MCFオーケストラとちぎ『MCFキッズコンサートvol.2』)を更新しました。
2017/01/17 「情報Pick UP!」(宇都宮屋台横丁『第10回チャリティ鍋』)を更新しました。
2017/01/16 「まちぴあ関連情報」(『共助社会研究会シンポジウム』)を更新しました。
2017/01/16 「情報Pick UP!」(こっころ『わくわく造形体験「雪だるまンライト」』)を更新しました。
2017/01/16 「情報Pick UP!」(『まちなかメディカルカフェin宇都宮2017』)を更新しました。
2017/01/16 「情報Pick UP!」(『第9回とちぎ就労支援リハビリステーション講習会』)を更新しました。
お知らせ 「情報誌まちぴあ:NO.20(冬号)」を更新しました。
2017/01/07 「情報Pick UP!」(締切日変更『企業とNPOとの協働対話フォーラム』)を更新しました。
2017/01/07 「ボランティア情報」(『バルーン手伝いボランティア平成29年2月』)を更新しました。
2017/01/05 「情報Pick UP!」(宇都宮大学生有志『やりたいことをカタチに!』)を更新しました。
2017/01/04 「単発イベント(1月:10件,2月:9件,3月:8件,4月:1件,5月:1件,6月:1件)」を更新しました。



イベント情報 PickUP!

2017/3/7(火)日本政策金融公庫宇都宮支店主催『ソーシャルビジネスセミナー』

日 時 2017年3月7日(火)10:00~13:00
場 所 宇都宮市立東図書館(宇都宮市中今泉3-5-1)
内 容 日本政策金融公庫宇都宮支店国民生活事業主催
『ソーシャルビジネスセミナー』開催のお知らせ

ソーシャルビジネスの先輩経営者の話しが聞ける!各支援機関の支援メニューがわかる!ビジネスプラン、資金、助成などの個別相談ができる!

講 演「地域社会で必要とされる企業であり続けるために」
・講 師: 有限会社ドンカメ代表取締役 小久保 行雄氏

<プロフィール>1995年、『自然と調和し、土づくりを基本にした昔ながらの農』を手本に、地力の衰えた農地の再生と豊かな土をよみがえらせようと活動を開始。芳賀町の公共施設、商工会、一般家庭、企業等から出る生ゴミや畜産農家の蓄糞などの堆肥化(有機肥料の製造)を行っている。キャッチフレーズは、『ゴミを宝に!』。有機物循環推進の町のスローガン「環の町はが」の中核施設として循環型社会形成推進を担い、全国から年間100組程の視察見学を受入。

■支援メニュー紹介・個別相談
支援機関 うつのみやソーシャルビジネス連絡会議
株式会社日本政策金融公庫宇都宮支店
NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク
一般社団法人スリーアクト
・宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
・宇都宮市みんなでまちづくり課、男女共同参画推進センター、産業政策課

●参加費: 無料
主催等 【主 催】 株式会社日本政策金融公庫宇都宮支店国民生活事業
【後 援】 宇都宮市、宇都宮商工会議所、株式会社足利銀行
申込方法 ソーシャルビジネスセミナー申込書をFAXで日本政策金融公庫まで申込むか、メールで市産業政策課までお申込みください。
日本政策金融公庫宇都宮支店 
FAX: 028-633-6247

宇都宮市産業政策課 
FAX: 028-632-2447
メール: u2305@city.utusunomiya.tochigi.jp
問合せ ・日本政策金融公庫 宇都宮支店 国民生活事業
TEL: 028-634-7142 FAX: 028-633-6247
・宇都宮市産業政策課
TEL: 028-632-2442 FAX: 028-632-2447
メール: u2305@city.utusunomiya.tochigi.jp

New2017/3/11(土)『オモイツタエル3.11~ともしびプロジェクトinうつのみや2017~』

日 時 2017年3月11日(土)16:30~18:30
場 所 オリオンスクエア(宇都宮市江野町8-3)
内 容 『オモイツタエル3.11
~ともしびプロジェクトinうつのみや2017~』


キャンドルに希望の光を灯そう
宇都宮から東北へ、被害のあった地域へ、オモイを届けよう

被災地を想い「忘れないをカタチに」・・・それぞれの場所で、毎月11日にキャンドルに明かりを灯すことで東北から日本を、世界を繫ぐアートイベントである「ともしびプロジェクト」宇都宮からみんなのオモイを伝えよう。
≪プログラム≫
○ともしび点灯~オモイツタエル~/参加者の皆さん全員で点灯
○『私の生きるチカラ』/学生メンバーによるトークセッション
○『東北!!生きるチカラ』/東北の皆さんの声を伝えます
○『発信!!うつのみやのチカラ』(支援活動PR、支援物品の販売)など

≪メッセージ記入のお願い≫
①キャンドルホルダーに、皆さんのメッセージやイラストなどでオモイをお寄せください。 目標は「1,000人」のオモイです。
★東日本大震災の被害にあった地域へのメッセージ
★震災を経験して学んだこと、気づいたこと
★大切な家族や友人、恋人などへの感謝の気持ちなど
②一人でも多くの方にこのプロジェクトを伝えてください。※当日14:00以降にメッセージが記入できるブースを会場に設置予定です。

【活動の様子】
『ともしびプロジェクトinうつのみや2017~』フェイスブックページ
『ともしびプロジェクトinうつのみや2017~』ツイッターページ
主催 主 催: ともしびプロジェクトin宇都宮実行委員会
      宇都宮市社会福祉協議会
問合せ 宇都宮市社会福祉協議会ボランティアセンター
TEL: 028-636-1285 E-mail: miya-vc@ap.wakwak.com
参考URL まちぴあブログ『3.11オモイツタエル』取材報告

2017/3/12(日)栃木県GA・GAM合同セミナー「ギャンブル依存症と私~これからの私~」

日 時 2017年3月12日(日)9:45~15:35 
受付開始9:30 フェロー16:40まで
場 所 宇都宮市富屋地区市民センター(宇都宮市徳次郎町80-2)
内 容 第3回栃木県GA・GAM 合同オープンセミナー
テーマ「ギャンブル依存症と私~これからの私~」


≪プログラム≫
9:30~    受付開始
9:45~    開会
10:00~    仲間の話(GA・GAMメンバー)

11:00~12:20 講演(質疑応答時間15分を含む)
日下修一氏(聖徳大学看護学部教授)
専攻:アディクション看護学・家族看護学等
テーマ『依存症からの回復について』

12:20~13:15 昼食
13:15~     各グループ紹介、仲間の話(GA・GAMメンバー)
14:25~15:25 パネルディスカッション
15:35~16:40 閉会・フェロー

※昼食は各自ご用意ください。
(会場周辺に食事をする場所が少ないのでご注意願います。)
参加費 参加費: 無料 
保 育 : 希望の方は有料1000円/人。2人目以降500円。
       事前予約2017年2月25日(土)までに。
保育申込み メール: reo-burubon3sei@ezweb.ne.jp
①名前②電話番号③お子様の名前④年齢をお知らせください。
(GA・GAM等自助グループに所属されている方は、所属グループ、アノニマスネーム)
主催・申込み GAとちぎ・GAMとちぎ・小山・宇都宮ステップ
TEL: 090-2427-9768
メール: o.gauts00@gmail.com

2017/3/12(日)人生の転機研究会「講演会:NPO法人だいじょうぶ『私のライフワーク』」

日 時 2017年3月12日(日​)13:30~16:00(受付​13:00~)
場 所 とちぎボランティアNPO​センターぽぽら 研修室A
(宇都宮市昭和2-2-7)
内 容 登録団体: 人生の転機研究会主催
講演会 子どもの心の叫びに寄り添い
親にサポートとメッセージ『私のライフワーク』


≪プログラム≫
13:00 受付  13:30 主催者あいさつ
13:40 講演“私のライフワーク”
・講師:NPO法人だいじょうぶ理事長 畠山由美氏
15:20 質疑応答 等  16:00 閉会 

●対 象: 興味関心のある方

講 師: NPO法人だいじょうぶ理事長 畠山由美氏
≪プロフィール略≫
専門学校に通う傍ら、障害者施設や作業所でボランティア活動を行う。その後、知人から紹介され、東京都町田市のバット博士記念ホーム(児童養護施設)に住み込みで1年間勤務。その後、神奈川県相模原市にある和泉短期大学で児童福祉を学ぶ。

高齢者介護ヘルパーやデイサービス施設長、ケアマネージャーを経て2005年、児童虐待防止を目指すNPO法人だいじょうぶの設立に関わる。2010年,養育里親から定年6名の小規模住居型児童養育事業「ファミリーホーム虹の家」に移行する。
参加費 500円 ※当日会場で受付ます。
主催など 【主 催】 人生の転機研究会

【後 援】 栃木県カウンセリング協会​/栃木県社会福祉会/栃木県若年​者支援機構/日本キャリアコンサルタント協会​栃木県事業部/日本産業カウンセ​ラー協会栃木事務所
主催・申込み 人生の転機研究会(担当:加来)
TEL: 090​-8332-5611 
メール: jinsei.n​o.tenki.kenkyuk​ai@gmail.com
郵 送: 〒320-0032 宇都宮市昭和2-2-7
とちぎボランティアNPOセンタ​ーメールボックスNO.36

New2017/3/18(土)栃木県経済同友会『第​10回社会貢献活動支援助成団体​報告会』

日 時 2017年3月18日(土)13:30~15:30
場 所 宇都宮大学峰キャンパス大学会館多目的ホール
(宇都宮市峰町350)
内 容 少子高齢化対策および障がい者福​祉を推進する
NPO法人・ボランティア団体に​よる活動報告会
~(公社)栃木県経済同友会
『第​10回社会貢献活動支援助成』団体​報告会~


地域社会の健全な発展のために、​明るく元気に活動している方々の​活動報告を聞き、意見交換をし、みんなで住みやす​い社会環境を築くにはどうすれば​よいのかを考えていきましょう。
【活動報告会】・・・15団体によるプレゼンテ​ーション
(今年度、当会が助成支​援を行った団体の活動報告会)
①花水木の会
②キャロットの会
③大平ウィルチェアダンス研究会
特定非営利活動法人 生涯発達研究所
認定特定非営利活動法人 もう​ひとつの美術館
子育て応援サークル こっころ
とちぎ思春期研究会
⑧みんなだれかの、仲良しの世界
⑨なつかしの童謡会・おやま
みらい・ともに・すすむ
⑪マジック小山
⑫ビレッジ収穫祭実行委員会
学びの映像舎
食事サービス さくら草
横川地区こどもとふれあう会
参加費 どなたでも参加費無料
※一般参加者も募集しております​。
 ご希望の方は,事前にお​問い合せください。
問合せ 主 催: 栃木県経済同友会事務局 (担当:星)
TEL : 028-632-5511 FAX: 028-632-5500
メール: hoshi@doyuukai​.jp
参考URL 『第10回社会貢献活動支援助成第二次プレゼンテーション』取材報告

New2017/3/18(土)19(日)『第10回うつのみや大道芸フェスティバル』

日 時 2017年3月18日(土)・19日(日)11:00~17:00
※雨天決行(荒天中止)※18日は16:20で終了
場 所 オリオンスクエア、東武宇都宮百貨店6階屋上特設会場、
オリオン通り内各所
内 容 ★出演パフォーマー★
・バルーンパフォーマー アキ (招待パフォーマー/バルーン)
・いきもの倶楽部 (初/ジャグリング他)
・idio2 (スタイリッシュコメディ)  
・紙磨呂 (マジック)
・くす田くす博 (サイエンスコメディ)
・ココナッツ山本 (コメディ) 
・3ガガヘッズ (コメディ)
・Juggler kentaro (初/ジャグリング)
・June bride (初/スタチュー/18日(土)のみ出演)
・ストレンジ・ディッシュ (コメディ)
・SPINATION (ヨーヨーヒーローショー/19日(日)のみ出演)
・SEOPPI (初/スポーツスタッキング・ジャグリング)
・大道芸人ジーニー (コミカルショー)
・大道芸人ハンド (ジャグリング)
・ポテ/POTE (無重力パフォーマンス/スタチュー)
・LAUGH and ROUGH (初/ジャグリング・ダンス)
・LEO (ジャグリング・一輪車)
・クリオーネ (地元パフォーマー/バルーン)
・ta2 (地元パフォーマー/ジャグリング)
・talatta latta (地元パフォーマー/クラウン・ジャグリング)
・バルーンパフォーマー さくら (地元パフォーマー/バルーン)
・MESSE (地元パフォーマー/リフティング)
・柳貴川 起助 (地元パフォーマー/紙切り)
主催等 【主 催】 うつのみや大道芸フェスティバル実行委員会

【共 催】 オリオンスクエア

【協 力】 宇都宮短期大学附属高等学校、栃木県立宇都宮中央女子高等学校、宇都宮市立一条中学校、NPO法人うつのみや百年花火ミヤラジ~宇都宮コミュニティFM~、宇都宮オリオン通り商店街復興組合、オリオン通り曲師町商業協同組合

【後 援】宇都宮市、宇都宮市教育委員会、宇都宮商工会議所、宇都宮観光コンベンション協会、特定非営利活動法人まちづくり推進機構、株式会社下野新聞社、読売新聞社宇都宮支局、毎日新聞社宇都宮支局、朝日新聞宇都宮総局、東京新聞宇都宮支局、栃木よみうり、株式会社とちぎテレビ、株式会社エフエム栃木 
問合せ うつのみや大道芸フェスティバル実行委員会事務局
(オリオンスクエア管理事務所内) 
TEL : 028-634-1722 FAX : 028-634-1776 
メール: info@orion-square.com
参考URL うつのみや大道芸フェスティバル(うだてぃ~)フェイスブックページ

まちぴあ主催(他関連)イベント情報

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)

2017/3/4(土)関連:宇都宮まちづくり市民工房『共助社会研究会シンポジウム』


申込みPDF
日 時 2017年3月4日(土)15:00~17:00
場 所 宇都宮大学教育学部8号館1階「8D11教室」(宇都宮市峰町350)
※国道123号から正門に入り、守衛室でゲート用のカードを受け取って下さい。 駐車場はまっすぐ進んで突き当たり右側になります。
内 容 認定NPO法人宇都宮まちづくり市民工房(まちぴあ指定管理団体)
宇都宮大学教育学部陣内研究室 主催
共助社会研究会シンポジウム

講 演: 『多世代共生手作り社会を目指して
地域共生ステーション「ふらっと小屋(こやぁ)」の取り組み』


西小校区共生ステーションHP 西ふらっと小屋

今の日本は課題先進国といわれるほど、多様な課題に直面しています。これらの課題は、互いに絡み合っているため、解決は容易ではありません。 だからこそ、私たち一人ひとりが役割を持って活躍できる社会、そして共に助け合う社会が求められています。

今回のシンポジウムでは、誰でも気軽に立ち寄ることができる場づくりを通した、多世代共生社会を目指す取り組みをご紹介します。

●講 師: 吉田一平氏(愛知県長久手市長)
≪プロフィール≫
サラリーマン時代を経て、消防団入り。「感謝される喜びを知る一方で、失われていく雑木林と地域のつながりを目の当たりにし、それらを守り、再生しようと幼稚園を皮切りに特養、デイサービス、専門学校、ほどほど横丁などを開設。2004年にゴジカラ村役場株式会社を創設し、多世代交流自然村を具現化する智恵を集めている。2011年長久手町長就任、2012年市制施行に伴い市長就任。」
定 員 150名(定員になり次第締め切り) ※参加費無料
主 催 認定NPO法人宇都宮まちづくり市民工房/
宇都宮大学教育学部陣内研究室
申込み・問合せ 申込み: 認定NPO法人宇都宮まちづくり市民工房
FAX: 028-649-5366 Eメール: utshiminkoubou@yahoo.co.jp
※氏名、所属、電話番号、Eメールをご記入の上FAX・Eメールで申込み

問合せ: 認定NPO法人宇都宮まちづくり市民工房
TEL: 028-634-9901
参考URL New『共助社会研究会シンポジウム』facebookイベントページ

2017/3/5(日)協力:歌と朗読のグループ虹色『朗読コンサート3.11私たちは忘れない』 


日 時 2017年3月5日(日)13:​30~15:00(開場:13:​00~)
場 所 すまいるプラザ宇都宮ホーール イベントホール「OTOSQ」
(​宇都宮市竹林町1063-3 競輪場通り)
内 容 登録団体: 歌と朗読のグループ虹色
朗読コンサート『3.11私たち​は忘れない』

東日本大震災から6年。 復興の足取りは、まちまちです。 あの時、栃木の私たちも自身と原発事故の恐怖にさらされ、テレビに映し出される被災地に思いを馳せました。 あの日に立ち返り、これまでを、そしてこれからを見つめる一日になればと思います。 

がれきから大きな花を咲かせた1​本のひまわり。 その種は多くの人々の手に引き継​がれ、広がっていきました。 当日は、7代目の種をお分けしま​す。
問合せ 歌と朗読のグループ虹色 代表:菊池晶子
TEL: 028-643-3307
参考URL 昨年まちぴあブログ
「朗読コンサート3.11私たちは忘れない」取材報告

2017/3/12(日)協力:『iDEA→NEXT2017ファイナルプレゼンテーション』

日 時 2017年3月12日(日)13:00~18:00
場 所 宇都宮大学峰キャンパス峰が丘講堂(栃木県宇都宮市峰町350)
内 容 iDEA→NEXT2017ファイナルプレゼンテーション
~「こんな風だったら面白い」がカタチになる~

NewiDEA→NEXT2017 エントリー者紹介

iDEA→NEXTとは?・・・若者が未来へ躍動するスタートアッププログラムです。社会に新しい価値を提供する若者を育て、地域の問題解決など「社会をよりよくする」活動を支援します。

とちぎの新しい物語をつむぐため、各地から集まった若者たち。 その中から2ヶ月間のブラッシュアップと一次プレゼンテーションと一次プレゼンテーションを突破したファイナリストたちがココに集結。 彼らの社会をよくするアイデアから、とちぎの未来を体験できる機会です。

あなたはただの“観覧者”じゃない!
iDEA→NEXTの観覧者はただの観覧者にとどまりません。 オーディエンスと呼ばれ、審査投票に参加でき、ファイナリストたちを後押ししたり、アイデア実現に協力を申し出たりすることもできます!
こうしたファイナリストとオーディエンスの距離が近いのもiDEA→NEXTの魅力です。あなたもオーディエンスの一員として、とちぎの未来を豊かに楽しくするアイデアに加わってみませんか?また終了後交流会も予定しています。
≪プログラム≫
・オープニング
・アイデアプレゼンテーション
・ミニポスターセッション/オーディエンス投票
・2016年グランプリ活動報告 
 一般社団法人なないろのあしもと 代表理事:中尾貞人さん
・審査発表/表彰式/総評
・18:20~20:00 交流会(※希望者のみ・別途申込み)
参加費 参加費: 一般・学生500円 当会会員無料
※交流会: 一般1500円,学生/当会会員1,000円
主催等 【協賛】株式会社栃木銀行、協同組合宇都宮餃子会、株式会社キッズコーポレーション、行政書士久我法務事務所、株式会社ジード、合同会社Crew、有限会社コーチ精機、株式会社ワークエントリー栃木事業部、株式会社サムライトサムシング

【後援・協力】 朝日新聞宇都宮総局、足利市民活動センター、宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ(協力名義)、国立大学法人宇都宮大学、NHK宇都宮放送局、株式会社エフエム栃木、大田原市教育委員会、小山市市民活動センター、かぬま市民活動広場ふらっと、佐野市市民活動センターここねっと、産経新聞社宇都宮支局、下野市生涯学習情報センタ、下野新聞社、大学コンソーシアムとちぎ、とちぎ学生未来創造会議、とちぎ協働デザインリーグ(協力名義)、栃木県、公益社団法人栃木県経済同友会、一般財団法人栃木県青年会館、とちぎ市民活動推進センターくらら、一般社団法人とちぎニュービジネス協議会、株式会社栃木放送、日光市民活動支援センター、野木町ボランティア支援センターきらり館、毎日新聞社宇都宮支局、壬生町町民活動支援センターみぶりん、真岡市市民活動推進センターコラボーレもおか、読売新聞宇都宮支局
申込み・問合せ NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク
(iDEA→NEXT担当:古河,森)
TEL: 028-612-3341 メール: ysn_office@tochigi-ysn.net

◇申込方法: ユースサポーターズネットワークWEBよりお申し込みいただくか、お電話・メールにて①お名前②ご所属③交流会参加の有無⑥電話番号、メールアドレス(PC)をお知らせ下さい。
※交流会のみの参加はご遠慮願います。
※先着順(定員を超えた場合こちらから連絡いたします。)
※キャンセルは開催日の前日までにご連絡ください。
参考URL NPO法人とちぎユースサポーターズネットワークfacebookページ

2017/3/22(水)まちぴあ主催『貸オフィス入居団体 事業報告会』 


日 時 2017年3月22日(水)13:30~16:00 ※申込締切:3/10
場 所 宇都宮市まちづくりセンター 研修室AB(宇都宮市元今泉5-9-7)
内 容 平成28年度 宇都宮市まちづくりセンター
『貸オフィス入居団体 事業報告会』
~市民活動団体向け「オフィス」と地域への貢献~

今、全国で市民活動団体向けのオフィスが増えています。団体がオフィスという拠点を持つことで、運営や管理がしやすくなり、事業の拡大や発展が期待できます。地域に根差した団体の発展は、市民によるまちづくりにも良い影響をもたらします。

この報告会では、当センターの“貸オフィス”に入居されている団体の皆様から、日ごろの活動内容やオフィスの効果について発表していただきます。 活動場所の提供を通じた地域貢献について皆さんで考えてみませんか。 ご参加をお待ちしています。
≪平成28年度 貸オフィス 入居団体(10団体)≫
TNJ在日タイ人ネットワーク栃木支部
在日タイ人が日本社会で生活する上での諸問題に対し、政府・行政など公共機関とも連携した支援活動なども行う

一般社団法人ヘルスフードマイスター協会
食と健康に関する講座・セミナーの開催、マイスターの講師派遣等を行う

NPO法人デックタイグループ
在日タイ人の生活支援(語学教室・移動大使館等)やタイ文化の紹介・交流会を行う

とちぎ思春期研究会
思春期の子どもたちの性的発達に伴う身体の変化など諸問題について研究し、共通理解と相互連携を図る取り組みを行う

とちぎセルフヘルプ情報支援センター
県内外のセルフヘルプグループ(なんらかの生きづらさを抱えた当事者同士の集まり)の情報提供と支援を行う

とち木木の会
産学官連携により林地残材などの未利用樹木の利用法を開発するなどして地球温暖化防止活動を推進する

栃木県健康管理士会
病気をつくらない予防医学の広報として、健康アドバイス・出前セミナー等を行う

NPO法人仕事と子育て両立支援センター
すべての人の職業生活と家庭生活を両立のために、ベビーシッター・体調不良児保育等を行う

NPO法人 宇都宮市ウオーキング協会
宇都宮市民へのウオーキング普及推進のため、ウオーキング大会・ウオーキング教室等を行う

公益社団法人日本技術士会栃木県支部
県内企業への各種技術指導や児童向け科学教室等を通じて、地域の人と文化と技術をつなぐ
定 員 20名程度 ※参加費:無料
申込み・問合せ 宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ(担当:小林)
TEL: 028-661-2778
FAX: 028-689-2731
メール: info@u-machipia.org
参考URL 平成27年度まちぴあオフィス入居団体事業報告会 実施報告
  
  


 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(〒321‐0954 栃木県宇都宮市元今泉5-9-7)
 開館時間:  9:00-21:30(月-土) / 9:00-17:00(日・祝日)  休館日:臨時休館年2回/年末年始
 TEL: 028-661-2778  FAX: 028-689-2731 MAIL: info@u-machipia.org