更新情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お知らせ まちぴあ情報誌 夏号(No.34)を発行しました。
お知らせ まちぴあオフィス入居団体募集(~7月末)を更新しました。
2020/07/11 「まちぴあ主催」(Zoomミーティング使い方セミナー)を更新しました。
2020/07/10 「コロナに負けるな!団体紹介」(第15弾)を更新しました。
2020/07/10 「まちぴあ関連」((共助社会づくり勉強会2020))を更新しました。
2020/07/10 「ボランティア情報」(『令和2年度7月豪雨災害関連』)を更新しました。
2020/07/10 「研修室予約状況(7月10日受付分)」を更新しました。
2020/07/07 「情報Pick UP!」(おしゃべり交流会 帝王切開講座)を更新しました。
2020/07/07 「まちぴあ主催」((第54·55回釜川コケ落とし大作戦))を更新しました。
2020/06/30 「情報Pick UP!」(親子で“絵本”と“作る”金曜日)を更新しました。
2020/06/30 「イベント情報」登録を更新しました。
2020/06/29 「コロナに負けるな!団体紹介」(第14弾)を更新しました。
2020/06/27 「情報Pick UP!」(第2回学生応援食品配布会)を更新しました。
2020/06/24 「助成情報」(たかはら子ども未来基金)を更新しました。
2020/06/23 「情報Pick UP!」(いちごカフェ 認知症カフェ)を更新しました。
2020/06/19 「まちぴあ関連」(トークライブ「通りのイノベーション」)を更新しました。
2020/06/17 「まちぴあ主催」(Zoom接続お試し会&初歩的な使い方セミナー)を更新しました。
2020/06/13 「情報Pick UP!」(ウシさんとバルーンアート練習会)を更新しました。
2020/06/08 「助成情報」(Panasonic NPO/NGOサポートファンド)を更新しました。
2020/05/31 「まちぴあ主催」(釜川コケ落とし大作戦)を更新しました。
2020/05/29 「助成情報」(子ども音楽基金)を更新しました。
2020/05/29 「助成情報」(基盤強化資金・住民参加型福祉活動資金)を更新しました。
2020/05/26 「助成情報」(心とからだのヘルスケアに関する新規助成)を更新しました。
2020/05/26 「助成情報」(あしたのまち・くらしづくり活動賞レポート募集)を更新しました。
2020/05/20 「まちぴあ共催」(おうえんプロジェクト&コロナ緊急支援助成説明会)を更新しました。
2020/05/13 「助成情報」(とちぎユースチャレンジ応援事業)を更新しました。
2020/05/12 「まちぴあ主催」(釜川コケ落とし大作戦)を更新しました。
2020/05/02 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア令和2年5月』)を更新しました。
お知らせ まちぴあ情報誌 春号(No.33)を発行しました。
2020/04/21 「まちぴあ主催」(学生ボランティア交流会)を更新しました。
2020/04/14 「助成情報」(赤い羽根おうえんプロジェクト)を更新しました。
2020/04/14 「助成情報」(みやの環境創造提案 学生対象)を更新しました。
2020/04/01 「まちぴあ主催」(釜川コケ落とし大作戦)を更新しました。
2020/03/30 「まちぴあ協力」(小児救命救急講習)を更新しました。
2020/03/23 「情報Pick UP!」(ホームページ教室)を更新しました。
2020/03/23 「情報Pick UP!」(いちごカフェ 介護予防教室)を更新しました。
2020/03/23 「情報Pick UP!」(特別講演会 社会的処方について)を更新しました。
2020/03/20 「ボランティア情報」(ミズタマリ ボランティアスタッフ募集)を更新しました。
2020/03/18 「情報Pick UP!」(ユニバーサルシアター"アイ.コンタクト")を更新しました。
2020/03/14 「助成情報」(都市の緑3表彰)を更新しました。
2020/03/10 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア令和2年4月』)を更新しました。
2020/03/10 「ボランティア情報」(エコキャップ回収一時停止』)を更新しました。
2020/03/08 「ボランティア情報」(主催『釜川コケ落とし大作戦 活動予定』)を更新しました。
2020/03/04 「情報Pick UP!」(MCFキッズコンサート)を更新しました。
2020/02/27 「まちぴあ協力」(第31回スプリングコンサート)を更新しました。
2020/02/26 「情報Pick UP!」(ミヤラン 参加者·ボラ募集)を更新しました。
2020/02/24 「ボランティア情報」(ミヤランボランティア申込締切日追加)を更新しました。
2020/02/20 「ボランティア情報」(バルーンボランティア令和2年3月)を更新しました。
2020/02/20 「情報Pick UP!」(ともしびプロジェクト 参加について)を更新しました。
2020/02/16 「情報Pick UP!」(講座 ピアノの構造を知ろう···)を更新しました。
2020/02/15 「情報Pick UP!」(インターンシップ活動報告会)を更新しました。
2020/02/12 「情報Pick UP!」(ココロツナガル3.11in2020)を更新しました。
2020/02/11 「助成情報」(ドコモ市民活動団体助成事業)を更新しました。
2020/02/08 「助成情報」(ニッセイ財団高齢社会助成)を更新しました。
2020/02/08 「助成情報」(わかば基金)を更新しました。
2020/02/07 「ボランティア情報」(『台風19号被災者冬越し支援募集中』)を更新しました。
2020/02/06 「情報Pick UP!」(認定NPOうりずん 写真&作品展)を更新しました。
2020/02/06 「情報Pick UP!」(第16回とちぎアディクションフォーラム)を更新しました。
2020/02/04 「まちぴあ主催」(若者とまちづくりシンポジウム)を更新しました。




イベント情報 PickUP!

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)     

7月18日(土)いちごハートねっと事業「いちごカフェ 熱中症予防カフェ」

日 時 7月18日(土)10:00~12:00
会 場 ウエルシア薬局駒生店(宇都宮市駒生1298-1)
内 容 いちごカフェ 熱中症予防カフェ

今年の夏も猛暑の予感…年々暑くなっている夏水分を摂っているハズなのに何だかフラフラする だるい…。水分の摂り方 休憩の取り方もしかしたら間違えているかも???

マスクもしなきゃだし…食欲がないし…暑くて家から出られない、なんて考えるとちょっと不安になりますよね?お買い物ついでに夏を乗り切る方法を看護師さんからGetしましょう!

今回の担当は老人保健施設 白楽園です。

◇参加費: 無料(事前申込み不要)※新型コロナ感染拡大の状況により直前に中止になる事がございます。



≪いちごカフェとは≫
地域の皆様の暮らしの中で起こるちょっと困った、ちょっと心配に寄り添い、地域と福祉をつなぐお手伝いをする事を目的に開催する福祉のプロによる出前カフェ(サロン)です。

≪いちごハートねっと事業とは≫
栃木県内の122の社会福祉法人が協力し合い、制度では解決できない市民の困りごとや地域課題の解決·支援のために活動している団体の事業名です。



主 催: 栃木県社会福祉法人による「地域における公益的な取組」推進協議会
後 援: 社会福祉法人 栃木県社会福祉協議会
問合せ いちごハートねっと事業事務局 TEL: 028-305-5515

7月26日(日)~「まちなかメディカルカフェin宇都宮2020」 オンライン開催

日 時 7/26 10:00~12:00
会 場 オンライン開催 詳細は問合せ
内 容 まちなかメディカルカフェin宇都宮2020

 がんの診療にたずさわる医師たちやがんを経験した人たちが「まちなか」へ出ることにしました。 がんなどをわずらう方たちと話すために。 がんなどをわずらう方たちの家族と話すために。

 白衣を脱いで、立場を超えて経験をふまえ、同じ立場でまちなかでみなさんと癒しの場をつくっていきたい。 まちなかでコーヒー片手に、お話しましょう。

『まちなかメディカルカフェ』とは・・・ がんなどをはじめとする疾患で治療中の人やそのご家族を対象に、治療だけではなく生活や経済的なご相談に、医療専門家やがん経験者が気軽にご相談に応じる空間です。 治療の悩み、経済的な悩み、生活の悩み、生活の不安や悩みなどを総合的、個別的にお話いただけます。


参加費: 無料

主 催: がんカフェとちぎ
協 力: リレー・フォー・ライフとちぎ実行委員会
      /在宅緩和ケアとちぎ
後 援: 下野新聞社


≪こやまカフェ≫毎週水曜日13:30~15:30
病院の中でお茶を飲みながら名誉所長の小山靖夫先生に相談でき、患者さん同士もお話しいただく場所です。
場 所:栃木県立がんセンター管理棟1階「こやま文庫」内
お問い合わせ:028-658-5151(内線2158)

申込方法 ●申込方法:参加には予約が必要です。氏名、年齢、電話番号(FAX)、お話したい内容を明記の上、下記のいずれかの方法でお知らせください。
①電 話:080-6617-6192
②FAX:028-653-3662
③メール:gancafetochigi2017@gmail.com
まちなかメディカルカフェin宇都宮HP
申込み・
問合せ
問い合わせ:まちなかメディカルカフェin 宇都宮 事務局
TEL:080-6617-6192 / メール:gancafetochigi2017@gmail.com

7月31日(金)「親子で“絵本”と“作る”金曜日 春夏篇 秋冬篇」

日 時 2020年7月31日(金)、10月30日(金) 10:00~11:00
場 所 宇都宮市まちづくりセンター 和室
内 容 子育て応援サークル「こっころ」
親子で“絵本”と“作る”金曜日 春夏篇 秋冬篇

第5週ってちょっとおまけのような特別な感じ。その第5週の金曜日に、未就園児親子を対象に、季節の絵本などのおはなし会や、体や物を使って絵本の世界を作る表現あそびをします。

親子でゆったりのんびりと絵本の世界を楽しみませんか。お気軽にご参加くださいね。

◇春夏篇 ~つくってあそぼ~ 7月31日(金)10:00~11:00

絵本と一緒に、星空のガラガラづくりやバルーンアートで楽しみます。終了後30分、絵本のアドバイスや参加者の交流タイムを予定しています。お時間のある方はゆっくりしていってくださいね。

※絵本の読み聞かせや手遊びは、マスクまたはマウスシールド着用でさせてもらいます。また、新型コロナウィルスの状況によって中止や延期の場合もございます。開催情報はホームページでご確認ください。

●定 員:  未就園児(0~3才)親子10組/各回
●費 用:  500円/親子1組(保護者1名と子ども1名分)
        2人目以降のお子さまは、1名につき+300円
●その他:  動きやすい服、汚れてもいい服でおでかけください。
         飲み物は各自でご準備ください。

◇講 師:
春夏篇 小倉克洋(バルーンアート)     
秋冬篇 阿部直子(スポーツインストラクター)
鈴木めぐみ(バースデープランナー)
西谷和子(絵本専門士) 

≪以下のご協力よろしくお願い致します≫
★お部屋の窓を開放させてもらいます。
★入室前に消毒をお願いします。
 (アルコールかぶれなどある方はご自身でご準備ください)
★保護者はマスク着用でお願いします。
★ご自宅で検温してきてください。
★少しでも体調が悪い時は、キャンセルをお願いします。(キャンセル料はいただきません)

申込み・
問合せ
【申込み・問合せ】
子育て応援サークルこっころ(担当:西谷)
メール: nishitanni@mama.plala.or.jp  TEL: 090-4598-8674

10月25日(日)みらい·ともに·すすむ 「アイ.コンタクト」上映&トークショー

日 時 10月25日(日)10:30~12:00 12:10~12:30(トークショー)
会 場 とちぎ福祉プラザ(宇都宮市若草1-10-6)
内 容 登録団体: みらい·ともに·すすむ
とちぎユニバーサルシアター「アイ.コンタクト」
~もう1つのなでしこジャパン ろう者女子サッカー~

上映会10:30~12:00 助監督トークショー 12:10~12:30

≪ユニバーサル上映対応≫
・イヤホン音声ガイド付き  ・日本語字幕付き上映
・車椅子スペースの設置   ・親子鑑賞スペースの設置

《ドキュメンタリー映画 アイ.コンタクト》
2009年夏、台北。第21回デフリンピックに初出場を果たした“ろう者サッカー女子日本代表”。全国各地から年齢や環境も異なる選手たちが集まって練習を積み重ね、思いのたけを込めて台湾での試合に挑んだ。

初めて世界に挑戦することで成長してゆく選手たち。
映画は大会のみならず、学校や職場など、それぞれの歩んできた道や家族の思い、ろう教育の変遷と現状などにも迫り、オシャレで、おしゃべり、サッカー大好きな等身大の彼女たちを描き出す。スポーツ・ドキュメンタリーという枠を超え、ろう者への関心や理解も深まるドキュメンタリー映画である。

《菊永ふみ助監督トークショー》
ろう者。福祉型障害児入所施設(主たる対象は聴覚障がい)の児童指導員として働く傍ら、2015年、ろう者·難聴者がコミュニケーションをとりながら謎解きをしてミッションをクリアする「異言語脱出ゲーム」を開発。

NHK、100BANCH、NTT、京都国際映画祭、沖縄国際映画祭、学校などで提供。2018年一般社団法人異言語lab.を立ち上げ、代表理事を務める。すべてのひとがコミュニケーション可能な未来を作る『未来言語』取締役。

●定 員: 50名(事前申込み·当日精算)

●参加費: 1000円(18歳以下無料)

●協 力:
まちぴあ登録団体:手話サークルあすか
毎週木曜日19:30~サンアビリティーズで手話学習をしています。
・ジュニアあすか
毎月第3日曜日に小·中学校が手話を学んでいます。

●後 援: 栃木県、宇都宮市、栃木県教育委員会、栃木県社会福祉協議会、宇都宮市社会福祉協議会、栃木県聴覚障害者協会、栃木県サッカー協会、下野新聞社、NHK宇都宮放送局、とちぎテレビ

問合せ 申込方法: FAX:028-654-1129
もしくはE-mail: sstochigi@gmail.com
※下記ショートメールでもOK

問合せ:上記メールもしくはTEL・ショートメールにて
TEL: 090-1838-5625(中田) *17時以降にお願いします。

10月25日(日)「帝王切開講座~不安·悩みを共有 いざという時のために~」

日 時 10月25日(日)10:00~12:00
会 場 宇都宮市まちづくりセンター 2階
内 容
登録団体:おしゃべり交流会
帝王切開講座~不安·悩みを共有 いざという時のために~

誰もが帝王切開で出産する可能性があります。  こころの準備を含めて、お話していただきます。  当事者の気持ちや、サポートする家族の方。  どう寄り添って欲しいか、経験者の声を届けます。  お子さん連れ、夫婦、パートナー、医療従事者の方、  どなたでも参加可能です。

◇講 師:帝王切開カウンセラー 細田恭子先生

◇定 員:20人

◇対 象:どなたでも

◇参加費: 2500円/1人
夫婦、パートナーと参加の場合、4500円/1組
問合せ おしゃべり交流会(市民活動助成事業交付団体)
MAIL: oshaberi.utsunomiya@gmail.com
(おしゃべり交流会 大山可織)

まちぴあ主催(他関連)イベント情報

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)

NEW7月18日(土)主催:まちぴあ勉強会「主催者向け Zoomミーティング使い方セミナー」

日 時 7月18日(土)13:30~15:00
(まちぴあに来所して参加される方は13:00集合)
集 合 オンライン(Zoom)or まちぴあ情報展示室(限定3名)
内 容 まちぴあ勉強会 Vol.2
「主催者(ホスト)向け Zoomミーティング使い方セミナー」


参加希望者はGoogleフォームまたはまちぴあEメール送付で申込下さい。後ほど各アドレス宛に当日用のURLを送信致します。
◇申込締切: 7/18日(土)12:00

新型コロナウイルスの影響により、一般化したオンライン会合。
特に「Zoom」はZoom飲み会が流行するなど、オンラインの主力ツールとして知られています。

非常事態宣言の解除により、小規模な集会は実施可能となりましたが、「参加者への移動負担がない」「対面形式より定員を多くすることが出来る」「参加の自由度が高い」などのメリットから、オンライン形式での講座・セミナーは増加しています。

Zoomは使ったことがあるけど、Zoomミーティングを開催するにはどうしたらよいの??という方。3月からWeb会議やWebセミナーで試行錯誤してきたまちぴあスタッフがノウハウをお教えします。
・Zoomだけではない!
 Web会議・オンラインセミナーに使用できるツール
・Zoomミーティングの立ち上げ方
・ホスト(主催者)だけが使える機能を駆使して円滑に進める  
・その他

※参加人数や接続確認状況によってスケジュールを変更する可能性があります※今回の講座はZoomに参加したことはあるが、自分で主催したことがない方を想定しています
    
◇こちらのセミナーは基本オンラインで実施します。
◇Zoomのセキュリティ強化のため、事前申込制とします。

Zoom接続の準備についてはこちらのテキストをご参照下さい。
NPO法人宇都宮まちづくり市民工房HP内
「だれでもできる!オンライン会議参加の手引き」掲載

※ひとりでは接続等に不安のある方
モバイル(ノートPC、タブレット、スマートフォン)持参できる方に限り、現地参加可とします。
ソーシャルディスタンスの観点から、3名までとさせて頂きます。
(1台ずつ確認するため、開始より30分早い13:00集合となります)

※申込フォームに入力いただいた情報は運営に関する連絡、各種講座情報提供の目的のみに使用します。
問合せ 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
TEL: 028-661-2778 メール: info@u-machipia.org

7月25日(土)主催 ボランティア体験「第54回釜川コケ落とし大作戦」

日 時 7月25日(土)10:00~12:00
集 合 釜川ジャブジャブ池周辺 
※リンク先地図で集合先を事前にご確認下さい。
内 容
ボランティア体験プログラム 第54回釜川コケ落とし大作戦
※コロナ感染防止対策を踏まえ、参加者を限らせて頂くほか、マスクなど感染症防止の対策をとらせて頂くなど、リハビリモードでの再始動となります。詳しくはセンターブログをご覧ください。

ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月~10月の月1回の間隔で行っています。

★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★
★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。

◎定 員: 15名(事前予約受付)

≪お願い≫
・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。
・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。

≪持ち物≫
・汚れてもいい服装
・着替え(濡れることもあるので、特に靴下)

≪その他≫
・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。
・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。
※長靴は、23~27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。
 また、長靴は長年シェアしながら使っているベテランです。マイ長靴をお持ちの方は、ぜひご持参下さい。冷たいですが、クロックスのような靴状のサンダルもおススメです。
問合せ 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
TEL: 028-661-2778

NEW7月31日(金)関連:まちぴあ管理運営団体「共助社会づくり勉強会2020」 

日 時 7月31日(金)13:30~15:30 (申込期限7/29)
集 合 ZOOMによるオンライン開催(URLは申込完了後に通知)
内 容
NPO法人宇都宮まちづくり市民工房
共助社会づくり勉強会2020 開催のお知らせ
----------------------------------------
地域の「声」の集め方、地域の「声」の生かし方を学ぶ!
~地域をデータで見る。地域の未来を見通す。~
----------------------------------------

人口減少、少子高齢化が進行する中、地域が抱える課題は多様化しており、それらの課題を地域住民が自分事=ワガゴトとして考え、住民自治を促進させる方法の一つとして「地域の見える化」という手法があります。

「地域の見える化」とは、集落や地区単位で国勢調査の結果をもとにした人口推計や中学生以上を対象とした全住民アンケートの分析結果から、地域の現状や課題を可視化することです。

NPO法人宇都宮まちづくり市民工房では、こうした「地域の見える化」に関する基礎的な知識を体系的に理解するするための講座を開催します。

≪プログラム≫
(1)講  義|
見える化の意義、データの見せ方・伝え方、見える化後の展開例、ほか
(2)質疑応答



◇講 師:講 師  斎藤 主税 氏
(NPO法人都岐沙羅パートナーズセンター 理事・事務局長)

都岐沙羅パートナーズセンター創設時からのメンバーで、同センターの統括コーディネーター。地方におけるコミュニティビジネス育成・地域づくり活動支援・参加型まちづくりのエキスパートとして、複数のNPOに携わりながら、幅広い分野・地域でコーディネート活動や講演・研修等を展開中。

特に最近は、中山間地域における小規模多機能自治の実践をテーマにした講演・研修・ワークショップの依頼が多数あり、全国各地を飛び回っている。

現在、NPO法人まちづくり学校・理事、NPO法人にいがたエキナン会・副理事長、NPO法人点空社・理事、NPO法人みらいずworks・理事ほか。



●対 象: 自治会・コミュニティ推進協議会等の地縁組織役員、NPO支援センター職員、市民協働・地域振興担当の自治体職員、地域おこし協力隊員、NPO役職員等

●定 員: 30名(先着順)  ●参加費: 1,500円(税込)

●申込方法:
現在、Peaticにて申込みページを準備しております。
今しばらくお待ち下さい。

問合せ
・申込み
NPO法人宇都宮まちづくり市民工房(担当:安藤・土崎)
電話028-634-9901 メールuts@utshiminkoubou.org
*【名前・所属団体・電話番号・メールアドレス】をご連絡ください。
  • NEW
  








 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(〒321‐0954 栃木県宇都宮市元今泉5-9-7)
 開館時間:  9:00-21:30(月-土) / 9:00-17:00(日・祝日)  休館日:臨時休館年2回/年末年始
 TEL: 028-661-2778  FAX: 028-689-2731 MAIL: info@u-machipia.org