更新情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018/09/17 「助成情報」(「環境保全プロジェクト」)を更新しました。
2018/09/16 「研修室予約状況(9月15日受付分)」を更新しました。
2018/09/13 「情報Pick UP!」(「学生×地域づくり実践事例発表会」)を更新しました。
2018/09/13 「情報Pick UP!」(「みんなで創ろう地域で支え合う社会」)を更新しました。
2018/09/13 「情報Pick UP!」(「家族介護教室(介護者交流会)」)を更新しました。
2018/09/13 「助成情報」(「NPO基盤強化資金助成」)を更新しました。
2018/09/13 「助成情報」(「花王・ハートポケット倶楽部地域助成」)を更新しました。
2018/09/13 「助成情報」(「全労災 地域貢献助成事業」)を更新しました。
2018/09/13 「研修室予約状況(9月12日受付分)」を更新しました。
2018/09/12 「情報Pick UP!」(「ベビーサイニング教室」)を更新しました。
2018/09/11 「ボランティア情報」(北海道胆振地震)を更新しました。
2018/09/11 「まちぴあ主催」(「まちぴあまつり2018」)を更新しました。
2018/09/11 「まちぴあ主催」(「税務・会計無料相談会」)を更新しました。
2018/09/08 「まちぴあ主催」(「第45回釜川コケ落とし大作戦」)を更新しました。
2018/09/08 「ボランティア情報」(北海道胆振地震、台風21号について)を更新しました。
2018/09/07 「研修室予約状況(9月7日受付分)」を更新しました。
2018/09/07 「まちぴあ主催」(「ボランティア・NPOのスタートアップ講座」)を更新しました。
2018/09/03 「情報Pick UP!」(「チャリティウォーク56.7」)を更新しました。
2018/08/29 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア平成30年9月』)を更新しました。
2018/08/28 「情報Pick UP!」(「ソーシャルフィットネスで地域・健康づくり」)を更新しました。
2018/08/27 「情報Pick UP!」(いちごハートねっと「連絡会議・特別セミナー」)を更新しました。
2018/08/25 「まちぴあ主催情報」(「第44回釜川コケ落とし大作戦」)を更新しました。
2018/08/23 「ボランティア情報」(現在の河川水位情報など)を更新しました。
2018/08/21 「助成情報」(「認定NPO法人取得資金」)を更新しました。
2018/08/21 「助成情報」(「こころを育む総合フォーラム」)を更新しました。
2018/08/21 「研修室予約状況(8月21日受付分)」を更新しました。
2018/08/18 「助成情報」(「エクセレントNPO大賞」)を更新しました。
2018/08/17 「助成情報」(「ベネッセこども基金」)を更新しました。
2018/08/16 「まちぴあ主催情報」(「第44回まちぴあ座談会」)を更新しました。
2018/08/16 「助成情報」(「ボランティアスピリットアワード」)を更新しました。
2018/08/15 「助成情報」(「未来を強くする子育てプロジェクト」)を更新しました。
2018/08/14 「登録団体イベント情報」(『8月4件,8月~1件,9月3件,11月2件』)を更新しました。
2018/08/14 「単発イベント情報」(『8月2件,9月5件,10月3件,12月1件』)を更新しました。
2018/08/10 「ボランティア情報」(ネイチャーフレンドボランティア)を更新しました。
2018/08/10 「情報Pick UP!」(とちぎハイスクールフェスティバル)を更新しました。
2018/08/09 「まちぴあ主催情報」(Culture&Kitchen「十五夜お月さん」)を更新しました。
2018/08/07 「研修室予約状況(8月7日受付分)」を更新しました。
2018/08/05 「情報Pick UP!」(「キスできる餃子」音声ガイド制作WS)を更新しました。
2018/08/05 「ボランティア情報」(『MOA美術館栃木県児童作品展』)を更新しました。
2018/08/03 「情報Pick UP!」(ドナルド・マクドナルド「ボランティア募集」)を更新しました。
2018/08/03 「情報Pick UP!」(「とちぎグローバルセミナー」)を更新しました。
お知らせ 情報誌まちぴあ(NO.26:夏号)発行
2018/07/31 「まちぴあ協力情報」(「ティー・サロン・コンサート」)を更新しました。
2018/07/31 「情報Pick UP!」(子ども若者・ひきこもり総合相談センター講演会)を更新しました。
2018/07/29 「ボランティア情報」『災害ボランティアセンター募集状況』を更新しました。
2018/07/26 「ボランティア情報」『最新災害情報』を更新しました。
2018/07/26 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア平成30年8月』)を更新しました。
2018/07/25 「情報Pick UP!」(「不登校は不幸じゃないin栃木」)を更新しました。
2018/07/25 「研修室予約状況(7月24日受付分)」を更新しました。
2018/07/21 「助成情報」(「Panasonic"NPO/NGOサポートファンド"」)を更新しました。
2018/07/14 「まちぴあ主催情報」(学生ボランティア体験プログラム募集)を更新しました。



イベント情報 PickUP!

9月19日(水)いちごハートねっと事業 「連絡会議・第2回特別セミナー」

日 時 2018年9月19日(水)10:30~16:50(開場10:00)
会 場 とちぎ福祉プラザ1F「多目的ホール」
内 容 いちごハートねっと事業「連絡会議・第2回特別セミナー
~誰もがつながり合う 真の共生社会を目指して~

“いちごハートねっと事業”とは、栃木県内の110の社会福祉法人が参加し、地域で暮らす皆様の為に、公益的な取組みをしている団体です。

「誰もがつながり合う、真の共生社会を目指して」をテーマに、「地域共生社会」の実現に取組むための、セミナーを開催し、それぞれの立場から見える現状の共有から、取組んでいく課題の明確化・共有化を図ります。

午前の部: 平成30年度 連絡会議 10:30~11:55
・いちごハートねっと事業活動事例発表
・こども食堂 ・地域の中の居場所づくり
・心魂プロジェクトとパン教室など

午後の部: 第2回特別セミナー・講義  13:00~14:40
『社会と“現実”との狭間に・・・』
~生きづらさを抱えた人たちとの“出会い”が気付かせてくれたこと~

*講師: 全国地域生活定着支援センター協議会 伊豆丸 剛史 氏

午後の部: 第2回特別セミナー・グループワーク 14:55~16:50
『福祉に繋がりにくい人、その支援とは』
*ファシリテーター 
一般社団法人とちぎ市民協働研究会 廣瀬 隆人氏
●定 員: 230名(先着順)  
●参加費: 無料
●対象者: 会員法人、県内市町社会福祉協議会役職員・行政職員、民生委員、地域福祉に関心をもつ一般県民など
申込み・
問合せ
栃木県社会福祉法人による「地域における公益的な取組」推進協議会
〒320-8508 宇都宮市若草1-10-6 
栃木県社会福祉協議会 施設福祉課内(担当:粂川、中村)
TEL: 028(305)5515 FAX: 028(622)5788

9月22日(土)~みらい・ともに・すすむ「キスできる餃子」音声ガイド制作ワークショップ

日 時 ワークショップ: 9/15,22,29 10:00~12:00 
ユニバーサルシアター: 10月20日(土)10:30~12:30 14:30~16:30
集 合 ワークショップ: 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
ユニバーサルシアター: とちぎ福祉プラザ(宇都宮市若草1-10-6)
内 容 みらい・ともに・すすむ
「キスできる餃子」音声ガイド制作ワークショップ

宇都宮を舞台とした映画「キスできる餃子」の上映会を行います。上映会では、視覚に障がいがのある方も映画が楽しめるように音声ガイドを制作してます。 映像場面を文章にして、それを当日ナレーションします。 8月、9月に音声ガイド制作ワークショップを開催します。

【参考URL】 
とちぎユニバーサルシアター「タレンタイム 優しい歌」取材報告
≪「キスできる餃子」音声ガイド制作ワークショップ≫
日 時: 8/25,9/1,8,15,22,29 10:00~12:00
※全て参加できなくてもOKです。
会 場: 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
費 用: 無料

対 象:
映画が好きな高校生、映画が好きな(気持ちは高校生な)人など

≪ユニバーサルシアター「キスできる餃子」≫
日 時: 
10月20日(土) 午前の部10:30~12:30 午後の部14:30~16:30
会 場: とちぎ福祉プラザ(宇都宮市若草1丁目10番6号)

New前売チケット取扱い】※(9/1現在)大人1,000円 中高生800円
とちぎボランティアネットワーク
認定npo法人チャイルドラインとちぎ
宇都宮子ども劇場
学生団体宮friendly
自主上映サークル『やってみっけ?』シアター
子育て応援サークル こっころ
※団体で販売した金額は、全てそれぞれの団体活動資金になります。
申込み・
問合せ
みらい・ともに・すすむ(まちぴあ登録団体)
TEL: 090-1838-5625(中田・平日は17時以降にお願いします)
メール: sstochigi@gmail.com

9月29日(土)『とちぎハイスクールフェスティバル2018』

日 時 9月29日(日)11:00~15:00
集 合 オリオンスクエア(宇都宮市江野町8-3)
内 容 『とちぎハイスクールフェスティバル2018』

オリジナルグルメコンテスト開催!!
優勝トロフィーを勝ち取るのはどの学校か!?
ステージでは高校生によるパフォーマンスも行われます。

【参考URL】「とちぎハイスクールフェスティバル2017」取材報告

≪参加高校≫
★宇都宮北高等学校  ★宇都宮白楊高等学校
★宇都宮文星女子高等学校  ★茂木高等学校
★真岡北陵高等学校  
★KTCあおぞら高等学校宇都宮キャンパス
★第一学院高等学校宇都宮キャンパス
学生団体みらとち ★愛街暮楽部

主 催: とちぎハイスクールフェスティバル実行委員会
後 援: 栃木県/宇都宮市/宇都宮商工会議所
問合せ オリオンスクエア TEL: 028-634-1722

10月4日(水)RainbowSigning主催「ベビーサイニング教室」

日 時 10月4日/18日,11月1日/14日/28日,12月12日 10:30~11:30
会 場 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
内 容 登録団体:RainbowSigning「ベビーサイニング教室」

Baby signing timeという英語の教材を使った日本語のクラスです。離せなくても赤ちゃんはママに伝えたいことがいっぱい!サインを使ってお子さんとコミュニケーションを楽しんでみませんか?

≪全6回 初めてのサインコース≫※どこから参加してもOK
◇10月4日(木)  More More More もっともっと!
◇10月18日(木) Eat&Drinku 食べたり飲んだり
◇11月1日(木)  Pets I love 大好きなペット
◇11月14日(水) Here I go!  出発だ!乗り物いろいろ
◇11月28日(水) A Hard Day 大変な日 痛いのサイン
           Clothing   お着替え時間に便利な衣類のサイン
◇12月12日(水) Bed time  寝る時間~寝る準備のサイン

☆サインが初めての方にピッタリのコースです。日常生活で使えるサインがいっぱい!気になるテーマの日程に単発のご参加も、全日程のご参加も大歓迎です!

●参加費: 初回は体験無料/2回目から各日程1,000円
●対 象:  6ヵ月位から1歳後半までのお子さんとママ
●持ち物: 赤ちゃんの飲み物等お出かけグッズ
        ☆クラス後はお菓子とお茶でひと息タイム

≪主催者より≫ レインボーサイニング 島野友美
 (ベビーサイニングタイム認定インストラクター)
2人の育児に真っ最中のともみママです。ベビーサイニングの楽しさを沢山のママに知ってもらいたくて資格を取得し、インストラクターになりました。サイン育児で楽しく子育てしましょう! クラス後、みんなでお茶を飲みながらのおしゃべりタイムも大好きです。是非遊びに来てください。
申込み・
問合せ
RainbowSigning メール:rainbow.signing@gmail.com

New10月10日(水)宇都宮市委託事業「家族介護教室(介護者交流会)」

日 時 10 月10 日(水)13:30~15:30(13:00からDVD「認知症と向き合う放映」)
会 場 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ 2階研修室AB
内 容 宇都宮市委託事業「家族介護教室(介護者交流会)」

介護で疲れている方、悩んでいる方はいませんか?1人より2人 あなたと同じ思いの方は必ずいます。現在介護している方、介護に関心がある方、笑顔で介護ができるよう、参加してみませんか。

●参加費: 無料

≪プログラム≫
☆体験者のお話を聞いてみましょう。
○家族を在宅で看取った人の話
○家族を施設で看取った人の話
○家族の認知症を発見できた時の様子
○軽度認知症と診断された本人の気持ち
☆交流会 お話合いをしましょう。介護に関する相談もお受けします。
申込み・
問合せ
【申込・問合せ】 
宇都宮介護者の会
(宇都宮市田下町846-2 代表:三條安子(サン大谷内)
電 話: 028-652-3525  FAX: 028-652-3529
※FAXの場合:①氏名、②住所、③電話番号、④介護の状況(している、していない、以前していた)のいずれか選択、⑤要介護者の介護度について(要支援1・2、要介護1・2・3・4・5)、申請中、申請なし、⑥家族介護教室で聞きたいこと等があれば自由記載。  

New10月13日(土)市民公開講座「みんなで創ろう地域で支え合う社会

日 時 2018年10月13日(土)14:00~16:00(会場13:30)
会 場 宇都宮市東市民活動センター ホール(宇都宮市中今泉3-5-1)
内 容 市民公開講座「みんなで創ろう 地域で支え合う社会」

皆さんが住む地域は、年をとっても、1人暮らしでも、安心して暮らし続けられますか?少子・高齢化が進む中で、高齢者1人ひとりがいきいきと安心して地域で暮らし続けることができる社会である「地域包括ケアシステム」の構築を目指して、市民が主体となり、地域の支え合いの体制づくりに取り組む「協議体」の活動が、全国で始まっています。地域で支え合う社会を実現するために、皆さんでどんな取組みができるか、考えてみませんか?

●定 員: 300人 ●参加費:無料
◇基調講演:「地域で支え合う社会を目指して」
●講 師: 公益財団法人さわやか福祉財団
新地域支援事業担当 リーダー 社会福祉士 長瀬 純治氏

◇本市における協議体の取組事例の紹介と座談会
●ファシリテーター: 長瀬 純治氏
●事例紹介: 
・清原地区協議会 佐々木 幸雄氏(清原地区民生委員)
・西原地域支え隊 上杉 敬一氏(地域包括支援センターようなん)
・石井地区向こう三軒両隣り協議会 会長 菊地 芳夫氏
申込み・
問合せ
主催: 宇都宮市 
問合先: 宇都宮市保健福祉部高齢福祉課 地域包括ケア推進室
TEL: 028-632-5328  FAX: 028-632-3040

10月16日(土)~7日(日) チャリティーウォーク56.7~歩いて救う!子どもの貧困~

日 時 2017年10月6日9:00~10月7日(土・日)15:00頃 雨天実施。
集 合 宇都宮市中央(まちかど広場)、矢板市長峰公園 など
内 容 認定NPO法人とちぎボランティアネットワーク
フードバンク宇都宮・大田原・日光・那須烏山共催
チャリティーウォーク56.7~歩いて救う!子どもの貧困~

こちらのフォームから必要事項を記入の上、送信してください。

①チャリティーウォーク56.7(56.7kmコース)…(宇都宮コース)宇都宮市まちかど広場から日光市中禅寺湖畔の大鳥居までの56.7kmを歩きます、(矢板コース)矢板市長峰公園から日光市中禅寺湖畔の大鳥居までの56.7kmを歩きます。1日めゴールの今市で合流し、2日めは一緒に中禅寺湖まで歩きます。

●日 時 : 2017年10月6日9:00~10月7日(土・日)15:00頃 雨天実施。

●集合場所: 宇都宮市中央(まちかど広場)、矢板市長峰公園

●参加費 :
・1人あたり15,000円以上+食品1品以上(なお、15,000円のうち一部または全部を寄付集めにより確保可能とします。)

●参加資格: 健康な16歳以上。フードバンクのために寄付集めをする人。

●宿泊について:
日光市今市周辺のNPO関係者の協力のもと、宿泊施設を準備します。
寝袋等は持参してください(ない場合は相談可)。

●注意事項: 
米駐車場はありませんので、各自駐車場をご利用ください。
※寄付は、趣旨を広めるためになるべく友人、ご家族、同僚等ご自身以外の方から集めてください。 
※参加費も「寄付」扱いとなります。参加費はご自身からの寄付のことです。
※フードバンク食品は自宅にある缶詰、乾麺など常温保存で賞味期限が1か月程度あるもの。


②送り出しウォーク(8kmコース、5kmコース)…(宇都宮コース)宇都宮市まちかど広場から長岡公園までの4km(往復8km)をチャレンジャーと歩きます、(矢板コース)矢板市長峰公園から道の駅・矢板までの2.5km(往復5km)をチャレンジャーと一緒に歩きます。

●日 時 : 2017年10月6日(土)9:30~12:00

●集合場所: 宇都宮市中央(まちかど広場)、矢板市長峰公園

●参加費 : 一口1,000円以上の寄付+食品1品

●参加資格: だれでもOK。小学生は親など大人の同伴が必要です。

●注意事項: 駐車場はありませんので、各自駐車場をご利用ください。終了後、現地解散となります。

③「いろは坂」出迎えウォーク(7km)…56.7チャレンジャーを出迎えるために、ゴールまでの約7km(いろは坂)を一緒に歩いて登ります。

●日 時 : 2017年10月7日(日)11:00~14:30

●集合場所: 日光市馬返し休憩所

●参加費 : 一口2,000円以上の寄付+食品1品

●参加資格: だれでもOK。小学生は親など大人の同伴が必要です。

●注意事項: なるべく公共交通などをご利用ください。終了後、現地解散となります。


【寄付レンジャー】 ①撃退レンジャーを『寄付で支援』することも重要な参加方法です。寄付レンジャーは応援したい撃退レンジャーを選んで寄付できます。もちろんイベント全体への寄付もお受けしています。
56.7kmもの過酷な長距離ウォークに挑戦する撃退レンジャーを寄付で応援し、世の中を変える仲間になりませんか。いただいた寄付はすべて栃木県内のフードバンク活動のために使われます。

②ガンジー・テレサ基金…若者のチャレンジを寄付で応援。学生撃退レンジャーの参加費の半分を応援して下さい。1口5,000円、10口から学生を応援できます。

③ファンドレイジング・ボランティア…56.7kmを歩くことはできないけど、ホームパーティなどで事前に「寄付イベント」をやりたいというボランティア。ボウリングで寄付、ゴルフで寄付、マッサージで寄付…。詳しくはこちら

【ボランティア】
①実行委員・当日ボランティア…実行委員は毎月1~2回の会議と準備、取材・広報などを行います。

②休憩所ボランティア…新里街道沿いの土沢・今市・日光付近(宇都宮コース)、矢板・玉生・船生・今市付近(矢板コース)の休憩ポイントで給水や休憩場所の運営をしてもらえる方。

③フードドライブボランティア…食品を自宅から持ってきて寄贈していただけるボランティア。

④企業・団体協賛ボランティア…参加者への飲料、食品のご提供どをいただける企業、団体の方。
問合せ 認定NPO法人とちぎボランティアネットワーク、
フードバンク宇都宮・大田原・日光・那須烏山
TEL: 028-622-0021 FAX: 028-623-6036 
メール: info@tochigivnet.jp

New10月21日(日)「街って自分で面白くできるんだ!学生×地域づくり実践事例発表会」

日 時 2018年10月21日(日)13:00~16:30
会 場 栃木県庁 東館4階講堂(宇都宮市塙田1丁目1−20)
内 容 平成30年とちぎ地域づくり担い手育成事業
街って自分で面白くできるんだ!学生×地域づくり実践事例発表会

高校生・大学生・専門学校生のキミたちへ。自分も楽しみ、人を笑顔にしていく。そんな魅力的なまちをつくる達人や、
同じ想いの仲間と出会いながら、自分の世界を広げよう!

「まち(地域)づくり活動」ってワクワク、ドキドキがいっぱいだって知っていますか?なぜなら、まちづくりとは、仲間づくりであり、笑顔づくりでもあるから。「実践事例発表・トークセッション」では、そんな「まちづくり」の達人をゲストに、その楽しさの秘訣を探っていきます。

●参加費: 無料

≪プログラム≫
13:10~13:50 基調講演
13:50~14:40 実践事例発表会
14:50~15:20 学生×地域づくりトークセッション
15:20~15:40 学生による地域づくり活動参加募集案内
15:40~16:20 参加者×実践者 交流時間

【基調講演 あしかがフラワーパークの挑戦の軌跡】
株式会社足利フラワーリゾート(あしかがフラワーパーク) 代表取締役社長 早川 公一郎 氏

1980年、足利市生まれ。2003年成城大学卒業と同時に株式会社足利フラワーリゾート入社。2010年専務取締役に就任。2017年3月、「あしかがフラワーパーク」を運営する「株式会社足利フラワーリゾート」の他、「両野工業株式会社」、「株式会社早川農園」、および三社を統括する株式会社早川ホールディングスの代表取締役に就任。内閣府クールジャパン人材育成検討会委員も務める。

あしかがフラワーパークは開園21年目を迎え、2014 年にはCNN「世界の夢の旅行先10選」に日本で唯一選ばれた他、10月下旬より開催されるイルミネーション 「光の花の庭」 は夜景コンベンションビューローが認定する日本三大イルミネーションに選ばれ、2016年、2017年の2年連続で全国の夜景鑑賞士が選ぶ全国イルミネーションランキングにおいて、イルミネーション部門で全国1位を獲得。現在では年間150万人を国内、そして世界から集客している。
【実践事例発表】
高校生×地域づくり 栃木県立烏山高校「まちづくり研究会」 
→現場体験 11月11日(日)
那須烏山市は人口減少と高齢化が進み、地域の活性化が大きな課題となっています。そのような状況の中、烏山高校は、生徒を地域に送り地域で学ぶ地域課題解決型キャリア教育「烏山学」を、那須烏山市と連携して始めました。「烏山学」の土台となったのが、「まちづくり研究会」の活動です。「まちづくり研究会」は、地域の課題解決に向け高校生に何ができるかを考え、具体的に行動することを目的に、平成25年に作られた同好会です。

大学生×地域づくり 「つぶつぶ大学放送部」
宇都宮コミュニティFM「ミヤラジ」のインターン生から生まれた学生ラジオ運営チーム。若者にラジオを聴いてほしいという想いから2018年1月より放送を開始。SNSでプロモーションをしつつリスナーの意見を集める番組スタイル。自ら宇都宮の面白い場所に足を運び伝えている。さらに、番組の企画、運営、パーソナリティを務め学生の視点を活かした宇都宮の魅力を発信している。毎週水曜18時より放送中。(77.3FM)
大学生×社会人×地域づくり 「一般社団法人えんがお」 →現場体験 10月28日(日)
栃木県大田原市にて「高齢者の孤立化の予防と解消ができる地域の仕組みを作り、実践していく」ことと「若者の存在を受け入れ、成長できる場を作る」ことを使命の両輪とし、地域の高齢者問題に取り組む。制度対象外の生活支援や世代間交流イベントなどを行いながら、制度の狭間で孤立している高齢者と若者をつなげる動きを展開中。
高校×教育×地域づくり 「栃木県立宇都宮北高校」
探求的・課題解決的・協働的な学習に企業や地域、大学や研究所等と連携を図りながら取り組み、大学だけでなく国際社会で学び続ける能力をより一層向上されることを目的に、2年生全員の必修として、学生自ら研究課題を設定、チームを形成し、フィールドワークなどを自ら計画し、実施する。
申込方法 学生×地域づくり実践事例発表会 イベントページ申込みフォーム
申込み・
問合せ
主催:栃木県
運営協力:NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク
〒320-0808 宇都宮市宮園町8-2 松島ビル2F
TEL: 028-612-3341 メール: ysn_office@tochigi-ysn.net

まちぴあ主催(他関連)イベント情報

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)

「学生ボランティア体験プログラム(高校生・大学生・専門学生・短期学生)募集中」

日 時 下記『7月~10月 ボランティアカレンダー』QRコード参考
会 場 各団体によって活動場所が変わります。詳しくはまちぴあ事務局へ
内 容 宇都宮市まちづくりセンター主催
『学生ボランティア体験プログラム』
~気軽に参加できるボランティア情報~

☆学生ボランティア体験プログラムとは
6月30日に宇都宮市まちづくりセンター主催「学生ボランティア体験プログラム説明会」が開催され、各団体より学生が参加できるボランティア体験プログラムを説明してもらいました。 説明会以降も各団体募集を行っています。 興味関心のある方は宇都宮市まちづくりセンターまで。

   『7月~10月ボランティア体験プログラム開催カレンダー』
              
       QRコードが読めない方は此方をクリック


1.寺子屋 
アフタースクール団体取材
寺子屋は、学生主体で運営している学童保育です。小学生への勉強のサポートはもちろん、学生が行う英語授業や環境授業、理科実験など多彩なカリキュラムにより、子どもたちにより生きた体験を提供します。
              
        QRコードが読めない方は此方をクリック

2.子育て応援サークルこっころ  
子育て応援サークルこっころ『夏休み企画』前取材

ママや親子の居場所作りを目的に、未就園児親子を対象にした活動や、ママ向けに子連れOKのフィットネスフラを開催しています。夏休みには幼稚園児や小学生を対象に普段できない体験も企画しています。

              
        QRコードが読めない方は此方をクリック

3.MCFオーケストラとちぎ
「MCFコンサート会議&音楽鑑賞教室」取材報告
 栃木県出身やゆかりのあるプロの音楽家によるオーケストラ演奏会を企画・運営しています。音楽を愛する一般市民がボランティアで運営し、上質の音楽を多くの方に届けるなど、栃木県の文化振興に貢献しています。

              
        QRコードが読めない方は此方をクリック

4.みらい・ともに・すすむ
とちぎユニバーサルシアター 取材報告
 わたしたちは、障がいがあってもなくても幸せに暮らせる社会づくりを目的に活動しています。とちぎユニバーサルシアターでは、「環境を整えることで、“障がい”が“障がい”でなくなる」を合い言葉に実施しています。

              
        QRコードが読めない方は此方をクリック

5.学生団体みらとち
学生団体みらとち第1回定例会
 みらとちは、栃木県に関わる学生72名で、栃木県の未来発展のために活動しています。清掃活動などの小さなことから、イベント企画や運営を行っています。男女比5:5!4月からは大学生も加わってパワーアップしました!!

              
        QRコードが読めない方は此方をクリック

6.自然教室ネイチャーフレンド
自然教室ネイチャーフレンド「5月合同スクール」 取材報告
 自然教室ネイチャーフレンドは、自然体験等を通して、子どもたちが自然に親しむきっかけをつくることを目的とした環境・野外教育活動団体です。主に市内の自然公園で、自然と触れ合う活動などを行っています。

              
        QRコードが読めない方は此方をクリック

7.KAKEHASEEDS
KAKEHASEEDS 「フェスタmy宇都宮」取材報告
 国際協力NGOシャプラニールから生まれた宇都宮大学の国際協力サークル。主にシャプラニール地域連絡会であるとちぎ架け橋の会と共に、『フェアトレード=お買い物でできる身近な国際協力』を地域に発信中!

              
        QRコードが読めない方は此方をクリック
        
申込み 宇都宮市まちづくりセンターへTEL又はメールにて
①名前、②学校名・学年、③連絡先、④参加希望団体
問合せ TEL: 028-661-2778  MAIL: info@u-machipia.org

9月28日(金)第4回アクティブライフ「ソーシャルフィットネスで地域・健康づくり」




こちらをクリックするとPDFデータ版が見れます。
日 時 2018年9月28日(金)10:00~12:00
会 場 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
内 容 第4回ブロンズ世代から始めるアクティブライフ
『ソーシャルフィットネスで地域・健康づくり』開催のお知らせ

セカンドライフ、スマートな生き方を考えてみませんか??
これからは時間が一杯!一人立ち、そして仲間作りにやりがいづくり…

まずは健康づくり!自己流ウォーキングを卒業して、健康寿命を伸ばす新基準を学びませんか?ブロンズ世代の方は勿論、シルバー世代、プラチナ世代の方のご参加もお待ちしております。

健康づくりの両輪は歩くと筋トレ
「歩き方検定」と「貯筋検定」で健康な体を手に入れる!!


【講師】 山形 正巳 氏(ソーシャルフィットネスコーチ)
 東塙田でアウトドア用品・スポーツ用品を取り扱う「みなスポーツ」を運営。 一般財団法人健康医療産業推進機構ソーシャルフィットネスコーチを始め、日本ポールウォーキング協会マスターコーチ、(財)日本体育協会公認スポーツ指導者山岳上級指導員など複数のインストラクター資格を持つ。健康機器開発設計技師としても活躍。

みなスポーツ
(〒320-0021 栃木県宇都宮市東塙田1-1-10 TEL 028-612-5989)
●対 象: そろそろ社会人を卒業する方(おおむね60歳前後の男性)

●定 員: 20名程度

●参加費: 500円(資料代)

●持ち物: 動きやすい服装、飲み物、万歩計(あれば)

●主 催: 宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ
●協 力: みなスポーツ/とちぎポールウォーキング会

●申込み: FAX、Eメール、電話にて受付
チラシPDFデータを出力してFAXまたはメールで送信。
※いただいた個人情報は、講座運営に関する連絡、各種講座情報提供の目的のみに使用します。
申込み・
問合せ
宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ(担当:鈴木・増渕)
TEL: 028-661-2778 FAX: 028-689-2731
メール: info@u-machipia.org

9月28日(金)主催まちぴあ講座2018「助成金説明会」

日 時 2018年9月28日(金)13:30~15:30  定員:30名
会 場 宇都宮市まちづくりセンター 2F
内 容 宇都宮市まちづくりセンター主催
まちぴあ講座2018 助成金説明会

栃木県内で活動する市民活動団体が利用できる助成金を2例紹介。
★とちぎコープNPO法人助成
主たる活動及び活動拠点が栃木県内にあり、活動実績のあるNPO法人を対象とする助成金です。

とちぎコープは、より豊かな生活の実現を目標に、「食とくらしのパートナーとして最も信頼される存在」になる事をめざし、事業活動・組合員活動をすすめています。 さらに地域社会の一員として、生活の分野でより一層の責任と役割を発揮していくことをめざして 2008年に年に「社会貢献基金」を創設しました。 この「社会貢献基金」をもとに栃木県内で活動されているNPO法人(特定非営利活動法人)の活動を支援しています。
★「花王・ハートポケット倶楽部地域助成(栃木地区)」
栃木県全域の全ての分野で活動すうるNPOや市民活動団体の「心温まる活動」「地域で必要とされる活動」を対象とする助成金です。

花王(株)では社員有志による社会貢献寄付プログラム「ハートポケット倶楽部」を組織し、全国・地域のNPOを社員と企業で応援しています。地域助成(栃木地区)は2007年にスタートした事業で、栃木事業場のハートポケット倶楽部が、栃木県全域の全ての分野で活動するNPOや市民活動団体を対象に、「心温まる活動」「地域で必要とされる活動」を支援しています。
申込み・
問合せ
宇都宮市まちづくりセンター “まちぴあ”(宇都宮市元今泉5-9-7)
TEL:028-661-2778  FAX:028-689-2731
MAIL:info@u-machipia.org

10月8日(月・祝)「まちぴあまつり2018」~であう・きづく・つながる~

日 時 2018年10月8日(月・祝)10:00~14:00
会 場 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ ※白楊高校に臨時駐車場を設けておりますが、駐車台数には限りがありますので、公共交通機関をご利用頂くなど、ご協力をお願いします。
内 容 まちぴあまつろ2018~であう・きづく・つながる~

 「まちぴあ」は市内で活動しているボランティア・市内活動・CSR活動(社会貢献に取り組む企業の活動)・自治会・協議会といった地域における、まちづくり活動に関わる団体や個人の方の活動拠点です。 拠点である「まちぴあ」を会場に実施して、今年が5度目の開催となります。

宇都宮市内を中心に、各地域で活躍される様々な分野の活動団体が集います。 イベントを通じて、活動団体の皆さんと出会い、まちのために「できること」をみつけましょう。

【屋外駐車場ブース】
シャプラニールとちぎ架け橋の会
まちなか・せかいネット -とちぎ海外協力NGOセンター-
とちぎYMCA
3ブース合同によるお買い物でできる国際交流
「フェアトレードタウン」の実施
遊布の会:リサイクル布材を使った作品販売
日本技術士会栃木県支部:紙コプターなどの科学工作
ぞうり・アミ:布ぞうりワークショップ&販売
学びの映像舎:ドローン体験
日本熊森協会栃木県支部:自然環境活動のPR&販売
NPO法人デックタイグループ:タイ料理販売
ヘルスフードマイスター協会:食品販売&ヘルスフードの紹介
パーソルキャリアコンサルティング(株)
自社農園直送野菜とふかし芋など食品販売

【館内1F】
宇都宮ピアノ研究会:ピアノ演奏などの音楽に関するよろず相談
MOAインターナショナルとちぎ
食育をテーマとした料理体験と食育活動の紹介
おたすけclubぴあかん:ピアサポート相談会の実施
絆翔~HY~:よさこい実演&体験

【館内2F】
共楽マジッククラブ:マジック体験&工作遊び
仕事と子育て両立支援センター:子ども対象の工作遊び

【特別イベント~若者企画 】
自然教室ネイチャーフレンド:ネイチャークラフトなど
KAKEHASEEDS:フェアトレードに関する販売やゲームなど


≪まちぴあスタッフによる体験≫
☆バルーンのウシさんプレゼント

【参考URL≪昨年の様子≫】
『まちぴあまつり2017』実施レポート part1
『まちぴあまつり2017』実施レポート part2
『まちぴあまつり2017』実施レポート part3
『まちぴあまつり2017』実施レポート part4
問合せ 主催:まちぴあまつり2018実行委員会・宇都宮市

宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”
(〒321-0954 宇都宮市元今泉5-9-7)
TEL: 028-661-2778 FAX: 028-689-2731

10月13日(土)ボランティア体験プログラム「第45回釜川コケ落とし大作戦」

日 時 2018年10月13日(土)10:00~12:00
集 合 釜川ジャブジャブ池周辺
内 容 まちぴあ主催事業
「第45回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。
★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ 
★今年『ラスト釜川』皆さんの申込みお待ちしております。

●定 員: 20名程度

≪持ち物≫
・汚れてもいい服装・タオル・帽子
・着替え(濡れることもあるので、特に靴下)

≪その他≫
・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。
・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。
※長靴は、23~27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 また、長靴は長年シェアしながら使っているベテランです。マイ長靴をお持ちの方は、ぜひご持参下さい。
お願い ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。
・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。
問合せ・申込み 宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ(担当:小倉・小松)
TEL: 028-661-2778 メール: info@u-machipia.org

10月30日(火)~主催まちぴあ講座「ボランティア・NPOのスタートアップ講座」



こちらをクリックするとPDFデータ版が見れます。
日 時 2018年10月30日(火)~ 各回18:00~20:00(予定) ※希望する回選択
会 場 宇都宮市まちづくりセンター
内 容 宇都宮市まちづくりセンター主催
まちぴあ講座2018 「ボランティア・NPOのスタートアップ講座」

NPO法人等の設立やスムーズな運営ポイント、会計事務力アップやチラシ作成&情報発信のコツなど学べます。第一線で活躍する講師陣から、丁寧に分かりやすく解説します。この講座で必要なスキルと知識を身につけましょう。

●参加費: 無料
●対 象 : NPO法人、市民活動団体、ボランティアグループ  
●定 員 : 各回15団体(事前予約制) ※5回のみ定員10団体
【プログラム】 ※10/26締切

●第1回 10月30日 (火)
『NPO法人と一般社団法人の設立』
●講 師: 安藤 正知(宇都宮市まちづくりセンター長)
・NPO法人化のメリット/デメリット
・一般社団法人化のメリット/デメリット
・各法人の設立手続やスケジュール  など
●第2回 11月6日 (火) 
『会計(入門編)』※仕訳は扱いません
●講 師: 齋藤 薫 (宇都宮市まちづくりセンター会計担当)
・市民活動団体・ボランティアグループの
 会計の基本実務について
・領収書の管理・出納帳のつけ方 など
●第3回 11月13日 (火)
『広報(入門編)』
●講 師: 三井 美紀 (リビングとちぎ 編集長)
・読み手の立場で考える記事作り
・誌面の校正前後の比較
・チラシ作り演習 など
●第4回 11月20日 (火) 
『会計(ステップアップ編)』※仕訳は扱いません
●講 師: 齋藤 薫 (宇都宮市まちづくりセンター会計担当)
・会費や寄付金の管理
・集計と会計報告書作成
・決算前後の実務  など
●第5回 11月27日 (火) 
『広報(ステップアップ編)』※この回のみ定員10団体
●講 師: 三井 美紀 (リビングとちぎ 編集長)
・個別相談(各団体のチラシ・リーフレット・
  情報誌等をご持参いただき、直接アドバイス)
・他団体へのアドバイスも見学可
申込方法 PDFデータを出力し、FAX:028-689-2731 
又は Mail:info@u-machipia.org に申込み
申込み・
問合せ
宇都宮市まちづくりセンター “まちぴあ”(宇都宮市元今泉5-9-7)
TEL:028-661-2778  FAX:028-689-2731
MAIL:info@u-machipia.org

11月24日(火)~まちぴあ講座「税理士による税務・会計 無料相談会」



こちらをクリックするとPDFデータ版が見れます。
日 時 11月24日(日)①13:00~ ②14:15~ ③15:30~
会 場 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
内 容 まちぴあ主催「税理士による税務・会計 無料相談会」

税務・会計のお悩み、税理士に相談してみませんか?税理士によるNPOの皆さまを対象とした無料相談会を開催します。会計・簿記に関するお悩み、お困り、ご質問など、お気軽にご相談下さい。

●相談役: 税理士 加藤美琴子氏
(税理士事務所 所長 TKC全国会所属 CFP
1級ファイナンシャル・プランニング技能士 宅地建物取引士)

●持ち物: 各団体の会計関連書類等

●定 員: 3団体先着順
申込方法 チラシ裏面の申込書を記入し、センター窓口またはFAXまでご提出ください。または、申込書の項目をメールにてお送りください。
申込み・
問合せ
宇都宮市まちづくりセンター “まちぴあ”(宇都宮市元今泉5-9-7)
TEL:028-661-2778  FAX:028-689-2731
MAIL:info@u-machipia.org
  

New





 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(〒321‐0954 栃木県宇都宮市元今泉5-9-7)
 開館時間:  9:00-21:30(月-土) / 9:00-17:00(日・祝日)  休館日:臨時休館年2回/年末年始
 TEL: 028-661-2778  FAX: 028-689-2731 MAIL: info@u-machipia.org