更新情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お知らせ① 『6.15:臨時休館』のお知らせ
2016/05/25 「情報Pick UP!」(人生の棚卸しセミナー『今日から始める終活入門』)を更新しました。
2016/05/24 「情報Pick UP!」(『第35回自閉症支援センター』)を更新しました。
2016/05/22 「ボランティア情報」(『熊本地震』情報更新)を更新しました。
2016/05/19 「研修室予約状況(5月19日受付分)」を更新しました。
2016/05/19 「まちぴあ関連情報」(協力『多言語が楽しい講演会&ワークショップ』)を更新しました。
2016/05/18 「情報Pick UP!」(『災害福祉救援ボランティア養成講座』)を更新しました。
2016/05/14 「情報Pick UP!」(『ユースワークキャンプ2016in福島』)を更新しました。
2016/05/14 「研修室予約状況(5月14日受付分)」を更新しました。
2016/05/14 「ボランティア情報」(『バルーン手伝いボランティア平成28年6月』)を更新しました。
2016/05/14 「情報Pick UP!」(『親子で理科教室“せっけんマジック”』)を更新しました。
2016/05/14 「情報Pick UP!」(こっころ『誕生学講座』)を更新しました。
2016/05/14 「ボランティア情報」(『熊本地震』情報更新)を更新しました。
2016/05/12 「情報Pick UP!」(『地域の図書館を考えるための連続講座』)を更新しました。
2016/05/10 「情報Pick UP!」(森びと栃木県ファンクラブ『森づくりでエコな暮らし』)を更新しました。
2016/05/10 「情報Pick UP!」(HAPPYLIFE『ポール&ひめトレ体験会』)を更新しました。
2016/05/07 「助成情報」(『平成28年度あしたのまち・くらしづくり活動賞』)を更新しました。
2016/05/06 「研修室予約状況(5月6日受付分)」を更新しました。
2016/05/04 「情報Pick UP!」(みやシニア活動センター『シニア世代の地域デビュー講座』)を更新しました。
2016/05/03 施設案内情報(平成28年度オフィス入居団体一覧)を更新しました。
2016/05/03 「まちぴあ主催情報」(『第29回釜川コケ落とし大作戦』)を更新しました。
2016/04/30 「ボランティア情報」(『熊本地震』情報更新)を更新しました。
2016/04/28 「情報Pick UP!」(とちぎ若者サポートステーション『シゴトレ説明会』)を更新しました。
2016/04/27 「助成情報」(『ファイザープログラム第16回新規助成』)を更新しました。
2016/04/25 「情報Pick UP!」(「とちぎバリアフリー映画会~みんなの学校~」)を更新しました。
2016/04/24 「ボランティア情報」(『熊本地震』情報更新)を更新しました。
2016/04/23 「助成情報」(『みやの環境創造提案・実践事業』)を更新しました。
2016/04/23 「ボランティア情報」(バルーン手伝いボランティア平成28年5月)を更新しました。
2016/04/23 「ボランティア情報」(ピルエット5月『障がい者乗馬ボランティア』)を更新しました。
2016/04/23 「ボランティア情報」(MCFオーケストラとちぎ情報変更)を更新しました。
2016/04/21 「ボランティア情報」(『熊本地震』情報更新)を更新しました。
2016/04/21 「情報Pick UP!」(すまいるコンシェルジュ『モモイロプログラム』)を更新しました。
2016/04/21 「助成情報」(『平成28年度フジフィルムグリーンファンド』)を更新しました。
2016/04/19 「継続イベント情報(5月:4件,6月:3件,7月:2件,9月:1件)」を更新しました。
2016/04/17 「まちぴあ主催情報」(主催『第28回釜川コケ落とし大作戦』)を更新しました。
2016/04/17 「単発イベント情報(4月:2件,5月:6件,6月:2件,7月:4件,8月:6件,9月:4件)」を更新しました。
2016/04/14 「助成情報」(24時間テレビ『福祉車両寄贈申し込み39』)を更新しました。
2016/04/14 「研修室予約状況(4月13日受付分)」を更新しました。
2016/04/09 「まちぴあ関連情報」(関連『フェスタmy宇都宮2016』)を更新しました。
2016/04/07 「助成情報」(Panasonic『NPOサポートファンド』)を更新しました。
2016/04/04 「情報Pick UP!」(とちぎコミュニティ基金『寄付ハイク』)を更新しました。
2016/04/02 「ボランティア情報」(アプラック実践『無料塾ボランティア講師』募集)を更新しました。
2016/04/01 『情報誌2016 春号(No.13)』を公開しました。
2016/03/29 「情報Pick UP!」(共楽マジッククラブ『四つ葉お楽しみ会』)を更新しました。
2016/03/29 「研修室予約状況(3月28日受付分)」を更新しました。
2016/03/29 「ボランティア情報」(ピルエット4月『障がい者乗馬ボランティア』)を更新しました。
2016/03/28 「情報Pick UP!」(デッグタイ『タイ料理教室』)を更新しました。
2016/03/26 「情報Pick UP!」(ドナルド・マクドナルド・ハウスとちぎ『ボランティア説明会』)を更新しました。
2016/03/26 「情報Pick UP!」(『自閉症啓発コンサート2016』)を更新しました。
2016/03/23 「まちぴあアーカイブ(地域:北組自治会『北組公民館はつらつ教室』)を更新しました。
2016/03/22 「まちぴあ関連情報」(協力『ファインフィールドフェスティバル』)を更新しました。
2016/03/22 「ボランティア情報」(『バルーン手伝いボランティア平成28年4月』)を更新しました。
2016/03/22 「ボランティア情報」(『マクドナルド・ハウスボランティア説明会』)を更新しました。


イベント情報 PickUP!

2016/5/29(日)『森づくりでエコな暮らし~原発に頼らない暮らしを考える市民フォーラム~』

日 時 2016年5月29日(日) 13:30~16:00(開場13:00)
場 所 宇都宮市中央生涯学習センター ホール 大ホール
(宇都宮市中央1丁目1番13号)
内 容 『森づくりでエコな暮らし
~原発に頼らない暮らしを考える市民フォーラム~』

 近年の地球温暖化による気候変動や環境問題、福島原発事故を契機とした放射能汚染問題やエネルギー問題に対し、私たちの不安や危機感は増す一方です。

 今こそ暮らし方を転換する時ではないでしょうか。“森づくりでエコな暮らし”ここに一つのヒントがあるとし、これからの新しい暮らし方を皆さんと一緒に考えるフォーラムです。

 森びと栃木県ファンクラブとは・・・日光足尾町(旧松木村)には、NPO法人森びとプロジェクト委員会が10年かけて植樹活動を行い成功した森があります。 この活動に共感し、支えて行こうと栃木県在住者がファンクラブを結成しました。

 現在、足尾の森再生に向けた活動、福島県南相馬市の「いのちを守る森の防潮堤」づくり、ドングリから苗木を育て植樹する活動に、積極的に取り組んでいます。 


≪プログラム≫
13:30~ 
開  会
活動紹介・問題提起: NPO法人森びとプロジェクト委員会
講  話: 那須野ヶ原改良区連合 参事 星野恵美子氏    
トーク & トーク  : 星野恵美子氏×高橋佳夫氏
質疑応答
16:00  閉  会 

≪星野恵美子氏プロフィール≫
栃木県出身。1984年に那須野ヶ原改良区連合(通称“水土里ネット那須野ヶ原”)の事務局長に就任。現在は参事。早くから新エネルギー事業の音頭をとり、農業用水を利用した小水力発電事業を成功に導いた実績を持つ。全国からの視察は跡を絶たない。自然環境・食・農業などの分野で委員も務め、講師や執筆など多数活動中。

≪高橋佳夫氏プロフィール≫
栃木県出身。地球の温暖化に対し「出来ることから始める」として2004年12月、NPO法人森びとプロジェクト委員会(理事長・岸井成格)を立ち上げる。「山と心に木を植える」を合言葉に、宮脇昭・横浜国大名誉教授の指導のもと、足尾や岩手県八幡平で植樹活動・教育活動を行う。現在、副理事長。
定 員 150名
参加費 無料
主催等 【主 催】 森びと栃木県ファンクラブ
【後 援】 日本熊森協会栃木県支部、NPO法人わたらせ未来基金
申込み

問合せ
森びとプロジェクト委員会
TEL: 03‐5692‐4900

New2016/6/5(日)~YORISOIBITO『今日から始める終活入門』

日 時 ①2016年06月05日(日)13:00~15:30(開場12:30)
②2016年06月26日(日)13:00~15:30(開場12:30)
場 所 ①とちぎ健康の森 B教室(栃木県宇都宮市駒生町3337-1)
②トコトコ大田原(栃木県大田原市中央1‐3‐15)
内 容 人生の棚卸しセミナー『今日から始める終活入門』

栃木県の65歳以上の人口割合は26.0%
(※栃木県毎月人口調査報告書より、H27.10.1現在)
誰の元にもいつか必ず訪れる、“もしも”のためにできること。

【プログラム】※第1部・第2部:両日開催
<第1部>元気なうちに!整理収納のススメ
ご自分が見て・読んで・使って楽しむあめに、自分の持っているモノを
整理して、身軽になりましょう! 自分で整理ができるのは、自分が
元気な間だけ。すぐに始められる、整理収納のきほんをお伝えします。

●講 師: 堀中 里香 氏 KARIKANARIHO主宰
・ハウスキーピング協会 整理収納コンサルタント・整理収納アドバイザー2級認定講師
・Blog: かたづけこびとのみつけかた http://ameblo.jp/karikanariho/

<第2部>もしも!のときにあわてないために
『エンディング・・・“終活”って必要もの?』もはやそんな議題は時代遅れ。
エンディングノートは書く事は、もしもの時の備えだけじゃない!
若い世代にも注目されている理由をお伝えいたします。

●講 師: 中村 康子 氏 YORISOIBITO(よりそいびと)主宰
・終活カウンセラー協会   終活カウンセラー上級・エンディングノート書き方講師
・日本グリーフ専門士協会  グリーフケア専門士上級
・自分史活用推進協会    自分史活用アドバイザー

■定 員: ①先着30人  ②先着20人
資料代 2,500円(※エンディングノート「マイ・ウェイ」代含む)
問合せ・申込み YORISOIBITO(よりそいびと)
TEL/FAX: 028-639-3599(平日9:00~17:00)

New2016/6/11(土)~宇都宮市社会福祉協議会『災害福祉救援ボランティア講座』

日 時 2016年6月11日(土)~ 9:30~12:00(全5回)
場 所 宇都宮市社会福祉協議会ボランテ​ィアセンター(中央​1-1-15)
内 容 平成28年度 災害福祉救援ボランティア養成講​座

自然災害が頻発している中、被害​を軽減するためには「自らの身を​守る(自助)」ことがとても大切​です。 まずは自らが助からなければ、助​けることも助けあうことも難しく​なります。 いつ誰の身に降りかかってもおか​しくない自然災害に備えるポイン​トを学んでみませんか?

◆1日目: 6月11日(土) 9:30~12:00
▼講話「災害時の心構えについて​学ぼう」
・日本各地で起こっている大規模​災害。 
 過去の災害について​ふり返りながら災害時の心構えに​ついて学び、防災・減災の意識を​高めましょう。

▼講話「災害ボランティアについ​て~ボランティアの基本~」
・災害発生時に復興の大きな力と​なる災害ボランティアについて、​その活動の基本を学びます。

◆2日目: 6月18日(土) 9:30~12:00 
▼講話・体験「お互いを知ろう~​助けあいの第一歩」
・災害時には助けあうことが大切​ですが、普段から近所の住民同士​で「お​互いを知る」ことは
 大きな力にな​ります。 障がいのある方を講師に招き、​障がいを理解し、お互いの理解を​深めましょう。

◆3日目: 6月25日(土) 9:30~12:00
▼講話「災害時における高齢者へ​の生活支援について学ぼう
災害時に実際に起きた際、高齢者​の方々の生活に対してどのような​支援が
できるのでしょうか。その基本や​姿勢、心構えについて学びます。

◆4日目: 7月 2日(土) 9:30~12:00
▼講話・体験「災害時の活動につ​いて」
・災害時に活動する際に注意する​こ​とや、実際の様子について学びま​す。
 また日常における災害に備え、A​EDを使用した心肺蘇生の訓練な​どを行います。
▼「応急手当・消化活動について​」

◆5日目: 7月 9日(日) 9:30~12:00
▼講話・実技「災害ボランティア​センターの機能と役割について」
・災害ボランティアセンターの機​能と役割について、講話やDVD​、ロールプレイングの実技等を交​えながら学びます。

■対 象: 
①高校生以下の宇都宮市民または​宇都宮市内に通勤・通学している​方
②修了後、災害福祉救援ボランテ​ィアとして登録できる方
③全5回参加できる方

■募集人数: 先着30名(最小催行人数10名​)

■参加費 : 1名500円(保険料ほか)
申込方法 5月6日(金)より、お電話・​FAX・メールにて(氏名・住所​・連絡先等を添えて)お申込くだ​さい。(直接窓口でもお受けして​います。)
問合せ・申込み 宇都宮市社会福祉協議会ボランテ​ィアセンター
(市総合福祉センタ​ー8階)
電 話: 028(636)1285
FAX: 028(634)2870
mail: miya-vc@ap.wakw​ak.com

2016/6/12(日)せっけんネットワーク栃木『親子で理科教室“せっけんマジ​ック”』

日 時 2016年6月12日(日) 13:30~15:30
場 所 「とちぎ健康の森」2Fとちぎ生​きがいづくりセンター 教室B
(宇都宮市駒生337-1)
内 容 きれいな水といのちを守る学習会
 『親子で理科教室“せっけんマジ​ック”』


せっけんはどうやってできるの?​
なぜ、せっけんはよごれがおちる​の?


●講 師: 長谷川 治 さん(洗剤・環境下学研究会)
・著 書: 「はて、なぜ、どうして クイズ石けんと合成洗剤(環境問​題チャレンジブック)」「石けんと合成洗剤50のQ&A​」合同出版
・監 修:「あわあわぶくぶく!せっけん(​ものづくり絵本シリーズどうやっ​てできるの?)第2版」チャイル​ド本社

・参加対象: 小学3年生以上の子どもと保護者​、中学生
・参 加 費 : 子ども500円・保護者100円 材料費・保険料 
定 員 先着25組
主催等 主  催: きれいな水といのちを守るーせっ​けんネットワーク栃木
後  援: 宇都宮市教育委員会、宇都宮市
申込み

問合せ
*参加申し込みは、FAXでお願​いいたします。
F A X : 028-633-3582
問合せ先: 028-673-9458(せっ​けんネットワーク栃木・北村)
子どもゆめ基金活動助成

New2016/6/18(土)『第35回 自閉症支援セミナー』

日 時 2016年6月18日(土) 10:00~12時30分(受付9時30分より)
場 所 宇都宮大学教育学部 8D11教室(宇都宮市峰町350)
内 容 『第35回 自閉症支援セミナー』
・・・自閉症児者への理解と支援をもとめて・・・

テーマ: 
発達障がい児の子育てストレスと上手につきあう方法
~子育てを笑顔で前向きに~

●高山 恵子先生(NPO法人えんそんくらぶ代表)

≪講師プロフィール≫
NPO法人えじそんくらぶ代表。臨床心理士。 薬剤師。 昭和大学薬学部卒業後、約10年間学習塾を経営。 1997年アメリカトリニティー大学大学院教育学修士課程修了(幼児・児童教育、特殊教育専攻)。 98年同大学ガイダンスカウンセリング修士課程修了。 専門はAD/HD等高機能発達障害のある人のカウンセリングと教育を中心にストレスマネジメント講座などにも力を入れている。
定 員 300人 申込み必要(先着順)
※定員に達してご参加いただけない方には、
  こちらからご連絡いたします。
参加費 参加費(資料代など):一般1,000円/学生800円(学生証の提示必要)/栃木県自閉症協会会員は無料
その他 駐車場:あります(無料) ・託児:ありません
主 催 主催: 栃木県自閉症協会(一般社団法人日本自閉症協会 加盟)
後援: 栃木県発達障害者支援センター(ふぉーゆう)、栃木県教育委員会、宇都宮市、宇都宮市教育委員会
申込み

問合せ
★お問合わせは
TEL: 028-612-6477[平日10:00~16:00]

★お申し込みは 
FAX: 028-612-7610 
メール: ast_uketsuke2010@yahoo.co.jp
H P: http://homepage3.nifty.com/asj-tochigi/

2016/6/25(土)~みらい・ともに・すすむ『とちぎバリアフリー映画会~みんなの学校~』

日 時 2016年6月25日(土)~ 午前の部 10時〜 午後の部 14時〜
場 所 ・宇都宮会場: とちぎ福祉プラザ多目的ホール
・益子会場  : 益子駅 駅舎2階多目的ホール
内 容 とちぎバリアフリー映画会「みんなの学校」*日本語字幕対応

~大空は明日へつづく~
不登校も特別支援学級もない 同じ教室で一緒に学ぶ
ふつうの公立小学校のみんなが笑顔になる挑戦

◇宇都宮会場:
・日 時: 6月25日(土)午前の部 10時〜 午後の部 14時〜
・会 場: とちぎ福祉プラザ多目的ホール
       ※終了後シェアタイムあり(希望者)20分予定
・定 員: 各回150名

◇益子会場
・日 時: 6月26日(日)午前の部 10時〜 午後の部 14時〜
・会 場: 益子駅 駅舎2階多目的ホール
※終了後シェアタイムあり(希望者)20分予定
・定 員: 各回100名

すべての子供に居場所がある学校を作りたい。大空小学校がめざすのは、「不登校ゼロ」。 ここでは、特別支援教育の対象となる発達障がいがある子も、自分の気持ちをうまくコントロールできない子も、みんな同じ教室で学びます。

ふつうの公立小学校ですが、開講から6年間、児童と教職員だけでなく、保護者や地域の人もいっしょになって誰もが、通い続けることができる小学校を作りあげてきました。

すぐに教室を飛び出してしまう子も、つい友達に暴力をふるってしまう子も、みんなで見守ります。 あるとき、「あの子が行くなら大空には行きたくない」と噂される子が入学しました。

「じゃあ、そんな子はどこへ行くの?そんな子が安心して来られるのが地域の学校のはず」と木村泰子校長。 やがて彼は、この学び舎で居場所をみつけ、春には卒業式を迎えます。 いまでは、他の学校へ通えなくなった子が次々と大空小学校に転校してくるようになりました。

☆学校が変われば、地域が変わる。 そして、社会が変わっていく。☆
 このとりくみは、支援が必要な児童のためだけのものではありません。 経験の浅いベテランの先生たちが見守る。子供たちのどんな状態も、それぞれの個性だと捉える。 そのことが、周りの子供たちはもちろん、地域にとっても「自分とは違う隣人」が抱える問題を一人ひとり思いやる力を培っています。

映画は、日々生まれかわるように育っていく子供たちの奇跡の瞬間、ともに歩む教職員や保護者たちの苦悩、戸惑い、よろこび…。 そのすべてを絶妙な近さから、ありのままに映していきます。
そもそも学びとは何でしょう?そして、あるべき公教育の姿とは?大空小学校には、そのヒントが溢れています。 みなさんも、映画館で「学校参観」してみませんか。
入場料 料金 1,000円 ※18歳以下無料
主 催 みらい・ともに・すすむ
・問合せ: 090-1838-5625(中田)17時以降
申込み FAX: 028-333-1310
メール: sstochigi@gmail.comにお願いします。
※お名前・人数・会場・午前or午後 を明記してください。https://www.facebook.com/sstochigi/
参考URL みらい・ともに・すすむ FBページ

2016/6/26(日)『地域の図書館を考えるための連続講座』

日 時 2016年6月26日(日)~ 13:30~16:30(全3回)
場 所 宇都宮市河内生涯学習センター 2階 学習室1・2・3
(宇都宮市中岡本町3221番地4)
内 容 「今、地域の図書館は住民ニーズに的確に応えているでしょうか?」
「指定管理者制度を図書館へ導入することには、どのような問題があるのでしょうか?」

地域の図書館が住民にとって真に役立つ教育機関となることを目指し、今日の図書館が抱える課題の中でも、特に図書館の指定管理者による運営の問題について理解を深め、これを克服した図書館のあるべき姿、図書館サービスを支える専門職司書の重要性、図書館運営における行政と市民との協働関係などを学習する機会として、3回からなる連続講座を開催します。


●第1回: 
「『図書館』でも市民も行政も共に成長する」
・日 時: 2016年6月26日(日)13:30~16:30
・講 師: 静岡図書館友の会運営委員 草谷 桂子 氏

≪講師プロフィール≫
静岡県出身。日本児童文学者協会会員。トモエ文庫(家庭文庫)を主催して35年。 童話創作グループ「かしの木」所属。元静岡市の図書館をよくする会会長。 元静岡県図書館協議会員。著書に『絵本で楽しむ孫育て』(大月書店)、『はじまりは図書館から』(子どもの未来社)、『3.11を心に刻むブックガイド』(子どもの未来社)ほか多数。

●第2回: 
「指定管理者制度を再考する―小郡市の事例からの論点整理―」
・日 時: 2016年10月1日(土)13:30~16:30
・講 師: (公社)日本図書館協会理事・前小郡市立図書館長 永利 和則 氏
≪講師プロフィール≫
1979年福岡県小郡市役所入所。 図書館勤務は通算20年を超える。 この間、公社による指定管理者の館長の後、2009年に直営へ移行後の館長を務めた。


●第3回: 
「公立図書館のめざすもの―直営だからできる!
              市民と地域を元気にする図書館―」
・日 時: 2016年11月12日(土)13:30~16:30
・講 師: 富士大学教授・元南相馬市立図書館副館長 早川 光彦 氏
≪講師プロフィール≫
公立図書館のサービス開発を研究。司書の養成を担当。 福島県南相馬市ほか、東北各地で住民の協働による図書館づくりに携わる。著書に『次の本へ』(苦楽堂)がある。
受講料 無料
主催等 主 催: 図書館の指定管理に関する学習会
後 援: 図書館友の会全国連絡会
申込み 開催3日前までに、お名前・連絡先(電話番号)を下記にお知らせください。※複数回分の申込みも可能です。 第2・3階も同一会場を予定、変更の場合は連絡いたいします。
申込み

問合せ
図書館の指定管理に関する学習会 北村
電 話: 028-673-9458 
E-mail: toshokan.gakushyu@gmail.com

2016/7/3(日)子育て応援サークル こっころ『誕生学講座』

日 時 2016年7月3日(日)13:00~14:30
場 所 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
内 容 生まれてきたことが嬉しくなると、未来が楽しくなる『誕生学講座』
~「いのちってすごい!」「自分ってすごい!」を
  誕生学アドバイザー細田恭子先生がお伝えします。~

皆さん、「誕生学」ってしっていまか?聞いたことありますか?

自分がどんな風にお母さんの中で成長してきたのか、どんな力を使って生まれてきたのか、どんなにかけがえのない大切な存在かということを、お子さまも理解しやすい「やさしい言葉」や「やさしい絵」でお話します。ママやパパたちには、家族が出会えた奇跡やお子さんが誕生してくれたことの嬉しさをあらためて感じる時間になるとおもいます。ご家族皆さんで是非ご参加くださいね。

●対 象: ご家族

●定 員: 10家族程度
参加費 2,000円(1家族)
主催 子育て応援サークルこっころ
申込み

問合せ
子育て応援サークルこっころ(代表:西谷)
携帯電話: 090-4598-8674
メール : nishitani@mama.plala.or.jp

まちぴあ主催(他関連)イベント情報

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)

2016/6/4(土)主催:ボランティアプログラム『第29回釜川コケ落とし大作戦』

日 時 2016年6月4日(土) 10:00~12:00
場 所 釜川ジャブジャブ池周辺(地図)
内 容 『第29回釜川コケ落とし大作戦』

 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ主催 ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月~10月に月1回行われます。
★活動予定日は→【ボランティア情報】に掲載しております。

昨年の釜川コケ落とし大作戦では、子供~大人や学生、多くの企業の方々による社会貢献活動として参加される方もおりました。

≪昨年度活動報告≫
「第22回釜川コケ落とし大作戦“6月”」の様子
「第23回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル」の様子
『第24回釜川コケ落とし大作戦+アユのつかみどり』の様子
『第25回釜川コケ落とし大作戦 実施報告&インターン感想』の様子
『第26回釜川コケ落とし大作戦 今年もありがとうございました♪』の様子

≪今年度活動報告≫
「第27回釜川コケ落とし大作戦“4月”」の様子
「第28回釜川コケ落とし大作戦“5月”の様子」
参加費 無料
定 員 30名程度
その他 【持 ち 物】
・汚れてもいい服装
・着替え(濡れることもあるので、特に靴下)
・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい)
・また子ども達の安全面確保のため脱げにくく動きやすい靴(子ども用長靴や濡れてもいい運動靴やクロックス)での参加をお願いします。

【そ の 他】
・デッキブラシ、長靴などの清掃用具は準備してあります。
・雨天時は中止となります。
・事前に「氏名」「連絡先」を事務局までお申込み下さい。
問合せ

申込み
宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松)
TEL: 028-661-2778

New2016/6/25(土)~協力:『英語はもちろん多言語が楽しい講演会&ワークショップ』

日 時 2016年6月25日(土)~ 10:00~11:30
場 所 ・宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
・宇都宮市東生涯学習センター(宇都宮市中今泉3-5-1)
内 容 『英語はもちろん多言語が楽しい講演会&ワークショップ』

ヒッポファミリークラブでは、「人間にとってことばとは何か」という
問いを発しながら、多言語活動に携わって35年になります。その中で、
ことばがわかる、話せる、通じ合う楽しさをみつけてきました。

当日は話を聞いていただくとともに、多言語活動の体験を通じて
ことばのおもしろさを体感して世界を身近に感じていただき、
人間のことばの可能性を皆さんと一緒に見つけていきたいです。

◆2回連続講座
『なりたいのは、どんな人にもどんなことばにも壁のない自分』
・第1回 講演会 6月29日(水)10:00~11:30
・第2回 ワークショップ 7月 6日(水)10:00~11:30
●場 所:宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ

◆親子参加型ワークショップ
『未知なる可能性 豊かな環境』
◆日 時: 6月25日(土)10:00~11:30
●場 所: 宇都宮市東生涯学習センター(宇都宮市中今泉3-5-1)
●対 象: 幼小中学生の親子向け

『世界のことばで遊ぼう!体験してみよう!』
◆日 時: 7月12日(火)10:30~11:30
●場 所: 宇都宮市まちづくりセンター(宇都宮市元今泉5-9-7)
●対 象: 0歳~親子向け
参加費 無料
主催等 【主 催】 ヒッポファミリークラブ宇都宮
【協 力】 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
申込み

問合せ
①電 話: 0120-557-761(平日9:00~17:30)
②H  P: ヒッポファミリークラブHP
  •        follow me
      ★まちぴあ~問合先★
  〒321-0954
   栃木県
    宇都宮市元今泉 5-9-7
   TEL:028-661-2778
   FAX:028-689-2731
   Mail : info@u-machipia.org